結婚運 あなたのベターハーフ大丈夫?

星占い 結婚運結婚運

 盛大な結婚式。そしてお熱いハネムーンが過ぎると、いよいよ新婚生活。
 そこで気づくことって、たくさんあります。最愛の伴侶のいびきかウルサイくらいならいいのですが、凄い浪費家だったらどうします?
 日々の生活は、ずっとずっと続くのです。大切な金銭感覚、結婚前にしっかりチェックしておかなければ、大変なことになります。
 あなたの未来のベターハーフは、お金遣いが荒そうではありませんか? それとも、凄い締まり屋で、ちっとも遣わせてくれない?

スポンサーリンク

牡羊座(3/21~4/19)

カネは天下のまわりもの。稼ぐのもうまいが、使うのも早い

 「今が良ければオッケー」の牡羊座は、金銭感覚もかなり刹那的。あればあっただけ、入ったら入っただけ、バンバン使ってしまいます。金は天下の回りもの、なんていえば聞こえはいいけど、簡単に言ってしまえば、金遣いの荒い性分ということ。しかし、機を見るには敏で、カンどころもしっかり押さえているので、株式投資に詳しかったり、預金の利率が変わったら、さっと有利なものに移し変えたりという、素早い行動は冴えわたります。

自己チューな使いっぷりには、牽制球を

 しかし、「宵越しの金を持たない」のも事実。そのため結婚後の家計管理は、あなたがしっかりすすべきです。性格的にカッとしやすいところがあるので、やけ食い、やけ酒、やけ買いなどで散財しないように、月々のお小遣いも一週間づつ渡すなど、必要以上に持たせない工夫も必要です。特に注意すべきは、まとまったお金が入るボーナスの頃。妻に何の相談もなく、全額を自分の趣味のためにつぎ込んでしまったりするので、この時期は事前に牽制球を投げておく必要がありそう。

牡牛座(4/20~5/20)

貯金はあるけど、贅沢とは程遠い生活。金銭感覚もここまでくればアッパレ

 12星座中、ダントツで財布のヒモが固いのが牡牛座です。あなた自身がお金に執着がなく、別におしゃれにも興味がなく、贅沢もしたいなんて思わなければ、牡牛座のカレと結婚するのもいいかもしれません。しかし、「お買い物は、やっぱり紀ノ国屋がいいわ」、などとのたまうコマダム予備軍であったり、「新聞のチラシでスーパーの値段を比較するなんて、面倒。100円、200円の差なら別にいいじゃん」なんて考えるのであれば、この結婚、考え直した方が良さそうです。

ケチと堅実さが、紙一重。あなたが、それでガマンできるかが問題

 お金を貯めるのが趣味のような牡牛座にとって、節約こそ美徳。100円、200円はおろか、10円、20円だってムダにはしません。たとえ誤差の範囲と思えるお金でも、コツコツと節約と蓄財に励み、長い年月をかけてあっと驚くような財産を築いてしまうのです。しかし牡牛座の特徴は、困らないだけのお金が貯まったとしても、決して使おうとはしないこと。古くなった築50年の家が傾こうが、雨漏りがしようが、おかまいなし。でもタンスの中には、何千万円も眠ってたりするのです。

双子座(5/21~6/21)

稼ぎ上手の、貯蓄下手。サイドビジネスが予想以上の収入になることも

 口が上手で、頭もいい双子座は、プライベートなつき合いでの出費も、ちゃっかり会社の経費で落とすなど、なかなか要領よく立ち回るタイプ。また、二つのことを同時に進めるのも得意なので、昼は本業、夜はサイドビジネスに励めば、けっこう稼げたりもします。しかし弱点は、あきっぽいところ。なし崩し的に使ってしまうので、稼ぐのは上手でも、残すのは下手。しかし、それでもお財布の中には、常に一定の金額がキープされているから不思議です。

結婚後は、お小遣いのやりくり上手のダンナさまに。しかし、油断は禁物

 そんな器用な双子座が結婚すれば、毎月こづかいの範囲でやりくりしてくれる、楽なダンナとなるでしょう。趣味のCDや本なども、配分を考えながら買うので、給料日前におこづかい追加をねだられる心配もなし。しかし、そこは知能犯の双子座。あなたの見てない所では何をしているか、わかりません。一番あぶないのは、社内預金。そろそろ300万円、貯まる頃。なのに彼に聞いたら「まだ90万円だよ」だって。バカヤロー!内緒で勝手に下ろすなよ! なんてことにならないように注意して。

蟹座(6/22~7/22)

できるだけ出費を抑え、出し惜しみするタイプ。貯蓄額は平均以上

 経済観念が発達している星座といえば、蟹座です。一度に大金を手にする金運はないものの、できるだけ出費を抑え、少しの額でもコツコツと溜め込むマメさがあるので、年齢の割には預金額もかなり多めです。しかし、その主婦顔負けのやりくり上手がにじみ出るため、悲しいかな、どんなにお洒落な男を気取っていても、どこか哀愁がただよってしまいます。この前、あなたの誕生日にくれたブランドモノのお財布も、実は1年前から、毎日・百円ずつ、プレゼント貯金してたりして。

結婚後、家計管理は彼の手に。やりくり下手な女性なら好相性

 そんな蟹座が結婚すると、「家計は、僕が管理する」と言い出す確率がかなり高め。給与明細は見せずに、月々の生活費のみ渡すというタイプになりがちです。果ては、「この2150円、何に使ったの?」なんて、小額の使途不明金まで指摘されてしまうかも。しかし蟹座は、愛する女性には弱いもの。昼食代を浮かせて、ケーキを手土産に帰ったり、自分の買いたいものはがまんして、妻の欲しがるものを手に入れようとするなど、健気な一面も持っています。

獅子座(7/23~8/22)

ゴージャスだけど、お財布はカラッポ。恋人として付き合うには最高の相手

 「ナリ」が派手なら、金遣いも派手なのが獅子座です。贅沢好きで、ケチったらしいことが大嫌いなので、その使いっぷりの見事さも、他の星座の比ではありません。湯水のようなお金の使い方には、見ているほうがハラハラさせられるほど。頭のてっぺんから、足のつま先までブランド品、食事は一流のレストラン、年一回は海外にバカンスへ。また気前もいいので、「君に似合うと思って、買ってきたよ」なんて、キザなセリフで、プレゼント攻勢。そう、恋人としてはサイコーの相手です。

結婚後は、彼の散財の後始末をすることに。台所の火の車をいかに操縦するか

 しかし、彼とて所詮は一介の若いサラリーマン(まれに青年実業家で羽振りのいい人もいるけど)。どう考えたってお財布の中身は知れてます。だから、妻の座を得た途端、これまでの彼の散財の後始末に走ることになりそうです。台所には火の車がゴーゴーと走り回っているというのに、素知らぬ顔で「結婚しても、所帯じみない女性でいてほしい」なんて言ってのけるカレ。あなたがブチ切れるのも時間の問題かも。恋人時代にいい思いをした分だけ、結婚後はシビアです。

乙女座(8/23~9/22)

きめ細かなマネープランは、まかせて安心。老後だって、心配なし

 細かいことがご自慢の乙女座なので、お金に関する管理能力は飛びぬけて優秀です。人生のマネープランは万全で、年齢に比例して預金は増えるし、保険にも入っている。また、老人ホームの資金のことから、果ては自分の入るお墓まで準備できるタイプ。そんな乙女座のカレと結婚したなら、あなたが少々ずぼらでも、まず老後の心配はしなくてもいいはず。ただし、カレのその細かさを、美徳として認めてあげられればの話ですが。

金銭感覚の不一致が、別離を招かないよう、注意が必要

 結婚話を進める上でネックとなるのも、お金の問題かもしれません。例えば、「結納はいろいろ面倒くさいから、新婚生活の物は、ふたりで一緒に揃えない?」なんて言われた場合。当初は「確かにその方が合理的」と思ったあなたでも、「君は、冷蔵庫とエアコンとリビングセット買って。あと、できればベッドも」と注文の多い彼に、「結局は自分のお金を出したくないだけじゃないの?」と疑うように。そう、乙女座にこのセリフを言われた場合、体のいい結納金の値切りだったりすることも。

天秤座(9/23~10/23)

「生活の質」を落とせない性格なので、貯金できるお金は、ほとんどナシ

 バランス感覚がウリの天秤座ですが、こと、お金の面でいえば、そうとは限りません。社交的で人付き合いも良いため、交際費は人一倍。お洒落なファッションセンスを維持するにもお金はかかるし、グルメな彼は、昼食も300円の社員食堂ランチなどでは済ませません。ひと月の収支は支出に傾きがちで、貯金にまわせる余裕も、ほとんどゼロ。彼氏としてなら、それでもいいけど、いざ結婚となると、ちょっとねぇ。

素敵なダンナと地味な妻。結婚後は、ひたすら節約の日々が待っているかも

 そんな天秤座と結婚したら、彼のその優雅な暮らしぶりを、ひたすら影で支える節約妻になってしまうかも。ほら、よくいるでしょ?ダブルのスーツを格好よく着こなした部長に限って、奥さんが妙に地味で、ヒッツメ髪だったりすること。しかし、それはまだいいとして、彼が自分の収入をはるかに上回るような暮らしぶりをしている場合、もしかしたら○○ローンから借金しているかもしれないので、一度、部屋の掃除を手伝いつつ、キャッシングの明細がないか、チェックしておきましょう。

蠍座(10/24~11/22)

せまく深い人間関係が幸いして、お金を使う機会も少なめ。目的があれば、急激な貯金も可能

 慎重で用心深い性格の蠍座は、派手にお金を使うタイプではありません。交際範囲も、それほど広くはないので、毎晩、毎晩、誘われて、飲み歩いて散財してしまう心配も少ないと言えます。金銭感覚は、ごく普通。貯金額も、ごく普通。しかし目的さえあれば、あっという間に100万、200万のお金は貯められるだけの、強い意志も持っています。そんな感じなので、結婚相手としては、比較的安心できるタイプと言えるでしょう。

精神的ショックによる、衝動買いには注意が必要

 しかし、普段は堅実な蠍座ですが、一つだけ注意しておきたいのは、何か精神的なショックを受けた時のこと。失恋、意に沿わぬ人事異動、左遷とおぼしき転勤話など、それらが引き金になって衝動買いに走ってしまうことも。中途半端を嫌う性格が裏目に出て、ひとたびタガが外れると、その使いっぷりもハンパじゃない。またギャンブルにも要注意。負けん気が強いので、損したら躍起になって元を取り返そうとするタイプ。気が付けばドツボにハマって、すっからかん、なんてことも。

射手座(11/23~12/21)

大らかさとルーズさが紙一重の金銭感覚。「稼ぐ」ことを楽しむ、マネーハンター

お金が欲しいというよりも、それを稼ぐまでのプロセスを楽しむのが射手座です。結婚を控えていたとしても、仕事を選ぶ基準は、あくまで内容本意。給料や、安定した生活を考えるわけではないので、たとえ高給取りだったとしても、内実はアップダウンの激しい傾向が。そんな射手座ですから、あなたがつつましくも堅実な結婚を理想とするなら、ちょっと付き合いきれない相手です。しかし、モノは考えよう、「せめてギャンブルだけは、やめてほしい・・・」なんてぼやくのは、まだ早いかも。

遊びゴコロを忘れなければ、ギャンブルにもツキがある

一般的には、ウケのよくないギャンブルですが、射手座に限ってはそうとも言えません。競馬やオートレースなど、スピードを競うギャンブルにはツキがある星座なので、ストレス解消も兼ねて一発仕掛ければ、結構イイ線いくことも。日頃のアバウトな金銭感覚と、金遣いの荒さを直せないなら、「使いきれないほど稼いでこい!」と、はっぱかけてやるのも一案です。ただし、もともとマネー欲のなさがいいところ。ヘンに欲を出すと大やけどするので、あくまで射手座本来の遊びゴコロの範疇で。

山羊座(12/22~1/19)

ハンパじゃない野心が、年を追うごとに財力も実力もアップさせる

 自分のカネは自分で稼ぐ、という実力派の山羊座。若いうちはビンボーしてても、年を取るごとに経済力は向上していくので、長期安定・成長型のマネー運の持ち主といえるでしょう。お金も仕事もコツコツと積み上げるタイプなので、その努力が実る30代後半には、チャラチャラ遊んでいた同期を尻目に、出世コースをばく進。はたまた、念願のベンチャービジネスを立ち上げるなど、実力も財力も身につけてたりするので、結婚相手としては前途有望な男性です。

エラくなっても、質素倹約の金銭感覚は変わらない

 しかし、そんな山羊座との結婚、幸せかどうかは、あなた次第。ケチでシブチンの彼の金銭感覚を上回るほどの、節約&財テク術で、投資用のワンルームマンションでも持てるくらいの度量あればいざ知らず。「いずれ生活にゆとりが出たら、年1回は海外旅行に行こう」なんて考えは論外で、「爪に火をともす」くらいの覚悟がないと、山羊座の彼との結婚生活は成り立たないかも。20年後、エラくなった彼の横に立つあなたの姿は、まるで骨皮筋子さん(表現が古い)。 ま、それも、いっか。

水瓶座(1/20~2/18)

お金にはこだわらないから、貯金がなくてもへっちゃら。なんたって「使う」のが楽しみ

 恋に淡白なだけでなく、お金にも淡白な水瓶座は、収入運はあるものの、パッパと使ってしまうのが特徴です。デート費用もケチらず、あなたがほしいと言えば、プレゼントも気前よく買ってくれ、また、趣味やスキルアップに役立つと思えば、少々高額な器材や参考書でもポンと購入します。しかし買ったことで満足するのか、気が付けば本棚の肥やし。水瓶座にとって、お金とは「使う」ことに意義があるようです。だから貯蓄額は常にゼロ。それでも平気な性格は、得っちゃ得といえるのですが。

くじ運の強さはお墨付き。最後は、これで稼ぐしかない!

 しかしこの水瓶座、実は隠れた才能を持っていた。みずほ銀行が発表した情報によると、昨年ナンバーズ、ミニロト、ロトシックスで、5万円以上の当選金をゲットした人の星座を調べたら、なんと第2位に水瓶座がランクイン。しかも、おととしは第1位というからスゴイ。お金に対する欲のなさが幸いするのか、はたまた明晰な頭脳が数字にビビビと反応するのか、この幸運体質はなかなかのもの。給料右肩下がりのこのご時世、水瓶座のカレには、これで稼いでもらうのがいい手かも。

魚座(2/19~3/20)

プロポーズしておきながら、なんてこと!? 熱き言葉に反比例する、貯蓄額の低さ

 12星座中、経済観念のなさでは1、2位を争う魚座は、金銭に対する執着心がまったくありません。贅沢するために、お金を使っているわけではないので、他人からはムダづかいに見えることでも、本人はちっともそう思っていないのが困ったところ。プロポーズを受けて、いざ結婚式は披露宴はと話を進めていたら、ポロリと見えた彼の通帳。記載された預金額がなんと15万!これ150万円の間違いじゃないの?と目を疑いたくなるのが、魚座を選んだあなたの避けては通れない道となるでしょう。

結婚資金をためさせるまでは大変。でも結婚後は、思い通りになる相手

 しかしそんな魚座ですが、結婚後は比較的やりやすい相手となるでしょう。あればあっただけ使ってしまう反面、なければないで済むのもこの星座の特徴なので、あなたがしっかり家計を管理できれば、まずは安泰です。しかし問題は結婚資金をどう貯めさせるか。言うまでもなく普通預金はだめ。給与天引き、銀行の積み立て、究極はキャッシュカード没収くらいの姿勢が必要です。幸せになるには、ある程度お金も必要だってこと、教えてあげなきゃね。

タイトルとURLをコピーしました