結婚運 心と心が結びつく結婚をするには、どうしたらいい?

星占い 結婚運結婚運

損得や妥協で結婚に踏み切るのではなく、心と心が結びつく結婚を目指しましょう。そのためには、あなたの中で結婚に対するイメージをクリアにしておくことが必要です。そうして初めて、魂の結びつきも可能となります。

スポンサーリンク

牡羊座(3/21~4/19)

インスピレーションで決める結婚は、
正しいこともあれば、道を誤る危険も

結婚してもしなくてもいいという、気楽なスタンスを持っているあなた。「この人だ!」とインスピレーションを感じたら、そのままの勢いでゴールインということも。相手の条件やら、経済的な目途が立っているかどうかはあまり気にしません。打算のないピュアな結び付きですから、うまくいったときは最高。まさに魂の結婚となります。でも、それはとても運がよかったときのこと。たいていの場合は「こんなはずじゃなかった」という後悔の嵐が吹き荒れます。

時間をかけてじっくり絆を育てる

もちろん、魂の結婚は、直感に訴えるものです。でも、その直感へのメッセージはあなたの想像とは少し違うかもしれません。会った瞬間に、稲妻に打たれたように恋に落ちるのだけが、運命の出会いではありません。最初はピンと来なくても、つきあっているうちに長所が見えてくるような人こそ、魂の結び付きがあるのかもしれません。出会いの高揚感に惑わされることなく、本質を見ましょう。じわじわと染み出てくるような、静かでも心温まる愛情のすばらしさに気付いてください。

牡牛座(4/20~5/20)

結婚への過度の思い入れを手放し、
二人で暮らすことの本質を考える

あなたにとって結婚とは、自分の裁量で生活を作り上げていくことに重点が置かれています。インテリアや食器を新居のために整えていくのは、大きな喜びをもたらし、幼い頃からの夢がかなったと心が弾むでしょう。でも、そうした形ばかりにとらわれると、本質を見失ってしまいます。甘い生活を始めるにしても、それは相手があってこそ。どんなに素敵な嫁入り道具をそろえたとしても、そこに魂がそなわっていなければ、意味がありません。

二人でいられるだけで満ち足りる関係を

豪華な披露宴や挙式、自分好みのインテリアでまとめた新居など、結婚にまつわる甘い虚飾をはぎとっていけば、魂の結婚の姿がクリアになっていきます。少しぐらい貧しくても、二人で一緒にいられるだけで幸せと思えるなら、その結婚は本物です。魂の伴侶となる人がなかなか現れないからといって、焦る必要はありません。腰を据えてじっくり待ちましょう。一人でいても満ち足りていて、心豊かに暮らしていれば、そんなあなたにふさわしいパートナーが出現します。

双子座(5/21~6/21)

結婚は、計画通りにはいかないもの。
自分の心だけを道標にして進んでいく

軽快なテンポで人生を歩もうとするあなたですが、結婚となると話は別です。ありとあらゆる情報に通じているだけに、「この人と結婚したらどうなるか」というシミュレーションが頭の中に一気に展開します。それだけで疲れてしまい、まだ結婚はいいかと先延ばししているうちに、シングル生活が固定してしまうことも。あるいは、あらゆるデータを集めて結婚に踏み切ったものの、いざ結婚生活が始まってみると「こんなはずじゃなかった」と苦い後悔を味わうとパターンもあります。

自分の心が満たされるかを基準にする

結婚は理性で決めるものではなく、心の奥深い部分でイエスという声が聞こえたら、そのときが結婚すべきときなのです。だから、あえて情報をシャットアウトして、自分の心だけを道標に進んでいく勇気が必要です。人からどう思われるかを気にするあなたですが、結婚に関しては、人からの評価より、自分が納得できるかどうかを優先してください。少々風変わりでも、自分に一番合った形の結婚を選べば、あなたの心は常に満たされることになります。

蟹座(6/22~7/22)

結婚への期待が大きすぎると
苦い失望を味わうことになる

愛する人と結婚さえすれば、すべてが変わり、バラ色の人生が待っているという甘いファンタジーを抱いています。でも、結婚したといって必ずしも全員が幸せになるわけではないことは、世の中の離婚率の高さからもわかるでしょう。過剰な思い入れがある分、「こんなはずではなかった」という苦しい思いが強くなります。結婚をゴールではなく、スタートだと認識し、結婚することによって、自分を成長させるプロセスが始まると考えるようにしましょう。

一人でも幸せなら、結婚しても幸せ

シングルだから不幸なんだと思い込んでいる人が、結婚したから幸せになれるとは限りません。ましてや、結婚相手を幸せにすることなんて無理です。一人でも人生を味わって生きていれば、同じように充実して生きている男性が出現します。不幸なシンデレラが玉の輿に乗るというのではなく、幸せな王女と王子が結婚するというイメージを持ちましょう。だから「結婚相手が見つかるまで、楽しいことはおあずけ」と考えるのではなく、今をいきいきと楽しんでください。

獅子座(7/23~8/22)

結婚とは、相手の立場を思いやること。
自分だけを満たしてもらおうとしない

シングルでいれば、いつまでも気ままで、責任もありません。これがやりたいと思ったら、好きなときにスタートできて、いつも主役になれます。でも、結婚すると、あなたは常に夫とペアで扱われます。その部分の覚悟がなく「ゴージャスな花嫁衣裳が着たい」というだけで結婚に踏み切ると、歯車がかみあいません。自己犠牲の精神は、あなたには受け入れがたいものですが、この人のために犠牲になってもいいという人が現れたときが、あなたの結婚のタイミングなのです。

外的条件をすべて取り去ってみる

結婚を考えている彼が一流企業に勤めているのなら「もし、会社を辞めてしまったとしたら」と想像してみてください。あるいは、転職して所得がぐっと減ってしまうというケースでもかまいません。それでも絶対に結婚したいのなら、その結婚は本物です。人間の状態は固定したものではありません。人から賞賛される立派なキャリアを持っていても、そんなものが消えてしまうのは、案外、あっけないもの。そのときに残るのは、生涯をともにしたいという真摯な思いだけです。

乙女座(8/23~9/22)

秘められた情熱の源を見つけ、
自分の力で結婚を決断しよう

恋愛があまり上手でなく、引っ込み思案なところがあるので、自分で結婚を決めることに恐れを抱いています。できれば、信頼できる人が「この人ならあなたを絶対に幸せにしてくれる」と保証付きで花婿を世話してくれないかと願っています。それも悪くありませんが、あなたは、ちゃんと自分で結婚相手を探して、決断する力があります。その能力を眠ったままにしないでください。あなたは誰よりも洞察力に恵まれているのですから、人にゆだねてはいけません。

日頃から心の声に耳を傾ける習慣を

たとえばレストランに友達といったとき。友達の注文を聞いて、自分がかけ離れたものを注文しないように自己規制をかけることはありませんか? 時間がかかりそうなものは避けようとか、計算が面倒だから、同じ金額のものを頼もうとか。そうではなくて、すべて白紙の状態で、自分が好きなものを選択する機会を増やしていきましょう。人のために犠牲になる必要はありません。あなたが幸せになることが、すべての人への恩返しにつながるのですから。

天秤座(9/23~10/23)

見せたくないものも、あらわになる。
その覚悟があれば、結婚はうまくいく

結婚生活は、恋愛とは違います。スマートだった恋人が、結婚したら豹変して品のないところを見せてしまうといったことはよくあることです。だけどあなたは、モデルルームに済んでいるようなぴかぴかの結婚生活を求めてしまうのです。そういう欲求にこたえてくれる男性も稀にはいるでしょうが、たいていの場合は、家庭に安らぎを求めるものです。世間では外面を取り繕って、いい顔をしていても、家の中ではだらしない面を出してしまうのもしかたがないものです。

魂の深い部分で共感できる人を探す

魂の深い部分で共鳴できていれば、少々失望することがあっても、乗り越えていけるはずです。外見や学歴、収入だけにこだわっていると、一つがいやになるとすべてがいやになってしまいがちです。離婚を回避して仮面夫婦で過ごす人生はむなしいもの。そうならないためにも、彼の本質を見て、魂の深い部分で共感できる相手かどうかを見極めてください。社会的に釣り合いのとれているカップルでも、魂の進む道がばらばらなら、それは真の意味での結婚とはなりえません。

蠍座(10/24~11/22)

結婚へ思い入れが強すぎるために、
幸せの芽を摘んでしまう危険が

魂の結婚とは、あなたが生涯をかけて追い求める理想です。すべてをわかちあえる伴侶さえ見つかれば、ほかには何もいらないとまで思いつめています。でも、求める気持ちが強すぎれば強いほど、かえって遠ざけてしまいます。いい感じで進んでいても、あなたが「この人こそ私の伴侶」という思い込みが強すぎるために、そこから少しでもはずれていると、「これは違う」と排除する危険も。でも、魂の結婚は、あなたの想像を超えたパターンでもたらされることが多いのです。

あれこれ想像しても、最終的には天にゆだねる

自分の想像力には限界があることを悟りましょう。理想の結婚をあれこれ思い浮かべるのもいいのですが、それはあくまでもバリエーションの一つ。あなたの想像を超えた形でもたらされることが多いのです。心をオープンにして、どんなことが起こっても、それが自分にとってベストであると、素直に信じる心を持ちましょう。そして、どんな人にも可能性があること、その奥底にある魂の本質を見るようにしましょう。そんな開かれた状態でいれば、魂の出会いがもたらされます。

射手座(11/23~12/21)

結婚という一つの道を選ぶために、
他の可能性を遮断するという覚悟を。

結婚に限らず、この世で出会う人とは、何らかの魂の関係があると考えるあなた。その考えがあまりにも進歩的すぎて、ふつうの人にはついていけないことも。あなたを熱烈に愛している男性がいるとしても、あなたがオープンな態度を取り続けて、固定的な関係を避けるようなそぶりを見せると、彼は失意のうちに去っていきます。この世で出あうすべての人とはご縁があるのですが、結婚となると特別です。まずはその違いを意識することが、魂の結婚に向けての第一歩です。

真剣なコミットメントを恐れない

あなたが一番恐れていることは、自由を失うこと。もし、束縛されるような結婚をしてしまったら、生きている意味がないという恐れを抱いているため、無意識のうちに深い関係を避けています。でも、独身時代とまったく同じ気ままで自由な楽しさを謳歌しながら、魂の部分で結び付いた結婚をしようというのは、欲張りというもの。何かを得るためには何かを失わなくてはいけないことを覚悟したほうが、あなたの人生は大きく展開していきます。

山羊座(12/22~1/19)

結婚を取引と考えてはいけない。
変化を受け入れる覚悟を持つこと

結婚をビジネスの契約のように考えてしまう傾向のあるあなた。自分の手持ちのカードはこれだけだから、それにふさわしいカードを持っている男性とだけ取引をするといった具合です。世間的にはとても賢明で慎重な態度と評価されるかもしれませんが、魂の部分での結び付きは未知数です。それに、人間は変わるもの。結婚を決めた当初は、輝くばかりの強力なカードを持っていたとしても、状況が変われば、そのカードを失ってしまうことがあります。

極端なシチュエーションを考えてみる

条件をすべて取り去った、素の部分を見てみましょう。たとえば、無人島に二人だけで流れ着いたとき、あなたはその男性とゼロから暮らしを作っていくことができるか。あるいは、結婚後、彼が不治の病に冒されたとしたら、あなたは自分の身を削ってでも看病できるか。極端なシチュエーションですが、具体的に可能かどうかを計算するのではなく、気持ちの上で、イエスといえるかを自分に問うのです。そこまで考え抜いた上で、魂の結婚が可能となるのです。

水瓶座(1/20~2/18)

誰かを選ぶことは、他を拒否すること。
結婚の排他的な面にも目を向けておこう

何事にもとらわれない自由な発想ができるあなたは、恋愛や結婚関係に限らず、魂と魂が結びつく深い絆を築くことができます。それはそれで豊かな人生ですが、いざ結婚にフォーカスすると、その博愛主義的な生き方がネックになります。なぜなら、結婚は排他的な関係で、夫だけに愛を捧げるという契約です。あなたはそんな関係が息苦しくて、無意識のうちに結婚を回避するかもしれません。それは深い学びのチャンスに背を向けてしまうことでもあるのです。

恋に落ちることへの恐れを手放す

もっと恋に対してオープンになりましょう。恋に舞い上がるのは愚かな女性だという偏見を忘れるのです。もっと心を柔軟にして、自分に起こることをすべて受け入れましょう。観察してはいけません。ただ、心の動きに素直に従うのです。すると、すばらしい化学反応が起こります。たくさんの人と知り合ったけれど、この人だけは特別の存在と確信できたら、あとは心の深い部分から聞こえてくる声に導かれて進むだけでいいのです。その延長線上に魂の結婚があります。

魚座(2/19~3/20)

甘い幻想だけではうまくいかない。
結婚の社会的な側面にも目をむけよう

結婚は、あなたにとって永遠のテーマ。世の中は婚活ブームですが、あなたは、社会的ステータスを上げるために、高スペックの男性と結婚したいという打算的な思いとは無縁です。心から愛し合って満たされるという本質的な結婚を夢見ているのです。しかし、男性にとっては、結婚は社会的に大きな責任を伴います。恋愛中は、あなたの少女っぽいロマンチックさをかわいいと思ってもらえるでしょうが、結婚へと駒を進めるには、大人の女性の成熟も求められるのです。

結婚にまつわる試練は、自分を成長させる糧

結婚さえすればバラ色の人生が待っているという幻想から卒業しましょう。たしかに、結婚は幸せの源となりますが、そこには気が重くなるような義務や儀礼をこなすというハードルも待ち構えているのです。それらを「私の幸せを邪魔するもの」と考えるのではなく、結婚によって、人間的に成長する機会ととらえましょう。たとえば、彼の母親と性格が合わなかったとしても、淡々と受け入れて、大人として対応していくのです。そうしたプロセスを経てこそ、魂の結婚が成し遂げられるのです。

タイトルとURLをコピーしました