恋愛運 あなたの恋愛偏差値、どれくらい?

恋愛運恋愛運

 恋上手、恋下手って、どうもあるようです。恋上手は、「恋愛偏差値」の高い人。恋愛偏差値? そう、つまりはいつも恋愛で高得点を得ている人です。
 恋をする以上、失恋するなんてイヤ。できれば思い出に残る素敵な恋をして、結ばれたいものです。
 恋で成功するには、それなりの傾向と対策があるようです。
 あなたもこの特集で、恋を上手にする秘法を学んで、しっかり恋愛偏差値をアップして下さい。

スポンサーリンク

牡羊座(3/21~4/19)

地道な努力こそ恋愛偏差値アップの鍵。
状況を冷静に把握する訓練を心がけて

 充分な力があるのに、テストで実力を発揮できない学生のように、恋愛能力は人一倍あるものの、恋愛下手が多い牡羊座。気持ちのむらが大きいことがその原因です。気分がのったときだけがんばっても、なかなか難関は突破できません。勉強も恋愛も、日頃の地道な積み重ねが試されます。あるときは熱烈にアプローチしたのに、他に興味の対象ができると、とたんに熱が醒めて態度を変えるようでは、恋愛偏差値はなかなかアップしないでしょう。

自分の行動をきちんと見返す習慣を

 学生時代、思ったよりもテストの点が悪かったときのことを思い出してみてください。できたはずの問題なのに、ケアレスミスを見逃して減点されていませんでしたか? 恋愛でも同じこと。何も考えずに、彼を一気に幻滅させてしまうような言動をとっていませんか? 開けっぴろげで隠しごとのないところはあなたの大きな魅力ですが、彼の欠点やあなたの注文を継げるときは慎重に。「これを言ったら彼はどう思うか」と先を読む癖をつけましょう。

スポンサーリンク

牡牛座(4/20~5/20)

ひたむきにがんばって成果が出せるのは、方向性が正しいときだけと認識しよう

 好きな科目は、とことん勉強して成績をあげようとする牡牛座。恋愛に関しても、意中の人に気に入られようと、涙ぐましい努力をします。読みが当たって成果が出たときはいいのですが、はずれたときが問題です。これまでの路線をすっぱり変更して、一からやり直すことができれば傷が浅くて済むのに、同じことを頑固に繰り返して墓穴を掘ってしまいがち。単に努力すればいいというものではなく、正しい方向に向かって努力することが大切です。

事前にリサーチして予習を怠りなく

 恋愛偏差値をアップするには、やみくもに努力するのではなく、効率のいい時間と労力のかけかたを身につける必要があります。たとえば、時間をかけて作った手料理をふるまったとしても、彼の苦手な食材を使っていては、効果は期待できません。自分がおいしいと思うものを、彼に無理強いするのは禁物です。食べ物に限らず、彼の好みや趣味についてリサーチして準備しておくこと。ぴたりと山が当たれば、最小限の手間で最大の効果が得られます。

スポンサーリンク

双子座(5/21~6/21)

広く浅く好意を持たれることより、オンリーワンの愛情を優先すべき

 さほど努力しなくても、恋愛偏差値はもともと高いのが双子座。恋の駆け引きもお手のもので、さりげなく好意を伝えるのが上手です。しかし、なまじ恋愛能力があるだけに、本気の恋となると腰が引けてしまうことが。本当に好きな相手に「遊びなのでは」「からかっているだけかも」という疑念を持たれてしまい、なかなか恋が成就しない展開になりがちです。ふだんのテストではそこそこの点が取れても、本番の入試では失敗してしまうようなものです。

なぜ恋をするのか原点に立ち戻って

 恋をゲーム感覚で楽しむのは悪いことではありませんが、いつもその繰り返しでは得られるものも限られてきます。最後の決め手となると、小手先のテクニックは通用しません。
軽いおしゃべりよりも、あなたの生き方自体が問われるからです。単に楽しいだけではない関係を築くためには、駆け引きをやめて、真摯な態度を示すこと。あなたの軽快なイメージの奥にあるひたむきさが相手に伝われば、これまでとは違った深い恋愛関係を築けることでしょう。

スポンサーリンク

蟹座(6/22~7/22)

うまくやろうと肩に力を入れすぎると逆効果。
やることをやったらあとはリラックスして

 努力しているのになぜか結果に結びつかないのが、蟹座の恋愛。大切なテストの前だから張りきってほとんど寝ないで準備したら、いざ本番で頭がぼんやりして実力が出せないようなものです。努力するのはいいことですが、あまりにも力が入りすぎた状態だと、なかなか結果に結びつきません。恋愛でも、相手のことを思うあまり四六時中密着してしまい、かえって疎ましがられる危険が。力を入れるときと抜くときのバランスがとることが課題です。

恋愛だけを人生の目的にしない

 志望校に入るための受験勉強は大切ですが、あまりにものめりこむと、いざ合格したあと、何をしたらいいのかわからない五月病の状態になってしまいます。恋愛も同じこと。相手との関係だけを人生のすべてにしてしまうのは、最初はよくても、時間がたつうちにお互いにとって負担を感じるようになってしまいます。恋愛にも真剣に取り組みながら、それだけで終わらない、もっと別に打ちこむものを持つことで、結果的にあなたの恋愛偏差値が上がります。

スポンサーリンク

獅子座(7/23~8/22)

激しいアップダウンはほどほどに、軌道修整しながら進むことも必要

 地道にこつこつやるのが苦手な獅子座。勉強でも、ヤマが当たればトップクラスの成績がとれますが、はずれた場合はけっこう悲惨。かなり波のある成績です。でも、そこがあなたの魅力ですから無理に平均点を狙うことはないでしょう。そして、なるべくはずさないように準備するのが、恋愛偏差値を上げるコツ。「きっとこうなるだろう」というひとりよがりの思いこみを捨て、軌道修整しながら進みましょう。そのためには幅広い情報収集や現状分析が大切です。

人にどう見られるかより自分の気持ちを優先

 受験するなら超難関を狙うし、無理めの彼にも物怖じせず、目標は高く掲げるのがあなたらしいやり方です。ワンランク上を目指すことが、前向きな努力を引き出しますが、そもそもなぜその学校(彼)を目指すのか、根本をしっかり確認すべきです。人に自慢できるから、一緒に歩いてかっこいい彼だからという理由ではなく、あなたの心を揺さぶる何かを探すこと。それが見つからないまま恋愛テクニックを磨いても、満たされない状態が続きます。

スポンサーリンク

乙女座(8/23~9/22)

恋愛は成功より失敗の確率が高いもの。
いちいち落ち込まず、大きく構えよう

 いつもきちんと準備して、万全の態勢でものごとに臨む乙女座。学校時代は優等生で通っても、恋愛となると、勉強と違ったむずかしさがあります。何しろ対象が人間ですから、教科書の何ページから何ページを暗記すればいいというものではなく、予想外のことはかりが起こります。うまくいくほうが珍しいぐらいで、たいていの場合はすれ違いが多いもの。いちいち落ち込んでいては身が持ちません。開き直って、大きく構えることにしましょう。

将来ばかり考えず、今この瞬間も大切に

 恋愛偏差値を上げるためには、結婚をあまり意識しないのもポイント。自然にまかせていれば、うまくいくのに、結果をあせりすぎてぎくしゃくすることが多いからです。大恋愛の上に結婚へ至るのは人生の王道ですが、勉強にたとえると、たとえ試験に出なくても入試に失敗しても学んだことは確実にあなたの財産になります。真剣に人を好きになることはそれだけでも得がたい体験です。将来のことばかりに目を向けず、今を精一杯満喫することも大切です。

スポンサーリンク

天秤座(9/23~10/23)

あれこれ狙うよりも、的を絞って真剣勝負。
たくさんの友達よりひとりの誠実な恋人を

 持って生まれた社交術で恋愛偏差値はもともと高めの天秤座。恋に傷つくこともなく、スマートな恋愛遍歴を重ねていけるでしょう。でも、受験勉強にたとえて言えば、いくら偏差値が高くて多くの入試をパスしても、実際に入学できる学校はひとつだけ。恋愛も同じで、数多くの異性をとりこにしたところで、真剣に付き合うとなると、一人に絞るべきでしょう。なまじ、恋愛能力があるだけに、絞りきれないのはかえって不幸なことかもしれません。

失敗を恐れず、自分の心の声に正直に

 その場のムードに流されないで、自分の中で優先順位をはっきりとつけましょう。志望校を選ぶときも「世間的に評判がいいから」ではなく「学びたい学科がある」「将来なりたい職業に直結する」という具体的な理由が必要なのと同じく、本命の恋人を決めるときも、自分の心の中から沸き上がる声を優先するべきです。たとえ、簡単には落ちそうにない相手だとしても、真剣に好きだという気持ちを優先し、失敗を恐れずチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

蠍座(10/24~11/22)

思い込みだけで無理な努力を重ねないで。
まずできるところから始めてみることは

 恋愛も勉強も、目標が定まればひたむきに努力することができる蠍座。ただし、あまり適性のない分野でやみくもに力を入れても、期待したような結果は得られません。「真剣に思い続けていれば、いつかは気持ちが通じる」と考えるのは、回り道となってしまいがち。
テストでも、歯が立たない問題があれば後回しにして、まずは得意なもの、簡単なものから答えていったほうが得点が高くなります。無理なことにしがみついて結果を出そうとあせるのはやめましょう。

不首尾に終わった結果も受け入れる

 蠍座にとって重要なのは、自分の思う通りにならない現実と折り合いをつけること。たとえば、第一志望校に不合格で第二志望校に入学したとします。いつまでも「ここは私のいるところじゃない」という思いをひきずっていては、学生生活も充実しないし、友達もできません。恋愛も同じこと。うまくいかなかった恋は、思い出として胸にしまいましょう。
そして、うまくいかなかったのは、努力が足りなかったせいだと自分を責めるのはやめましょう。

スポンサーリンク

射手座(11/23~12/21)

興味が薄れてきても、もう少し続けてみて。
勉強も恋愛も継続するからこそ実りがある

 人一倍意欲的なのに、ある日を境に急にやる気を失ってしまうことがある射手座。興味の対象がほかに移ってしまうのが原因です。学生時代は先生や親をがっかりさせ、恋愛では、相手の気持ちを傷つけることに。好奇心のおもむくままにやりたいことに突っ走るのが、あなたの大きな魅力ですが、世の中には継続してこそ見えてくるもの、得られるものがあります。まだそこまで到達していないのに、中途半端でやめてしまうのはもったいない。
しばらくは続けてみましょう。

与えられなければ、自分で工夫してみること

 たとえば、勉強でも、ある程度わかるようになれば、教科書だけでは物足りなくなるでしょう。そんなときは、与えられるのを待たずに、自分から関連した本を探すなど、おもしろくなる工夫をするのが射手座向き。恋愛も同じことです。長いつきあいだから相手に飽きてきたというのは、あなたの努力不足。あなたの知らない新鮮な魅力を発掘すべく、いろいろと工夫してみましょう。そうしたプロセスを経てあなたの恋愛偏差値はアップしていきます。

スポンサーリンク

山羊座(12/22~1/19)

がんばったから必ず結果がでると思い込まず、リラックスして運を天にまかせること

 地道にがんばっているのにいざ本番となると力が入りすぎて本来の力を発揮できない山羊座。思いだけが膨らんで、自分の気持ちを持て余して苦しくなってしまいます。日頃の努力も大切ですが、いざというときにリラックスできるコツを身につけるのが恋愛偏差値アップの大きな決め手です。そのためには、恋愛をあまりシリアスにとらえないこと。うまくいけば幸せだけど、うまくいかなくてもそれはそれで得るものがあると考えてみてはどうでしょうか。

苦しい恋こそ、学べるものは多い

 根が努力家のあなたは「無理かもしれないけど、がんばればなんとかなるかも」と前向きに考えてしまいがちですが、勉強と違って恋愛は、努力がストレートに結果に結びつかないものです。心のうちをスマートに伝えることができなくて、苦しい思いばかりが続くこともあるでしょう。そういう体験は確実にあなたの成長の糧になりますから、経験から学べるものはしっかり学ぶこと。そして、教訓として身につけ、次の恋にいかしていきましょう。

スポンサーリンク

水瓶座(1/20~2/18)

友達以上恋人未満の関係から一歩進むため、多少の障害も乗り越えていく覚悟を

 先入観を持たずに、広い心で誰とでも付き合えるあなたは、恋愛に発展する出会いにも恵まれています。ところが、最初はスムーズなのにその後の展開がいまひとつ。下手をすると友達以上恋人未満の中途半端な関係がずるずると続いてしまいがち。束縛されて行動が制限されるより、伸び伸びできるほどよい関係を好むためです。受験勉強にたとえると、平均点までは難なくクリアできても、それ以上となると、能力はあるのに投げ出してしまうタイプです。

価値観が同じ人との出会いを大切に

 「この分野に進みたい」と志望校が決まれば、内心ばかばかしいと軽蔑していた受験勉強も、目的に至るプロセスとして受け入れることができるはず。恋愛でも同じことです。価値観がぴったりと合う人と出会ったら、多少の障害があっても乗り越えて進むべき。少々個性的なあなたにぴったりのパートナーはそう簡単に見つかりません。だからこそ「この人だ!」と思える人との出会いを大切に、真剣な思いを伝え、深い信頼関係を築いていくべきです。

スポンサーリンク

魚座(2/19~3/20)

ずるずると流される性格を改め、決めたことはきちんと守っていく

 次から次へと恋人が出現する恋愛体質なのに、ひとつひとつの恋愛の内容を見るといまひとつで恋愛偏差値はそう高くないあなた。誘惑に弱く、きっぱりのノーと言えない性格が災いしています。決して勉強ができないわけではないのに、結果が出せない学生と同じです。試験の前日、しっかり準備しなくてはいけないのに、おもしろい誘いがあればつい出かけてしまったり、「次からがんばろう」と投げ出してしまうような点がないか、胸に手を当てて考えてみてください。

自分が本当に求めているものを見極める

 流れにまかせてしまうのが、あなたの強みであり、弱みにもなります。間違った方向に進むと、とんでもなく悲惨なことに。まず、自分の足元をよく見て、自分にとって何が必要なのか優先順位を考えましょう。とりあえず楽しい思いをしたいから、あるいは、人に嫌われたくないからという理由で恋愛をしていると、本命が現れたときに誤解されてしまいます。生涯をともにするに値するパートナーを見つけたいという意志をしっかり確認してください。

タイトルとURLをコピーしました