星座 話し上手になるとっておきの方法

星占い 星座星座

いまひとつ、人と話すのが苦手というあなた。

あまり意識しすぎると、話せなくなってしまうものです。
構えず、自然に話すのがいちばんなのです。

でも、意識すればするほど、固くなってしまうのが人情。

のびのび話すのによい方法があります。
星座の個性がヒントになります。

スポンサーリンク

星座 牡羊座(3/21~4/19)

コンプレックスを刺激されると弱気に
苦手な人とは適度な距離を保つこと
 
 本来は議論好きで、大いに主義主張をしたいタイプ。
 そんなあなたが、話し下手になるのは、自分より知識が上とか、才能があるなど、相手にコンプレックスを感じている時。何を言っても馬鹿にされるように感じ、緊張してしまうのです。

 仮に人を見下すような人間が現れても、相手にしないこと。

 どんな場所にも、虫の好かない人もいるし、悪意を持つ人もいるのです。

 そんな人たちと適度な距離を保つことも、話し上手になるコツです。

白黒をはっきりさせようとして相手を追い詰める
厳しさの中にも優しさを

 自分を認めてもらいたいという思いを少し抑えましょう。気負いすぎると相手も疲れます。

 また、間違いを指摘するとき、つい叱るような言い方になるのも気をつけたいところ。物事に白黒つける考え方は、あなたのキャラクターではあるものの、そのことで傷つく人もいるのです。

 厳しいことを言った後は、フォローを忘れずにすること。厳しい中にも優しさがあるのが、本来のあなたの会話術なのです。良きリーダーを目指しましょう。

星座 牡牛座(4/20~5/20)

時には聞き上手に徹する。臨機応変に

 あなたは、話し好きで相手を楽しませる会話が出来る人です。

 とはいえ、それは、あなたの会話をちゃんと受け止めてくれる人が居るからこそ。自己主張が強い人たちとは、話をする気にもなりません。そんな時は、聞き上手に徹底しましょう。

 その際、苦手意識を表に出さないこと。場の雰囲気を悪くするのは、周囲にワガママな人と思われるだけ。

 また、好き嫌いをハッキリさせると、無駄な喧嘩を招いたりします。臨機応変にいきましょう。

司会者のように話す必要は無し
伝えたいことを伝えることから
 
 自分を表現する言葉がなかなか見つからないと、話下手になったような気がするもの。あなたは誠意がある人。それを言葉で上手く表現出来なくても気にしなくて良いのです。

 まずは、場が白けさせたとか、人に不快な感情を与えたとか、後でクヨクヨ考えないようにしましょう。司会者のようにペラペラ話せる人など滅多にいないのです。

 疑問があれば質問をし、伝えたいことがあれば、それを伝えるだけで十分。焦らないようにするのが一番です。

星座 双子座(5/21~6/21)

独りよがりを慎む
会話を楽しむことが、あなたらしさ

 あなたはオシャベリが大好き。なのに自分のことを話し下手だと感じるのは、周りの反応を気にしすぎるから。

 もちろん独りよがりな内容を話そうとすると浮いてしまうし、人の話をろくに聞かないでいると、話下手な印象を与えてしまいます。頭の回転が速いからこそ、人のテンポに合わせるべき。

 そしてくだらない話や濃い話まで、どんな内容でも、会話を楽しめる姿勢を持つことがあなたらしさなのです。難しく考える必要はありません。

 
愚痴を言わない
好奇心旺盛なら、面白い話も自然に集まってくる
 
 今のあなたが話し下手なのであれば、それは色んなことに好奇心を失っている状態です。自分に興味の無いことを話している人に対して知らない判らない関係ないと言って、会話の盛り下げても仕方ありません。

 もちろん、愚痴話や悪口好きな人たちと一緒に盛り上がるのはダメ。ネガティブな話題は運気を下げるだけです。

 あなたが好奇心旺盛で前向きであれば、ネガティブな人たちは離れていき、面白い話や人が自然に集まってくるのです。

星座 蟹座(6/22~7/22)

自分を演出しすぎ
冷静になって自分の立場を知ること

 あなたが話下手なのは、自分を演出しすぎるから。人見知りをするのに、無理して馴れ馴れしく振舞ったり、空気が読めずに偉ぶったり。空気を読み違うのは、自己評価と周囲の評価が食い違っているから。

 そのため、人からの批判も受け入れ難くなってしまいます。上司や先生でもない限り、上からの目線でモノを言えば、反感を買うだけ。

 人の心配より、自分の立場を知ること。お姉さん気分でお説教モードになっていないか、セルフチェックが必要です。

 
温かみのある会話を心掛ける
もっと積極的に 
 
 温かみのある会話が出来るのが、あなたの素敵なところ。毒舌や悪態は似合いません。受身を止めて、自ら行動するようになれば、あなた自身の実力も見えてくるもの。自己アピールをして、存在感を示すべき。

 そうすることで認められたり反発されたりして、あなた自身が磨かれていくのです。人の弱点や欠点が目に付く時は、あなた自身が不調の時。我が身を振り返って反省してみること。慎ましく温かい態度が、あなたらしい会話術なのです。

星座 獅子座(7/23~8/22)

自己顕示欲の強さを自覚すること
TPOを考えていれば会話も上達

 あなたが話し下手なのは、自己アピールが過ぎるから。人が話していても、それに被せるように話し始めたり私が、私がが多くなったり。明るく楽しいところは良いのですが、度が過ぎると、うるさいだけです。

 まず、あなた自身が自己顕示欲の塊ということを自覚すること。そして人から、会話内容に嫌悪感を示されたら、とりあえず口を慎むこと。TPOを考えていけば、会話も上手になるものです。自己主張もほどほどにしましょう。

言葉で人を蹴落としても後味が悪いだけ
良いホスト役になってみんなを守り立てる

 ライバル意識が強すぎて、その場に居る人を蹴落としてしまうことがあります。例えば、コンパなどで、友人の秘密や欠点を暴露したり、立場が悪くなるようなことを言って恥を掻かせたり。無邪気を装っても、人は気づいています。言葉で人を蹴落としても未来につながりません。

 あなたの場合、人への配慮はやり過ぎるぐらいが丁度良いと心得ましょう。良いホスト役になって場を守り立て、みんなの中心になるのが、あなたらしい会話術なのです。

星座 乙女座(8/23~9/22)

周囲に過大な期待をする人
極端な態度は戒めること

 あなたは、自分に関わる人たち対して過大な期待をしてしまいがち。礼儀正しくない、押し付けがましいなどなどマイナス評価をつけていき、その結果、あなたが満足出来る人とだけ付き合おうとします。

 苦手意識を盾に自分を守りすぎるのです。好きな人とだけ話して、嫌いな人は無視では世界は広がりません。

 まず、第一印象で人を決め付けないこと。そして世の中には、イロイロなタイプの人たちが居ることを受け入れることです。

自分の気持ちを全て伝えられなくても落ち込まない
公私混同に気をつけて
 
 あなたは自分の気持ちを全て伝えるのが、会話だと思いがち。そのため、自分の意見が伝えられないと不満も募ります。その不満が大きくなると誰も私を判ってくれないという被害妄想に陥ることも。

 また、仕事上で、批判をしたり、されたりといったことを感情で受け止めてはいけません。逆キレしたと思われるだけです。

 公私混同しないように気をつけると会話も変わってきます。言葉じゃなく雰囲気で勝負しましょう。

星座 天秤座(9/23~10/23)

自己評価が高いと周囲とも壁が出来る
もっと人の話を聞ける人になろう

 元は話し上手なあなた。ただ、時々、会話が人とかみ合ってないと感じるのは、あなた自身の自己評価がとても高い時。例えば、人にモノを習う時に、判らないことがあっても教える方が悪いと感じていては、話がかみ合うはずはありません。

 また、叱られているのに、全く関係のない話を持ち出したりして、はぐらかしたりします。揉め事が嫌いだから、ということもありますが、たまには小言を受け止めて、きちんと反省することも大切です。

上辺だけで話を進めない
言葉の意味をもっと深く理解すること 
 
 真剣な話し合いが苦手。あまり真面目に話されると、つい茶化してしまいたくなります。話が盛り上がらないからと、サービス精神を発揮して無理にはしゃぐ必要はありません。

 微妙に会話がずれてしまうのは、あなたが上辺だけで話そうとするから。言葉の裏の意味やそれに込められた思いなどをきちんと把握するようにしましょう。

 あなた自身の感性を磨いて、他人の感性も認められるようになれば、あなたらしい楽しい会話が出来るのです。

星座 蠍座(10/24~11/22)

コンプレックスから否定的なことを言いたくなる
毒舌を慎むこと

 何かにつけて否定的なことを言いたくなる人。それは議論でもなんでもなく、話の流れを止めているだけ。人が赤と言っているのを、レッドと言い換えても仕方ありません。もっと他人を尊重しましょう。

 あなたはどこかで、自分は努力の割りに報われていないと感じがち。それが皮肉や否定的な言葉となって、会話の端々に出てしまうのです。

 しっかりとした人間関係を築けるタイプなので、嫉妬心さえ慎めば、もっと楽しい会話が出来るはずです。

 
お門違いの口答えで窮地に陥る
口答えしたくなったら黙ること
 
 上司に机が汚いと注意されてあなただって自宅がゴミだらけらしいじゃないかとお門違いの口答えをしがち。物事の進め方やスタイルを注意されているのに人格を攻撃されたと勘違いしてしまうのです。それでは会話以前に嫌われたり避けられたりするだけ。

 とはいえ、負けず嫌いを直すことはありません。馬鹿にされたまま引き下がれないとか、嫌いなヤツをへこましたい、口答えがしたくなったら、会話から引き下がり大人しくすれば良いのです。

星座 射手座(11/23~12/21)

人に楽しませてもらおうとしない
引き出しを増やせば会話上手に

 人に楽しませてもらおうとばかりでは、話し下手は直りません。自分からも話題を提供していきましょう。引き出しを増やしていけば、会話も上達するのです。

 ただし、人の噂話を話題にするのはダメ。あなたは精神的な充実が欲しい人。噂話で気持ちは満たされません。本来のあなたは、人の噂をするよりも、噂をされるような行動派の人間なのです。

 人のことが気になる時は、あなたが充実していない証拠。魅力低下を自覚しましょう。

感性に自信を持つ
思いやりのある言葉が選べる話し上手になること
 
 自分の感性に自信を持ちましょう。会話で一番大切なのは思いやりです。話し上手な人は人が傷つくような言い方はしないもの。

 それは言葉、言い回しを豊富に知っているから出来ることなのです。ストレートな物言いが魅力のあなたでも、人を不快にしていては、会話も盛り下がるのは当たり前。気にしすぎる人や逆恨みする人もいるのです。

 そんな人たちを無駄に刺激しないように、その場に則した言葉を選べるようにしましょう。

星座 山羊座(12/22~1/19)

オシャベリ大好き
苦手意識から挑戦的な態度に出て失敗することも

 話し相手が見つかると言葉が溢れるように出てきます。いわゆるオシャベリが大好きな人。そんなあなたの問題点は初対面の時です。

 初めが肝心とばかりに頑張ってしまい高圧的になったり、素っ気無くなったりとポーズを作りがち。人にどう思われるかよりも、いつもの自分を知ってもらう努力をしましょう。

 自分を解放できれば、みんなを楽しませることが出来る人。気取っているように思われては損です。もっとオープンでいきましょう。

人のことを知りたくてたまらない
嫌いな人の陰口は絶対にNG
 
 あなたは、人のことが非常に気になるタイプ。ネットで知り合いを検索することも多いかもしれません。

 また、嫌いな人のことを陰でとやかく言うのは止めること。あなたは正当な評価をしているつもりでも、聞かされる方は引いてしまうだけ。あなたは建設的な会話が得意な人。

 他人のことより、あなたが経験したり努力したことを話題にするべきです。もちろん自分のこととはいえ、愚痴や恨み節は慎むこと。気持ちはいつも前向きに。

星座 水瓶座(1/20~2/18)

話し下手の原因は、あなた自身のこだわり
客観的な視点を持ちましょう

 基本的にオシャベリが上手い人。そんなあなたが会話下手なのは、こだわりが強すぎて柔軟性に欠けてしまうから。こだわりを持つのは大切ですが、他人は人のこだわりになかなか気づいてくれないもの。悪気は無いけれど傷つくことを言う人も居るでしょう。

 そんな人に対して、あなたが怒るのは当たり前。けれど、気に入らないことを言われたからとすぐに腹を立てたり、ムッとしていては会話は弾みません。もっと耐性を持ちましょう。

明るく賑やかをモットー
脇役でも嫌がらずに

 その場の人たちとテンポが合わないと、会話は盛り上がらないもの。多少、白けても、あなたの責任ではないのです。明るく賑やかでいるのが、あなたらしい会話術。ただし、自分が喋りたいことばかり喋り、人の話は上の空では、会話になりません。

 また、自分に話す場面が回ってこないからと白けた顔をしてはいけません。人の話に乗るのも大切です。人の話を吸い上げて、盛り上げるように心掛けましょう。脇役を嫌がらないように。

星座 魚座(2/19~3/20)

人に気を使いすぎて、気を使わせる
言葉に責任を持つこと

 人に気を使いすぎて、人に気を使わせてしまうタイプ。無理に誰とでも仲良くなろうと思わずに、まず様子を見ることにしましょう。人に良く思われたいと、余計な自己アピールをしても、周囲を引かせてしまうだけです。

 余計なことに気を使わないだけでも、会話は上達するもの。他人の評価より、自分に自信を持つことが大切です。

 また、あなたが人の話に敏感になり過ぎているところもあります。人の言葉をいつまでも引きずらないようにしましょう。

聞き上手になりましょう
自虐的なことばかり言って批判逃れをしないこと
 
 頑張らないことです。話し方を考えるより、聞き上手になりましょう。良く聞くことで、何を受け答えしたら良いかも見えてきます。

 また、会議や大切な場で言葉が出ないのは、自信が無いから。自信が持てるまで勉強なり努力なりを重ねるしかありません。

 また、批判を怖れて、自分を卑下したり自虐的なことを言わないこと。話し下手だと落ち込んでも、話は上手くなりません。いつも明るくと意識して、溌剌とした会話を心掛けましょう。

タイトルとURLをコピーしました