星座 運を引き寄せるとっておきの方法

星占い 星座星座
恋愛ブログ+占星術のご案内

恋愛って、面倒くさいし、勇気がいると思っていませんか? でも、ちょっと前向きになるだけで、あなたをとりまく状況はがらりと変わるはずです。愛も恋も出会いから始まります。一歩踏み出してみましょう。

 占いでは、運を良くする法ということが、大きなテーマになります。でも、タナボタ式の開運法なんて、実のところそうそうありません。自分の弱点を知り、しっかりカバーして、着実に運気が上向くように舵をとっていくしかないのです。
 つまりは、毎日のちょっとした努力と心がけの積み重ねで、運気は好転していくということなのです。
 ここでは、あなたにとって「運のよさ」とはなにか、から考え始めて、運をあなたの側に引き寄せるこために毎日着実に実行できることを、いくつか考えてみることにします。
 運は確実に改善できます。でも、努力は必要。けっして三日坊主にならないように。

スポンサーリンク

牡羊座(3/21~4/19)

常に目標を掲げ、その場に止まらないのがチャンスをつかみ、大きく飛躍するための秘訣

 改革者である牡羊座は、同じ状態に止まっていると運気が滞ります。目標に向かって無我夢中で進んでいるときこそ、潜在能力をあますところなく発揮できます。これまでの前例にとらわれることなく、チャレンジャーに徹しましょう。そして、目標は安易に設定せずに、少々無理めのところを狙うべき。達成がむずかしければむずかしいほど、牡羊座の挑戦欲を刺激します。そして、そんな一生懸命な態度に幸運が舞い降りてくることでしょう。

小さなことでも一日ひとつ、変化をつけて

 マンネリ状態に陥ると、精彩を欠いてしまう牡羊座ですが、日常生活にはルーティンワークがあふれ、そうそう新しいことが起こるわけではありません。変化はあなた自身が作り出すもの。大きなことでなくてもかまいません。通勤ルートを変えてみたり、いつもとは違う店で買い物をするなど、ちょっとした心がけで生活にアクセントをつけてみましょう。
思いもよらぬ発見の数々が、あなたの人生をエキサイティングなものにし、運気がアップします。

スポンサーリンク

牡牛座(4/20~5/20)

快適な環境を整えることで、潜在能力を発揮。
きっちりとした生活態度を心がけることで開運

 自分が心地よいと感じられる環境にいるとき、能力を発揮できる牡牛座。たとえば、いまひとつ似合わないファッションを選んでしまった日は一日中落ち着かないでしょう。食事も、単に空腹を満たすためにあわただしくかきこむのでは、何のために生きているのかむなしくなってしまいます。生活全体がおざなりのものになると、前向きな意欲が失われ、ますます生活が乱れてくるという悪循環に。日常生活を慈しむことを忘れないでください。

住まいを整え、食事を充実させて運気アップ

 なんだかついてないと思ったら、部屋の掃除にとりかかりましょう。大々的な掃除でなくても、リビングの目立つ部分とか、職場のデスクの上など、自分が過ごす時間が長い場所をすっきりさせましょう。好きな花のひとつでも飾れば、たちまち気分が明るくなります。
また、おいしい料理を食べることも牡牛座に運を呼びます。五感の喜びを満たすことで生きていることに感謝の気持ちを持つようになれば、幸運の女神もあなたに微笑んでくれるでしょう。

スポンサーリンク

双子座(5/21~6/21)

好奇心を満たすことで意欲も運気もアップ。
気の進まないことは適度に手を抜く工夫を

 興味のおもむくままに飛びまわっているときが最もいきいきしている双子座。気の重い役割を押し付けられると、たちまち意欲を失ってしまいます。果たすべき責任まで放棄するのは考えものですが、義理やおつきあいはほどほどのところで上手に手を抜く工夫をしましょう。つまらない会合に出席して時間をつぶすより、興味のある映画を見て好奇心を満たすほうが、運気は向上します。ただし、単なるわがままにならないように注意しましょう。

日記をつけて日常への洞察力を身につける

 単に毎日をおもしろおかしく過ごしていては、それだけで何も残りません。その日にあったことや反省点を書き出す日記をつけてみましょう。何日かたって読み返してみれば、ものごとの別の側面も見えてきます。これまでとは違った深い洞察力を身につければ、ありきたりの日常生活にも幸運の芽を見つけられ、自分の進むべき方向がクリアになるはず。
最初から本格的な日記をつけようとすると三日坊主になるので、簡単なメモでかまいません。

スポンサーリンク

蟹座(6/22~7/22)

見返りを求めない広い心で善行を積めば巡り巡って幸運が自分に戻ってくる

 温かい人間関係を実感できたときが蟹座にとって運気が上昇するタイミング。人のために何かをしてあげようと思うエネルギーがポジティブな力となり、巡り巡ってあなたにも幸運がもたらされます。ただし、恩着せがましくなってしまうとたちまち運気はダウン。「あそこまでやってあげたのに」とうらみがましく思うのはやめ、自分が人にしてあげたことは、見返りを求めないこと。気持ちが収まらないのなら、「善行を貯金した」と割り切ることに。

グローバルな視点を持つことを心がけよう

 蟹座にとって必要なのは、感情における「捨てる技術」。いつまでもネガティブな感情を引きずっているのは百害あって一利なし。あなたの温かい気持ちを発揮するのは、身近な人に限ることはありません。遠くアフリカやアジアの地で援助を待つ子供たちもいます。ささやかなお金を送ったところで、恩返しをしてもらおうとは思わないはずです。そうしたグローバルな視点を持てば、人間的に成長して、大きな幸運をつかめるようになります。

スポンサーリンク

獅子座(7/23~8/22)

人の目を意識したパフォーマーに徹し、実際に持っている以上の力発揮しよう

 人から注目を集めることで、がぜんやる気になる獅子座。自分の中に閉じこもってしまうと、持ち前のパワーが発揮できず、せっかくの運気もダウンしてしまいます。多少気が重いときでも、明るい態度をとりましょう。人から頼られると、実際の力以上の活躍ができ、自分の潜在能力に改めて気づくことでしょう。ただし、自分に注目を集めたいばかりに無理をするのは禁物。子供っぽい自己顕示欲を出しすぎるとあとで激しく落ち込んでしまいます。

周囲に宣言することで意欲をアップ

 獅子座の場合は「有言実行」が効果的。目標にしているものがあったら、どんどんオープンにしてみんなの前で宣言しましょう。「今年中に○○の資格をとる」「体重を○キロ減量」
など、できるだけ具体的に。一度口にしたことはがんばって成し遂げることができます。
ただし、最初から目標を高く持ちすぎず、少し努力すれば実現できるレベルのことから始めること。口に出さなくても、小さな紙に書き出してデスク回りに貼っておくのもいいでしょう。

スポンサーリンク

乙女座(8/23~9/22)

小さなことを大げさに考えるのをやめ、予想外のことにあわてない落ち着きを身につける

 予定調和的なきちんとしている状況で力を発揮できる乙女座。予期せぬできごとへの対応が苦手です。また、心配性のため、つい悪い方へばかり考えてしまいがちですが、悲観的になると来るべきはずの運も逃してしまいます。まずは自分の能力を信じて、もっと自信を持ちましょう。少しぐらい失敗したからといって、あなたがこれまで築き上げてきたことがすべて崩れるわけではありません。どっしり構えることで運を自分に呼び寄せることができます。

どこか一箇所でも完璧に整えておく

 毎日の生活は予測できないことの連続ですが、その中にあって確固としたよりどころを持ちましょう。たとえば、机の引出しのひとつを完璧に整理整頓しておくなど。机全体をきれいにしようとすると、それだけで一日が終わりますから、一箇所だけを集中的に。何かひとつ自分のコントロール下にあるものを持つことで気分が落ち着きます。潜在能力の高い乙女座が気持ちの安定を持てば鬼に金棒。大きな幸運を手に入れることができます。

スポンサーリンク

天秤座(9/23~10/23)

先延ばし
あれもこれもと手を広げず優先順位をつけて

 天性のネゴシエーターとして、調和のとれた人間関係の中で真価を発揮する天秤座。人と人を結びつけていくことで、多くの人に幸運をもたらし、あなたにも運が巡ってくるでしょう。ただし、白黒つけるのが苦手で結論を先延ばしするようになると、せっかくの運も逃げていってしまいます。結論を出すべきときは、多少の軋轢をおそれず、理性的な判断を。一時的にマイナスを感じても、長い目で見ると大きな可能性が生まれてくるはずです。

優先順位を決め、上のものから始める習慣を

 その場の雰囲気を読みとって、最もふさわしい行動をとるのが得意な天秤座ですが、ひとつ間違えると、重要な件を後回しにしてしまうことも。人の期待に添うことばかりを考えずに、しっかりと優先順位を見極めましょう。そのためには、毎朝、その日にやるべきことを書き出して、順番をつけておく習慣を。突発的な頼みごとがはいってきた場合も、それを最初に持っていくのではなく、リストの何番目に入れるかを比較検討するくせをつけましょう。

スポンサーリンク

蠍座(10/24~11/22)

人間関係で悩むと堂々巡りに陥りがち。
すっぱり割り切って前へ進んで行こう。

 ひたむきなエネルギーを発揮しているときに、最も運気がアップする蠍座。あれやこれやと気を散らすことなく、ひとつのことに集中するようにしましょう。足を引っ張られやすいのは人間関係のトラブル。「あのときこうすればよかった」という後悔にとりつかれると、堂々巡りになって先に進むことができません。人生を前に進めていくためには、あるラインですぱっと割り切ることも大切。世間の人はあなたほど内省的で思慮深くはないことを悟ってください。

頭の中をからっぽにする時間を作る

 どうしても考え事が頭から離れないときは、体を動かしてみましょう。ダンスやジョギングなど、頭の中が空っぽになるような激しい運動が効果的ですが、慣れればウォーキングやストレッチという軽い運動でも、雑念が振り払われていきます。アロマセラピーで香りの力を借りたり、お気に入りの音楽を聴くなど、精神を集中できる時間を持つことで、進むべき道筋が見えてきます。結論が出たら、後ろを振り向かず前向きに進んでください。

スポンサーリンク

射手座(11/23~12/21)

やりたいことに邁進しながら、飽きっぽさを克服するのが幸運の鍵

 やりたいことに自分のスタイルで打ちこんでいるときに運を引き寄せる射手座。社会的常識や人の目を気にすると、たちまちトーンダウンしてしまいます。積極的に動き、自ら子運をつかみとる前向きな姿勢を忘れないようにしましょう。ただし、「そのうちなんとかなる」と自分のつごうのいいように考える癖はほどほどに。行き過ぎると、夢見る夢子さんで終わってしまいます。せっかくの運気は、自ら努力して花を開かせることを忘れないでください。

スランプ状態になっても投げ出さないこと

 どんな道でも、おもしろいことが続くことはなく、困難もあれば退屈を感じることもあります。石にかじりついてでもがんばるというスタイルは射手座らしくありませんが、今年は何かひとつ、一年を通して続ける習慣をスタートさせましょう。いつも花を飾るとか、仕事が終わったら机の上はきちんと片付けるといった、日常的に実行できることを続けることで、自分の中に継続する力を育てていけば、幸運をしっかりとつかむことができます。

スポンサーリンク

山羊座(12/22~1/19)

うまくいっているときこそ感謝を忘れず、流れに身を委ねる柔軟な態度も身につけて

 運・不運といった不確定な要素に頼るのをよしとしない山羊座。人生は常に自分の力で切り開くものと考えています。そのため、運がよいときは「自分の努力が実ったから当然」
と思い、周囲への感謝を忘れがち。たしかにあなたの地道な努力は称賛に値しますが、感謝の気持ちも忘れないで。一方、ものごとがうまくいかないとき、周囲のせいにせず、自分の責任をしっかり引き受けるあなたの態度には幸運の女神も微笑んでくれるでしょう。

運気の流れをつかむために小さな冒険を

 「努力さえすれば何でも可能」と思いこんでいると、運気のアップダウンをつかむことがむずかしくなります。今年は、大きな流れを感じるために、ちょっとした冒険をしてみましょう。たとえば、中に何が入っているかわからない福袋や宝くじを買ってみたり、いつもとは違う店で、新しいブランドを試してみるなど。やるべきことをやったら、あとは運を天にまかせることを学べば、自然にチャンスをつかむのが上手になっていくでしょう。

スポンサーリンク

水瓶座(1/20~2/18)

不運や困難の影に幸運が隠れていることも。
ものごとの明るい面を見ることを心かげて

 世間の思惑にとらわれず、自分の信じる道を歩いているときに幸運がもたらされる水瓶座。
小さくまとまることなく、大きな目標を掲げましょう。たとえ「あの人、ちょっと変わっている」という声が聞こえてきても無視すること。幸運の訪れ方もユニークです。ふつうの人ならアンラッキーと思うようなことにチャンスの種が隠されていることもしばしば。
逆境にあっても、常にものごとの明るい面を見るように心がけると、自然と事態は好転していきます。

公正無私の善意が大きな運となって返ってくる

 たとえ幸運が舞い込んできても、自分だけで一人占めしないのが水瓶座の美点です。今年はその美点をさらに広げて、寛大な気持ちを持ちましょう。具体的には、ボランティアをしたり、ささやかな金額でも趣旨に共鳴するNGOに寄付をしてみるとか、身近な人にちょっとした親切をするだけでもあなたに運が返ってくることでしょう。周囲にあれこれ気を使うのは苦手なあなたですが、無私の好意を心がけることで、人間関係の輪もぐっと広がります。

スポンサーリンク

魚座(2/19~3/20)

夢を夢のままに終わらせないよう行動を。
アンラッキーなときこそ自分を見つめること

 ともすれば空想の世界に遊んで、想像力を自由に羽ばたかせる魚座。あまり現実的にならず、オリジナルな感性を発揮しているときに、幸運のヒントがつかめます。あとは夢を現実にするために行動するのみです。気をつけたいのは、アンラッキーなことが続いたとき。
「今は運が悪いからしかたがない」と自己反省をしない傾向があります。たしかに人生にはアップダウンはありますが、努力してこそつかみとれるチャンスがあることを自覚しましょう。

夢日記をつけることで現実をしっかり把握

 現実感が希薄なため、せっかくの好機も逃してしまうことがあります。かといって、あまりにも現実的になるとあなたの長所が失われてしまいます。夢と現実の折り合いをつけるために、今年は夢日記をつけてみましょう。見た夢のことを書くだけでなく、自分なりの感想や分析をプラスすることで、あなたの深層心理を客観的に見つける手助けになります。
長期的な人生の目標や、物事をうまく回転するためのコツも夢からヒントが得られるはずです。

タイトルとURLをコピーしました