健康運 プッツンする前に、星座の智恵で上手にストレスを発散しましょう

星占い 健康運健康運

このところ、仕事も家事もストレスの溜まることが多いようです。

そのままにしておいて、プッツンしてしまったら大変。
大切な人間関係もだいなし。だいいち体にもよくありません。

ここは、キレる前に、上手にストレスを発散しましょう。

あなたの星座にふさわしい方法があります。

スポンサーリンク

健康運 牡羊座(3/21~4/19)

批判精神はお互いのストレスが溜まるばかり
言い回しを変えてみる

 
 あなたはストレスが溜まると、態度が険悪になりがち。同僚や部下に当たることも多いようです。なぜか、周りが頑張っていないように感じることも。

 不快な態度は、相手にも負の感情が生まれ、お互いのストレスを増やすばかりです。特にあなたは謝るのが嫌い。

 勘違いや的外れでも、自分の言い分を押し通してしまいます。言い回しや言い方を変えるだけで、あなたを取り巻く環境は変わります。まずは批判を控えましょう。

キレる前に悩みを整理
嫌な人間のことで頭を一杯にしない 

 キレる前に、何を思い悩んでいるのか、もう一度整理してみること。その日の悩みは、次の日には持ち越さないことです。

 特に人間関係。その人の人間性が嫌なら、心の距離を置く。

 何時までも、嫌な人のことで頭を一杯にしていると、自分のことまで嫌いになります。

 まして、相手を負かそうと躍起になるのは、ストレスを増大させるだけ。考えない時間を作る。瞑想も効果的です。キレそうになったらリセットを心掛けましょう。

健康運 牡牛座(4/20~5/20)

譲歩ばかりしてストレスを溜めてしまう
意見を通す努力をしよう

 譲歩ばかりしているようでは、ストレスが溜まるのも当たり前。世の中には、自分を通すために感情をむき出しにする人もいます。

 大きく声を上げた者の勝ちというのも仕方のない事実。対抗してしまうとストレスが溜まります。

 けれど、後で後悔したくないなら、意見を通すこと。ストレスは成長するためのスパイス。モヤモヤする自分を変えるチャンスです。意見を通す努力をして、居心地の良い環境を手に入れましょう。

テリトリーを把握し、それを守ること
キレて、全てを終わらせない 

 あなたの常識はあなたが守るしかありません。テリトリーを侵害されたら怒っていいのです。

 もちろん、あなた自身も他人のテリトリーを侵害してはダメ。自分がやって欲しくないことを書き出してみる。

 そこには、ついうっかり他人にやってしまうこともあるはず。何が嫌で何が迷惑かを明確にすれば、心地良い関係が築けるはず。

 キレたら終わりです。キレそうになったら、大切な人の顔を思い浮かべること。冷静な自己主張をしましょう。

健康運 双子座(5/21~6/21)

過大評価された方が頑張れる
自己アピールをしていこう

 評価は後からついてくるものといっても、褒められず、評価されずを納得出来るタイプではありません。

 地道な努力は、もちろん大切ですが、自己アピールを忘れないこと。過大評価されるぐらいが、かえって頑張れるようです。

 ただ、地位や名誉などで人を判断し、出世目的でご機嫌ばかり伺うのは、本末転倒。エライ人と同じ空気を吸うのが人生の目的ではないはず。

 ストレスも目標達成までのハードルだと思って乗り越えましょう。 

周囲との関係に注意
人を尊重して、人を信じよう

 周りを見下してないか考えてみること。人は他人の悪意や嫌悪に敏感です。

 あなたは頭の回転が速い人。そのため、反応が鈍い人や自分と考えが違う人を拒絶して、自分の世界を狭めることがあるようです。

 あなたは采配上手。ただ、依頼した相手に任せきれないと、ストレスも増大。結果を楽しみに待つ、そして結果に責任を持つという覚悟があれば、無駄にストレスを抱えずに済みます。人を尊重して、人の力を信じましょう。

健康運 蟹座(6/22~7/22)

他人に口を出す暇があるならボランティア活動を
もっと自分に時間を割いて

 あなたは、人からのアドバイスを受け入れるのが嫌い。自分で調べて、自分で行動。そこで得た人生の教訓、努力の結晶を他人にも分けてあげたいと考えています。

 ただ、その人のためだとしても、他人への口出しは余計なお世話です。

 人のことが気になって仕方ないのは、自分を持て余している証拠。自分のことで精一杯の方がストレスも溜まりません。

 他人に時間を割く余裕があるなら、ボランティア活動をしてみるのも良いでしょう。

キレるということは、色々なことを終了させること
じっくりと考える時間を

 仕事は、辞めてしまえばストレスからは開放されますが、そこで得られるものも手放すことになります。

 キレるという選択は、悩みを終わらせる以外にも、色々と終了させることなのです。

 ストレスでキレそうなのは、あなたの心に転機が来ているということ。その場に留まるか、新たな道を探すか、どんな選択でも、あなたは成長出来る人。

 髪型やメークを変えるだけでも気分は変わります。少しだけ、自分に変化をつけましょう。

健康運 獅子座(7/23~8/22)

派閥闘争に利用されることも
ストレスの原因を自分で確かめること

 ストレスが溜まれば、たまにキレて発散するのも方法です。

 ただ、キレる相手を間違っては駄目。あなたは率直な性格ゆえに派閥争いなどに巻き込まれがち。不満を煽り立てられ、いつの間にか戦いの中心人物になることもあるようです。

 裏表がある人や、策を弄したりする人には近づかないこと。あなたの悪口を言っていたみたいな言い方をする人には特に注意。

 ストレスの原因を、あなた自身の目で確かめることから始めましょう。

人に干渉されたくないのに口出しされる
根本的に生活を見直してみる
 

 あなたは人に干渉されるのが嫌な人。にも関わらず、なぜか、周りはあなたの行動に口出しをしたがります。

 とはいえ、恋愛問題や仕事の方法など、自己責任だと思っていても、実は他人に迷惑を懸けていることも。

 人に言われたくないなら、異性関係、生活リズムなど、根本的に見直してみること。

 世間の常識を改めて学んでみると、職場や学校での心構えも変わります。周囲にキレる前に、あなた自身が変わりましょう。

健康運 乙女座(8/23~9/22)

他人を変えようとしないこと
相手にしないという選択肢もある

 ストレスの原因は思い通りにならないことを悩んでいるから。改めて、あなたの周りを眺めてみましょう。

 ペットや花、写真や絵など、好みで集めたモノがたくさんある一方で、手に入らないものは諦めてきたはず。

 人の心も同じ。特に理不尽な要求やイジメをしてくる人に関しては、考えるだけ無駄。

 あなたが恨んだり悲しんだりしても、その人が良い人に生まれ変わるわけではないのです。相手にしないという選択が出来るようになりましょう。

嫌なことを共有して徒党を組まないこと
時間が解決することもある
 

 ストレスを愚痴や陰口、被害者意識で発散しようとしないこと。

 誰もが他人のストレスには巻き込まれたくないもの。逆にあなたの愚痴に乗ってくる人には注意すべきです。

 告げ口されたり、言いふらされたりと、小さな問題がこじれる可能性もあります。

 時間が経てば、人との関わりは変わります。いちいち気に病んでいては身が持ちません。

 スポーツなど、体を動かして、問題を忘れる時間を作ること。開き直る強さを身につけましょう。

健康運 天秤座(9/23~10/23)

頭が固くなるとストレスに支配される
グッと我慢して追い風を待つ

 物事を軽く考え過ぎて、準備不足で問題を起こすこともたびたび。自己弁護したところで、責任逃れは出来ません。

 笑って済ませるよりも、きちんと向かい合った方が、今後の成長にも繋がります。

 ストレスに支配されるのは、考え方が硬直しているから。本来、あなたは柔軟な考え方が出来る人。その場の雰囲気に飲み込まれずに発想を変えることが出来るはず。

 明日は明日の風が吹くです。周囲の様子をよく見て、追い風を待ちましょう。

キレてみれば、周りの反応もわかる
体当たりの人間関係で成長

 被害者意識を持ってしまうと、ストレスからは逃れられません。

 誰も判ってくれない、上手くいかないと感じるなら、甘えが効かない時期が来たと諦めて、独りを頑張ってみること。

 足掻いたり、後悔したりするうちに、自分の子供っぽさにも気づくはず。自立と孤立は違います。

 とはいえ、キレることで、反対に怒鳴り返されて気づくこともあります。

 あなたは人間関係の中で、成長していける人。体当たりでぶつかってみましょう。

健康運 蠍座(10/24~11/22)

わざとコンプレックスを刺激してくる人とは距離を置く
攻撃をしないように

 思い通りにいかないことが続くと、人の何気ない言葉が皮肉に聞こえてしまうもの。

 わざとコンプレックスを刺激してくる人などとは距離を置くこと。

 また、あなたは他人の欠点を感じやすい人。

 そのため、仕事上で注意を受けてもあなただってと、相手の人格など見当違いな攻撃をしてしまいがち。

 また、反撃のチャンスを狙って、嫌な人と付き合うことも。

 溜飲が下がるどころか、ストレスが倍増するだけです。忘れ去る気楽さを持ちましょう。

頭が固いと腹が立つことも多くなる
柔軟性を身につけよう 

 あなたは忍耐強く、目的を達成していく人。

 ただ、頑張っている割には評価が低いような気がして、ストレスが溜まってしまいます。

 自分では我慢しているつもりでも、キレ気味な言葉遣いには周囲も迷惑。特に身近な人に、当たり散らしてしまいます。

 腹が立つことが多いのは、頭の固さも原因のひとつ。

 心を閉ざしても解決にはなりません。意地を張るより、考えを変えた方が楽になります。

 物事をいろいろな角度から見るようにしましょう。

健康運 射手座(11/23~12/21)

子供じみたイジメでストレス解消は無理
品格を落とさないこと

 基本的に好きなことをやっていたい人。興味の無いことには熱が入りません。

 気が強いようでいて、人の目を気にしすぎるところも。

 また、見下した相手には、わざと遅刻したり蔑ろな態度を取って、相手をコントロールしようとします。嫌いな相手だからといって、わざわざ嫌われるようなことをしても、ストレスは解消出来ません。品格を下げるばかりです。

 やるべきことに集中すれば、ストレスも軽減します。人生に責任を持ちましょう。 

負けて勝つ
良き理解者を増やしていこう
 

 我慢し過ぎるのは体にも心にも毒。

 とはいえ、対人関係の軋轢は、少しのズレでエスカレートするもの。

 仮にキレてしまって、声を荒げても、周囲があなたのストレスを理解していなければ、あなたが悪者になるだけ。

 あなたは揉め事となると、自分の中で怒りを増幅させてしまいがち。

 まず頭を冷やして、あなたの理解者を増やすこと。

 もちろん陰口や愚痴はダメ。健気に頑張る姿を見せて、負けて勝つ方法を探しましょう。

健康運 山羊座(12/22~1/19)

生理的に嫌いな人やモノは放っておく
自分に集中しよう

 食事の仕方、お金に対する考え方など、生理的に合わない人たちにストレスを感じます。

 とはいえ、そういう問題は、他人がとやかく言う筋合いでもなく、注意したところで、あなたのモヤモヤが増えるばかり。

 他人が気になるのは、あなた自身に問題を抱えているから。親、仕事、恋人など、向き合うことが多すぎるのかもしれません。

 そこから目を逸らすために他人との軋轢を背負い込むと、ストレスを増やすだけ。自分にもっと集中しましょう。

言わずにいられないなら嫌われる覚悟を
安易に徒党を組まない

 意思表示はとても大切。ただし、その結果、味方が出来たり、嫌われたりするのは仕方ないこと。

 嫌われるのが怖くて、陰で批判しても、相手の耳には必ず届きます。

 あなたは自分の道を究めることで、いずれは指導者になっていく人。他人を批判するのは、指導者になってからで十分。

 今は、自分を高める時期です。ストレスが溜まったら、散歩や一人旅など、一人で癒すこと。

 愚痴はストレスを増やします。安易に徒党を組まないように。

健康運 水瓶座(1/20~2/18)

他人から受けるストレスからは逃げる
自分で出来ることなら行動する

 あなたは他人への評価が厳しい人。そのせいか、あなたが評価していない人物が出世したり、上司だったりすると反発を覚えます。

 反抗心は言葉や態度に出てしまい、相手の悪感情を呼び起こすことに。

 他人を貶してもストレス解消にはなりません。一日の終わりに、ストレスの原因を書き出して見ること。

 同僚、友人など、他人に苛立っているなら、彼らと距離を置く。

 部屋の掃除や食事など自分で何とか出来ることなら、行動しましょう。

上下関係に敏感なのに反骨精神旺盛
ありのままの自分を好きになる
   

 上下関係に敏感な反面、反骨精神が旺盛な人。上司には腹心のように振る舞い、一方で、同僚や部下に上司の批判をしてしまうという、二面性を抱え込むことに。

 他人のことより、まず自分。ストレスに負けて、向上心を捨て行動するのを止めては駄目。結局、後悔するのは、あなた自身です。

 やりたいことがあるなら、ダメもとでやってみる。初めから出来なくて良いのです。あまり背伸びせずに、ありのままの自分を好きになりましょう。

健康運 魚座(2/19~3/20)

人にどう思われているかを考えない
自分が何を求めているかが大切

 人にどう思われているかに囚われると本題からズレるばかり。

 例えば、グループで良い作品を作るのが目的なのに、リーダーから嫌われたくないと立ち回っても邪魔なだけ。

 人の好き嫌いは考えても仕方ありません。誰もが自分のことで精一杯というのを頭に叩き込むこと。

 また、人に見返りを求めると、ストレスが溜まります。

 人間関係は、人に迷惑を掛けないようにするだけで十分。自分が自分に何を求めているかを考えましょう。

優柔不断がストレスの原因
自分軸で考えていく癖をつける 

 ストレスの原因は、優柔不断によることが多い様子。

 嫌なこと、得て不得手を明確にするとイエスノーもはっきり出来るようになります。

 そして、その場の心のコンディションを大事にすること。

 例えば、仕事で気が乗らないのが、ただのワガママなのか、仕事に問題があるのかで、あなたの態度も明確に出来ます。

 その結果、敵が出来ても気にしないこと。言い方が悪かったり、子供じみた反発になっても、そこは反省すればいいこと。自分軸で考えて、ストレスを減らしましょう。

タイトルとURLをコピーしました