12星座の基本運

12星座の基本運
スポンサーリンク

基本運・牡羊座(3/21~4/19)

 とても率直で、意欲的な人です。常に「私なら」と考え、先頭を切って何かを始めようとします。行動力はバツグンで、行動によって自分を変えようとする衝動をいつも抱えています。
 
 この「見る前に飛ぶ」性格は、この座生まれの人に多くの困難をもたらしますが、なかなかその性格を変えることはできないようです。
 もう一つの性格は、辛抱強さに欠けることで、初めよくても終りは尻切れトンボということにもなりかねません。
 
 闘争心がとても強く、常にトップを走っていなければならない人なので、リーダーとしては最適。
 情熱家のこの星座の恋愛は、燃えるようにドラマチックなものとなります。
 多少の障害があってもものともせず、かえってそれをエネルギーにして恋愛にのめり込んでいきます。
 
 交際中は、強いリーダーシップを発揮して、相手をグイグイしっぱっていきます。
 あちらの方は、とても積極的です。ただし、攻めの一手でいささかデリカシーに欠けるらいがあるようです。また、ややS的傾向も。

スポンサーリンク

基本運・牡牛座(4/20~5/20)

 牡牛座生まれの人は、物の世界を通じて、精神的価値を求める人です。
 つまり、職人がとても精神的という意味で、物よりの人です。
 この座の人は、お金に大変執着の強い人ですが、お金自体が欲しいというよりも、お金によって手に入れることのできる快感が欲しいのです。
 
 この座の人は、様式や美に対して、優れた感性を持っています。特に発達しているのは触覚で、衣類に強い関心を寄せ、他人の外見にやとても興味があります。人生の快楽を好み、物質的な富の確保に大変熱心です。
 
 この座の人が、ひとたびこうしたものに関心を見せたなら、どんな力をもってしても、その関心を他所に振り向けることはできません。牡牛座生まれの人がどうしてもそうしたいと求めた時、その思いは誰も止められないと牡牛座の人は信じ切っているようです。
 
 この座の人は、安全について強い関心を寄せています。この座の人は、自分にとっ て、その人物なり、状況なり、関係なりが有益であると考えないかぎり、決して近づこうとはしません。
 
 この座の人は、大変嫉妬深い人が多いようですが、それも人々の愛情が自分の財産のように感じているからかもしれません。

スポンサーリンク

基本運・双子座(5/21~6/21)

 双子座の人たちは、知的、精神的な欲求の大変強い人です。とても勉強熱心で、学習能力も優れています。そんなわけで、文章を書いたり批評したり、実験をしたり、という立場がドンぴしゃりのようです。
 この座の人の行動は、しばしばその時々とムードに支配されがちです。そのため、変化にとんだ環境でないと、この座の人は息苦しく感じてしまうようです。
 たったひとつだけの問題に関わっていると、この座の人はしだいに意気消沈していきます。
 神経がいつも覚醒しているため、この座の人にかぎっては、ぼっとしている時がほとんどありません。そして、想いがけない着想と解答を模索しています。 
 この座の人はウィットがあり、社会性があり、頭も良いため人気がありますが、彼自身はある特定の場所やグループに縛られるのを嫌います。彼らにとって安心な場所は、疲れた神経を休めることができる家庭なのです。
 この座の人はまず、いつも精神的、肉体的な落ち着きを学ばなければなりません。
 まず手足をじっとさせることから始めて、食事もゆっくりと勧めること。このトレーニングによって、この座の人の性格はずっと安定したものになります。

スポンサーリンク

基本運・蟹座(6/22~7/22)

 蟹座生まれは、家庭や家族と大変縁の深い人です。
 一般にこの座の人は、大変強い保護本能、防御本能を持っていて、家族の安全について強い関心を示します。
 感受性が強くとても恥ずかしがりやで、人からの侮辱や中傷には耐えられません。
 
 そんな場合には、亀が甲良の中に閉じ篭るように、この座の人は自分の殻に閉じこもってしまいます。
 彼らの行動は複雑です。時には巨人のように強がってみせ、時には幼児のように弱々しく振舞います。
 
 目的意識が強く、しっかりと目標を定めている時はすばらしい積極性を見せる一方で、目的に興味が湧かないとメランコリックになったり、無関心になったり、とかなり気むらな一面を示します。
 
 なかなかの社交家で八方美人なため、人づき合いは上手ですが、時として人間関係に強く傷つきバランスを失います。また、子供じみた態度になったり、ひどく頑固になったりもします。
 
 この座の人は愛する対象を完璧に支配しようとします。愛し始めたらもう、止まる留まることがありません。母性愛がとても強く、時にその愛情は家族から、自分の属する社会や組織、あるいは国家にまで広がります。

スポンサーリンク

基本運・獅子座(7/23~8/22)

 この座の人たちは、とても寛大で高尚な心を持っています。自己表現の才能が豊かで、自分の個性をさまざまなかたちで発展させようと努力します。
 彼らは、いつもスポットライトが当たっていないと、気がすまない人で、自分自身をアピールするために、あれこれと努力を惜しみません。
 
 また、求められれば嫌とはいえない人で、時間も金も知識も惜しみなくふりそそぎ人のために尽くします。
 手段は結果も正当化すると考える人で、物事の結果よりも、その過程を重要視します。誇りをもって堂々と振舞うことを至上のことと考えているのです。
 また、お金は目的を達成する場合にのみ有効と考えています。
 
 この座の人たちは、自分自身に絶大の信頼を置いているため、時としてあえて無謀な行為をしてそのスリルを楽しむ傾向さえあります。
 繰り返しの多い単調な作業は嫌いで、解答が見えた段階での論議はもう興味がなくなってしまいます。
 異性への関心は強く、密かに恋の悩みに胸を焦がしています。

スポンサーリンク

基本運・乙女座(8/23~9/22)

 乙女座の人は、とてもデリケートです。仕事に向かったときはことに注意深く、細部に至るまで気を配り、入念で無駄のない仕事をします。
 彼は仕事を何よりも評価し、非常に重視するので、友達が仕事を見つけるためにはどんなことでもしますが、仕事をしたくなくて困っている人には、ほとんど手を貸そうとはしません。
 
 乙女座にとって尊敬できる人は、一流の仕事ができる人です。
 知的な彼らは、しばしば立て板に水のような話し方に感銘を受けます。そのような話し方は、乙女座の耳には音楽のようで、捉えどころのない愛情表現よりもずっと好きです。
 
 また乙女座の人の特徴として、世界を微視的な目で見がちなところがあげられます。時として、問題点がどこにあるのかが全然わからなくなるほど、取るに足らないことに没頭することもあります。
 
 この座の人は、そのすばらしい知性を、誤用することなく、本当に価値のある仕事に役立てるべきです。
 乙女座の人は偉大な学者、建設的な批評家、優秀な編集者として、骨の折れる仕事をやり遂げることができます。この座の人は、仕事が意義あるものと考えると、いくらでも自分を抑えることができます。
 
 乙女座生まれの人は、病気に深い関心を抱いています。乙女座の人は、病気に対して驚くべき抵抗力があります。また、病気に対する知識をしっかりと身につけていて医師や看護婦、医療関係の技術者として、すばらしい能力を発揮します。
 彼らはまた、体によい食べ物、快適さ、上等な衣服を好みます。彼らの多くは、ファッションの先導者です。

スポンサーリンク

基本運・天秤座(9/23~10/23)

 とても魅力的で優雅にふるまう人です。
 また、心のどこかで、本能的に他人に依存することを考えています。そのため、独りで何かを続けるより、誰かと一緒に何かを行うことが大好きです。
 そんな性格から、結婚や共同事業が、彼らにとって最大の関心事となります。
 彼らの活動は、主に社会との関わり、大衆と関わっていくことです。彼らは法律家になったり、絵画や音楽、他人と緊密な協調を必要とする社交や渉外関係の仕事にたずさわります。
 
 天秤座はまた、原則に妥協することを好みません。といっても、協調性がないわけではありません。彼らは天秤の皿の片方に自分が乗り、もう片方に他人を乗せて、物事を判断するのです。
 その意味では本質的に中庸の美徳を良く知る人です。
 この座の人たちは、公平さに敏感で、フェアプレイの観念が強い人です。
 
 この座の人たちは、よく言われるようには怠け者ではなく、彼らが傑出した人物であればしるほど彼らは本質的に知的な人々で、求めるものは知識や、新しい考え方。知的な刺激です。
 
 この座の人たちは社会で何が起こっているかに強い関心を寄せています。彼らをひきつけているのは、常に社会でありその現象の分析です。
 こうした理由から、彼らはカウンセラ-になったり、個人的な問題で悩む人々を手助けしようとします。
 
 バランスとハーモニーを重視する考え方から、あのジミー・カーターのように平和の使者的な役目を担うこともしばしばです。
 彼らは、めったり怒りを露わにすることはありませんが、時として竜巻が通り抜けたように言いたいことを言い残して去っていく場合があります。

スポンサーリンク

基本運・蠍座(10/24~11/22)

 蠍座は、あらゆる面で人間と社会の根源的な変化にかかわっています。
 蠍座は、力と意志と人間の強い関心をもっており、彼らの人生は多くの場合、その絶大な意志の力で自分の強い欲望を達成するために闘っていくことになります。
 
 そしてその欲望は多くの場合、所有欲や嫉妬や暴力となって表れます。
 彼らは完全主義者で、細部まで完璧にできないとすまないため、ついついオ-バ-ワ-クになりがちです。
 
 蠍座は、その力を一挙に注ぎ込もうとするため、出発点から正しい軌道に乗っていないと、脱線してしまわないとも限りません。
 
 高度に発達した蠍座は、死を賭しても守りぬくほどの正義漢となります。
 この座の人たちは自分の中の弱さを軽蔑しますし、他人のそれも見たいとは思いませんが、それでもなお、他人に対して寛大で、同情心も厚く、誰かにつけて助けの手を差し延べます。
 
 この座の人たちは外交的とは言えません。自分の感情や考え方を刃に衣を着せずに、率直に言ってしまうので、ついつい慎重になってじっと黙っているか、求められればあたりさわりのない言い方で応えることが多いようです。
 この座の人たちは、常には物事の本質を見極めようという強い衝動があり、外に現れたもの以上の真実を知りたがります。直感力がよく発達しているため、他人の内面を鋭く見抜き、そこから秘密の情報をかぎとることをさえできます。

スポンサーリンク

基本運・射手座(11/23~12/21)

 とても正直で直情的な性格の人々です。ことのほか深く自由を愛します。
 支配星である大吉星木星の支配を受けているため、一般に大変幸運に恵まれる人でぎりぎりになっても、必要な時には常に助けが現れます。
 しかし、彼らは自分の幸福もさることながら、つねに社会の幸福について関心を向けています。
 
 この座の人は、たとえ教養には恵まれていない人でも、抽象的な思考には馴染んでいますし、原理原則や信念に基づいたしっかりしたものの考え方をします。
 彼らは個人の問題よりも、精神的な主義主張やモラルを上位に置きます。
 ただ時として、その宗教的な熱情が、個人的な生活を無視することさえあるようです。
 
 この座の人たちは正直で、率直で、寛大です。というのも、彼らには彼らが属する社会に対して好意的で、社会と自分とを調和させることがとても大切だと考えているのです。
 とはいえ、社会の常識が偏狭で古くさいものである場合には、非妥協的にもなりますし、反抗的にもなります。 
 理想主義的な考え方が、この星座の大きな特徴であるため、時として射手座の人の中には、宗教的熱狂者となったり、常識やドグマに凝り固まる人々もいます。
 
 人生への取組みでは、決して安易な道を選びません。また、軽率につっ走ってしまうことが多く、即断即決して失敗することも多くあります。
 この座の人たちは、すぐに本音を見抜きますのでつき合う時には、よほど鎧をつけて身構えなければならないほどです。
 
 この座の人たちはその時々の社会の考え方を通して、的確に未来を見通す力を持ちます。それはもうほとんど予言的とさえいえるほどです。
 なぜそんなことができるかといえば、彼らは、文明の中に現れるさまざまな事柄もつまるところ人間の思考や動機がもととなっていることをよく理解しているのです。

スポンサーリンク

基本運・山羊座(12/22~1/19)

 山羊座のシンボルである山羊のように、彼らはとても安定していて、足元が確かです。決して甘い夢は見ませんし、二しかな賭けをすることもありません。
 彼らは規律や法律が好きで、規則は規則と考えて断固遵守しようとします。
 この座の人は、一般に知識が豊かです。ただその知識も、本を読んだり、見たり、聞いたり、学んだりしたことを、自分の実用的なファイルの中にストックしたものなのです。
 
 山羊座は、山の頂上に登る途中に何があろうと、たじろいだりはしません。
 決して知識のための知識ではなく、観念のための観念でもありません。
 彼らの並外れた勤勉さは、成功が物質的な利益によってしっかり保証されると確信することろから生まれています。
 
 山羊座の人は、自分の能力に全幅の信頼を置いており、世事に長けていて、用心深い人たちです。誰の手も借りずに、情に流されず、不正のない商談をします。彼らはどのような困難な問題に対しても、解決策を見つける才能があり、調停人としても成功する人です。
 
 自分の仕事に対しては、とても手際よく几帳面です。家庭では人使いの荒い人になりがちです。家族全員が、あらゆる点で完全に一致団結すべきだと考えているからです。
 山羊座はすぐれた管理職です。末端の職務に就いているのは、比較的短い間だけです。彼らは一見子羊のように従順に見えますが、出世の見込みがあるときは、人に媚びることなく、勤勉によく働き、ついには上司の椅子に座ります。
 彼らは努力目標を決めたならば、決して自分から後戻りはしません。彼らは、保証と野心の両方に気を配りながら、一歩一歩昇進します。
 
 山羊座は金銭に強い執着を見せます。年をとったときに人に依存するのを恐れ、時として、生活の保証のために、倹約家になるのです。
 山羊座は、若いときは老けていて、年をとると若々しく見えます。
 子供のときは、山羊座は健康を害するかもしれません。しかし、幼い時期を無事に過ごせれば、充実した老年を送ることができるでしょう。

スポンサーリンク

基本運・水瓶座(1/20~2/18)

 この星座の人は、ちょっとエキセントリックで、頑固なところがあり、容易には自分の意志を変えません。
 この座の人たちは、自分に耳を傾けている人が、自分の考えをきっと理解していないと疑っています。そして、彼らが事実理解しないと知ると、がっくりと肩を落します。
 そうなると、彼はおもむろに論争を始め、反論をまくしたてます。彼らは論敵のサ-クルから味方を見事に引き抜いてしまいます。
 
 この座の人たちには偏見もなければ俗物根性もありませんが、どんなかたちであれ人真似や模倣は嫌います。
 この座の人たちは、平等を好みますが、それはあくまで価値のある者同士の平等です。
 この座の人たちは社会の只中にいることを好みません。誰もが一緒であることが大嫌いなのです。
 
 水瓶座の人は結局のところ、何者かとなるか、ただの平凡人であるかのどちらかです。でも、彼らは決して独りではありません。彼らは新しい人々と出会い、意見を交わすことを素直に悦びます。
 この座の人たちの集合的な思考は、常に彼らを人々の中に誘いますし、多くの人が彼のところにやって来ます。
 
 彼らは、結婚した後も、異性の友達を遠ざけることはしません。彼らは、どんな人とも精神的なレベルでつき合っていると思っているからてす。
 水瓶座はまた、自然を愛しますが、決して対象となる自然を征服しようとは思わず、めそれを微笑ましくめてるのみてす。彼らにも欲がありますが、決してどん欲ではありません。
 
 彼らは、あまりスポ-ツを好みません。むしろ鑑賞するほうがいいようです。彼らの追求は、より知的で精神的なものなのです。
 
 彼らがベストな仕事を成し遂げるのは、ある種の理想をもった仲間と一緒に仕事をした場合です。そうした場合、彼ら優れた記憶力や創造性、知識、自由への愛などは人道主義的な側面で生き生きと輝きます。

スポンサーリンク

基本運・魚座(2/19~3/20)

 とても感受性豊かで、他人の考えや感情に影響をされやすい人たちです。
 この座の人たちは、無意識のうちに彼らの周囲の人の考え方や感じ方を吸収しています。
 
 自分自身にも、したいことはあるのですか、残念ながら強い意志力がありません。そのため、すぐに外的な要因に影響さてしまいます。彼らはまず自立を学び、未知なるものにしっかりと目を向けなければなりません。
 
 魚座は、勝手に動き回る二匹の魚をシンボルとしています。このように、この座の人々は心がつねに分裂状態で、とても迷いやすく、なかなか自分で物事を決めることができません。
 魚座の人たちは、いつも疲れた感じで、激しく動き合ったり、スポ-ツをしたりすることから遠ざかっています。また闘争心も薄く、思考でも行動でも決断がつきません。
 
 魚座の人たちはは闘って敗れるというよりも、ただ受身で被害を被る立場になる場合が多いようです。
 忍耐心がなくなると、この人たちはひどく取り乱し、心を鎮めることができません。そうなると、誰のいうことも聴きませんし、誰もこの人たちを説得することができません。
 
 この座の人たちの性質は、極端な楽天性と悲観性に分かれます。基本的に精神的、物質的な世界に没頭している人達に当惑し、どうもそれほど毎日の生活に我を忘れることが理解できません。
 
 魚座の人は、一般にお金もうけにも立身出世にも野心がないようですが、若い時期には彼らの目標が物質的なものであるかと思われる時期があります。
 というのも、自分の人生を平和で豊かなものにするため、物質的な一面がとても大切な要素となることを本能的に感じとっているからです。

タイトルとURLをコピーしました