開運 飛躍のチャンスを掴むベストな方法

星占い 開運開運

飛躍のチャンスは、意外なところから訪れます。準備は怠りなく。そして、自分の長所と短所をしっかり見極めましょう。あなたの良いところを伸ばすつもりで頑張れば、チャンスは向こうからやってきます。

スポンサーリンク

開運 牡羊座(3/21~4/19)

自分でチャンスを作り出せる人
リスクも踏まえて行動すること

 本来、あなたは自分でチャンスを作り出すタイプ。目的を達するまでは、ゲームのように楽しみながら、自分を奮い立たせて頑張ります。その姿勢は周囲に刺激を与え、チャンスを引き寄せるでしょう。

 ただ、チャンスを逃すまいとするあまり、ネガティブな意見を無視することがあります。イケイケで進んでばかりでは、つまづいた時に大怪我をする可能性もあります。何事もリスクを踏まえて行動するべき。余裕を失わないようにしましょう。

一人で頑張るのには限界があるもの
たまには弱音を吐きましょう
 
 チャンスに乗り遅れたと感じた時こそ、我が身を振り返るチャンス。一人で頑張ってもチャンスには乗れません。人生が頭打ちになったと感じたら、弱音を吐いてみましょう。

 失敗をしたり、上手くいかないからといって、自分を追い詰めないこと。たまには周囲に甘えてみるのも悪くありません。わき道にそれたことで、新しいチャンスが開かれたりするのです。

 自分の力を過信せず、辛い時は辛いと素直に言えるようになりましょう。

開運 牡牛座(4/20~5/20)

要領の悪さに自己嫌悪
目標に向かってコツコツと実力を積み重ねること

 これはチャンスだと判っていても、それに乗ることが出来ません。環境が変わるのも不安だし、チャンスを活かせる自信も無いのです。

 反面、要領良くチャンスに乗れない自分に苛立ちを感じてしまう。そんな気持ちでいるとオイシイ儲け話などの胡散臭いチャンスに飛びつくことになりかねません。努力を惜しまない姿勢こそが、チャンスを引き寄せるのです。

 目先のことばかり追わず、高い目標を立てチャンレジしていきましょう。

人と比べない
わが道を行けば、必ずチャンスは巡ってきます。 
 
 世の中には、実力以上のモノにチャレンジし、上手くチャンスに乗る人もいます。けれど、あなたは近道を考えるべきではありません。

 あなたの場合、人と比べたり羨ましいと思ったりすると、やる気までなくなってしまいます。

 また、人と競争したり争ってまで、チャンスが欲しいとも思いません。ライバル心が希薄なのです。我が道を行くを徹底させましょう。あなただけのチャンスは必ずあります。自分を信じることです。

開運 双子座(5/21~6/21)

無我夢中でチャンスを掴み取る
人目を気にしては絶対にダメ

 チャンスを逃したくないという思いが強い人。他人に足を引っ張られるのを嫌います。チャンスに乗るために、人間関係をないがしろにしてしまうことも。

 しかし、それは仕方のないこと。人のことより自分のこと。チャンスをモノにするには私にはその資格があると自覚していなければなりません。

 その上で、チャンスを無我夢中で掴み取るぐらいの気持ちが必要です。人目を気にして遠慮すると後悔します。エゴイストになりましょう。

愚痴は厳禁
ネットワークを広げ、自分を売り込むこと
 
 上手くいかないと、つい愚痴を言ってしまいがち。チャンスは愚痴を嫌います。チャンスを活かすのも逃がすのも全て自分の責任。自分に責任を課すことで、気合も入るはず。

 また、黙々とチャンスを待つのはあなたの性に合いません。人との出会いを求めて、とにかく動く。そして自分を売り込んでいきましょう。

 遊びからチャンスが広がることもあります。ネットワークを広げ、情報に敏感でいることがチャンスを引き寄せるコツです。

開運 蟹座(6/22~7/22)

とりあえずチャンスに乗ってみる
問題が起こったらその度に対処すること

 チャンスに乗り遅れた理由を他者に求めがち。親に怒られるから友達が助けを求めているから犬を放っておけないからと言い訳をして自分を納得させてしまいます。

 言い訳はチャンスを遠ざけます。実際は今の自分に自信が無いからチャンスに乗らないだけ。チャンスはいつ来るか判りません。

 目の前にチャンスが来たら、とりあえず乗ってみましょう。問題が起こったら、その時に対処すれば良いのです。怖れることはありません。

自分をアピールしていく
チャンスに乗るには図々しさも必要
 
 肉体や精神のギリギリまで頑張る人です。なのにチャンスを下さいとは言えない。どこかの誰かがあなたの頑張る姿を見て、チャンスを与えてくれると信じているからです。けれど欲しいものは欲しいと言わなければ、誰も気づきません。

 もちろんアピールして、ノーと言われるのは辛いもの。そして、そんな傷つきやすい心がチャンスを逃しているのです。自分の頑張りを正々堂々とアピールしましょう。図々しさも、あなたには必要です。

開運 獅子座(7/23~8/22)

何がチャンスになるか判らない
人生を楽しむことがチャンスを引き寄せるコツ
 
 毎日に追われる生活が嫌い。どんなに忙しくても趣味や夢を見る時間が欲しいと思っています。そのため趣味を生かしてや夢を叶えるみたいな宣伝文句に飛びつきがち。内容を吟味することも大切です。

 また興味の無いことには見向きもしないところがあるため、せっかくのチャンスに気が付かないことも。

 何がチャンスになるか判りません。いろんな方向にアンテナを出しておくこと。人生を楽しむことが、チャンスを引き寄せるのです。

瞬発力で勝負
華々しくいきましょう

 漠然と作家になりたい出世したいなんて思ってもチャンスには乗れません。個性を磨く必要があります。

 最初は、好きなことを始めるだけでも良いのです。ただし、持久力がモノをいうものや地道な努力が必要なのは、飽きてしまいます。

 瞬発力で勝負しましょう。自分にしか出来ないことが見つかれば、あとは世間にアピールするだけ。目立つことも大切です。人と違うことを恥ずかしいと思わないこと。華々しくいきましょう。

開運 乙女座(8/23~9/22)

地道にコツコツが一番
焦らないこと

 日ごろは慎重ですが、何故かチャンスに対しては敏感に反応します。いつも心にこの生活から何時か脱出するという思いを抱えているからです。

 そのため詐欺に引っかかったり、夢見がちな友人や彼氏へ貢いだりすることも。

 誰かの夢に便乗しても、虚しいだけ。派手なパフォーマンスに引きずられず、自分に力をつけることに専念しましょう。

 実力を伸ばしていけば、あなたに相応しいチャンスは必ずやってきます。焦らないことです。

自分を好きになること
成りたい自分を見つけた時がチャンスの始まり
 
 コツコツ型の自分に嫌気が差した時が、最も危険。面白そうなこと、楽に稼げそうなことをチャンスだと感じてしまいがちです。

 たまには息抜きも必要ですが、自分の目標を見失ってはいけません。何より理想を高く持つことが大切。

 世界一のメークアップアーチストでも良いし、人に迷惑を掛けない人間になるでも良いのです。一番大切なのは、自分を知ること。成りたい自分を見つけた時があなたのチャンスの始まりなのです。

開運 天秤座(9/23~10/23)

チャンスはどこにでも転がっています
自分に合ったチャンスに乗ること 
 
 宝くじが当たるとそういえばあの時…なんて考えたりするもの。今のあなたが不本意な生活をしていれば、過去のあのチャンスに乗り損ねたことを悔やむでしょうし、幸せならば、過去のあのチャンスがきっかけだったと思うでしょう。

 要するにいつでもどこでもチャンスはあるということ。人が乗ったチャンスを羨んでも仕方ありません。等身大の自分を受け入れて、自分に合ったレールに乗っていきましょう。

忍耐力の乏しさを自覚すること
諦めない気力を養うこと

 チャンスに乗ることは、オイシイ思いをすることではありません。チャンスを得るというのは、オーディションや資格試験にチャレンジするのと同じこと。

 それ相応の実力がなければ運も味方してくれないのです。チャンスに乗れ遅れるのは、そこに飛びつけるだけの実力が足りなかっただけ。

 その上、諦めるのも早く、再チャレンジをするのも苦手。人よりも忍耐力が無いことを自覚して、何度でも挑戦する気力を養いましょう。

開運 蠍座(10/24~11/22)

頭でっかちになってチャンスを逃す
偏屈な人にならないように 
 
 チャンスと判っていても、納得できないことがあれば、絶対に手を出しません。かといってチャンスが通りすぎていくと文句を言う。

 これでは、行動力の無い偏屈な人になってしまうだけ。チャンスも逃げてしまいます。今までも、やる前は文句ばかり言っていても、やってみたら楽しかったという経験が多かったはず。

 前言撤回は恥ではありません。あなたなら、多少の遅れは必ず挽回できます。乗り遅れても追っかけたらよいのです。

自分の都合にこだわり過ぎないこと
冒険心を持ちましょう

 実力主義を貫きたい人。そのせいかあなたの力次第あなたの力が活かせますなどと言われると弱いようです。

 とはいえ、実際のチャンスは、実力どころか、あなたの意志や都合も無視して現れるもの。自分の都合にこだわりすぎるとチャンスには乗れません。自分の器の中だけで生きてはダメ。

 チャンスに乗るとは、新しいステージに進むことなのです。あなただって冒険をしたい筈。時には直感で動いてみましょう。

開運 射手座(11/23~12/21)

棚ボタ的チャンスは待つだけ無駄
強いエネルギーをプラスに使うこと

 失敗したらみっともないとか、自分からチャンスを求めるのは格好悪いし面倒だと思っているようです。

 棚ボタ的チャンスを待ち続けて人生を浪費してはいけません。あなたは強いエネルギーを持つ人。

 やる前から無駄と決め付けて何もしない選択をしても、エネルギーが強い分、不道徳な遊びに走って人生を無駄にすることもあるのです。結果は後からついてきます。せっかくの強いエネルギーをプラスにつなげていきましょう。

傍観者になってはダメ
ゲーム感覚で夢中になりましょう
 
 傍観者でいる限り、いつまで経っても面白いことは起こりません。何事も勝ち取る意識を持っていれば、チャンスも増えていきます。恋愛も仕事も勉強も勝負にこだわっていきましょう。

 特に身の程知らずと批判されるぐらいの大物を狙った方が、夢中になれるはず。たくさんのライバルを蹴落とすようなスリリングな体験も良い刺激に。

 自分大好き人間の本領を発揮して、一番を目指してチャンスを引き寄せましょう。

開運 山羊座(12/22~1/19)

過去の失敗にこだわり過ぎ
行き詰ったら視点を変えること

 文字通りチャンスに乗り遅れてしまうあなた。あれこれ条件を考えたり、ダメ出しをしているうちに、チャンスが通りすぎてしまう。過去の失敗を繰り返したくないという思いが、あなたを慎重にさせるのでしょう。

 けれど過去にこだわっているとチャンスは遠のくばかり。人生は計画通りいかないのは、あなたも承知しているはず。その場に留まるよりは、寄り道をした方が、次の展開につながりやすいのです。行き詰ったら視点を変えることです。

謙虚な気持ちがチャンスを引き寄せる
先輩の話に耳を傾けましょう
 
 チャンスは活かさなければ意味はありません。疑問があったり、やる気が出ないならスッパリ諦めること。諦めきれずに後悔するならチャンスに乗った方が良いのです。

 また、賢く冷静な反面、形にこだわるあまり、パッケージに騙されることもあるので要注意。また、人の忠告を聞き入れず損をすることもあります。経験不足を補うためにも、人生の先輩の言葉に耳を傾けましょう。

 謙虚な気持ちがチャンスを引き寄せてくれるのです。

開運 水瓶座(1/20~2/18)

要領が良すぎてチャンスに乗り遅れる
損して得取れを実践すること

 チャンスに乗り遅れるのは、要領が良すぎるため。オイシイ話に乗るのがチャンスではありません。チャンスは、損と思えるようなことや厳しい条件のモノも多いもの。面倒なことを避けていると、チャンスも遠ざかってしまいます。

 勉強や努力を重ねるのも嫌いではないはず。ただ、その努力に見合った報酬を求めすぎると、逆に損をすることもあるのです。損して得取れの言葉通り、たまにはボランティアのつもりで周囲に尽くしてみましょう。

自尊心が傷つくのが怖くてハードルを低くしがち
夢を叶えるための苦労をするべき
 
 感性は新しいモノを求めているのに、切羽詰らないと現状を変えようとはしません。

 また自尊心が傷つけられるのを怖れるばかりに、自己評価を低く見積もってしまいがち。プライドと自尊心は違います。大きすぎる夢でも、無理なんて考えず、とりあえずチャレンジ。

 たとえ下積み生活になっても惨めに感じることはありません。やりたいことにチャレンジしている自分を誇りに思うべきです。チャンスに乗るには夢を叶えるための苦労が必要なのです。

開運 魚座(2/19~3/20)

人を頼らないこと
自分の人生をデザインしましょう

 最後の最後に人を頼ってしまいチャンスに乗り遅れてしまいます。本来、チャンスやラッキーなことに敏感な人。

 けれど、あともう一押しを人任せにしてしまう。チャンスだと判っていても、誰かが紹介してくれるなら、誰か一緒に行ってくれるならと誰かを探してしまうのです。

 また人の頼みや命令はこなせるのに、自分からは踏み出せない。それではチャンスを横取りされても文句は言えません。自分の人生は自分でデザインするしかないのです。

結果にこだわらないこと
物事に懸命に取り組んだ事実が根性を育てる 
 
 チャンスを掴んでいる人は、何度も諦めずにチャレンジしています。一度や二度の失敗で諦めるようでは、チャンスに乗り遅れても仕方ありません。

 やりたいことに対して全力で取り組むことが大切。失敗した時のことばかりを考えて、結局何もしないのでは、元も子もありません。失敗しても成功しても、一生懸命に打ち込んだ事実があなたを強くします。その積み重ねが、あなたの根性を育て、チャンスに乗りやすい体質にするのです。

タイトルとURLをコピーしました