星座 小心な人ほど大胆になれる。心に余裕をとりもどす方法

星占い 星座星座
恋愛ブログ+占星術のご案内

恋愛って、面倒くさいし、勇気がいると思っていませんか? でも、ちょっと前向きになるだけで、あなたをとりまく状況はがらりと変わるはずです。愛も恋も出会いから始まります。一歩踏み出してみましょう。

見るからに小心な人なんて、そうそういません。

でも、誰だって些細なことでクヨクヨしたことがあるはず。つまりは、心のあり方しだいで人はすぐにクヨクヨしてしまうものなのですね。

では、どうしたらもっと自信をもって前向きに生きていくことができるのでしょう。星座ごとに秘訣があるようです。

スポンサーリンク

星座 牡羊座(3/21~4/19)

小心さが悪い方に出ると人を見下す態度に。
イライラの原因はあなた自身

 
 小心さが悪い方に出ると弱い相手に「あんたなんかに」という態度を出してしまいます。相手はもちろん怒るし、あなたを嫌いになるでしょう。

 何故、相手を見下さないといけないのか、また、何故、見下した相手と一緒に居るのか、と根本的なところを考えてみてください。

 友人はあなたを映す鏡です。あなたがイラついてるのは、周囲の人間ではなく、自分自身。それを肝に銘じると、相手に対して不快な態度を取れないはずです。 

馬鹿にされたくないという気持ちは必要ない。
勝ち組を気取らないこと
 
 
 あなたが小心なのは、ボロを出したくないから。心の中は「馬鹿にするな」という叫びで一杯のようです。

 とにかく負けを認めるのが嫌で嫌でたまらないのです。けれど、そんな時こそ、本来の姿を受け入れなければなりません。

 他人の持ち物、収入、彼氏、果ては親の職業まで、気になって仕方ない生活は捨ててしまうこと。

 自立と孤立は違います。勝ち組を気取るのをやめ、本来の自分を取り戻して下さい。勝ち負けじゃない友情を育てましょう。

スポンサーリンク

星座 牡牛座(4/20~5/20)

ポジティブに考えるのもネガティブに考えるのもあなた次第。
少しずつ勇気をプラス

 あなたが小心なのは、恥を掻くのが怖いから。経験を積むには、恥を掻くしかありません。要領良く生きようと思わず、自分のペースで進んでいきましょう。

 そんなあなたを馬鹿にする人が居ても、焦らないことです。そして、どんなに辛いことでも過去になるのです。

 だからこそ、どこかで自分を変えなければなりません。ものごとをネガティブに考えるかポジティブに考えるかは、あなた次第。少しだけ勇気をプラスしましょう。

ものごとを固定して考えない。
苦手な人とは距離を置いても良い
 
 
 友人にコンプレックスを抱いていると、どうしても自信が無くなるもの。コンプレックスを抱かされるような友人とは距離を置くという方法もあります。

 友人たちの成長度とあなたの成長度は違うし、足並みを揃える必要もありません。孤独に強くなるのも、心の余裕を取り戻すのに大切なこと。

 あなたが元気になって自信を持てるようになれば、付き合いを復活させれば良いのです。何事も固定して考えず、流れに任せていきましょう。

スポンサーリンク

星座 双子座(5/21~6/21)

理想の自分を演出しすぎないように。
自分で自分を褒めよう

 心に余裕が無いのは、現実の自分と理想の自分がかけ離れているから。

 「こんなことぐらい出来て当たり前」という気持ちが、あなたから自然な振る舞いを奪っているのです。

 苦手なことまで上手くやろうとしないようにしましょう。誰にでも得手不得手があります。得意なことを見つけて、それを伸ばしていくようにしましょう。

 自分で自分を褒めるのは、とても大切なことなのです。見栄や体裁を繕うより、今の自分を受け入れましょう。

開き直り過ぎるのも考えもの。
面白い発想を無駄にしないために勇気を持とう

 小心さを素直に認めると、それだけでも心に余裕が出てきます。ただ、小心でも、やるべきことはやれます。

 強い人についていけば良い、出来る人がやればいいと思わないようにしましょう。出来る人、強気の人は、それなりに努力をしているもの。

 小心というだけで人の後ろを歩いていると、自分のやりたいことすら判らなくなります。せっかく面白いアイディアや発想があるのです。

 無駄にしないためにも勇気を持ちましょう。

スポンサーリンク

星座 蟹座(6/22~7/22)

挫折に負けないように。
ゆっくりと進んでいきましょう

 あなたが小心なのは、日頃の辛口が仇となっているから。誰でも否定されるのは嫌なもの。人を否定ばかりしていると、あなた自身のハードルを上げることになるのです。

 また失敗や挫折を人一倍怖れるようになり、身動きが取れなくなることも。当たって砕けろの精神で、ぶつかっていけば、何時かはあなたを認めてくれる人と巡り会えます。

 今時、辛口は流行りません。人のことは置いといて、自分の感性を信じて行動しましょう。

不快なことを我慢しないように。
人からの批判も受け入れよう
 
 
 あなたは気遣いが出来ると自負しているはず。相手に不快感を与えないように気を使うのは、小心者の良いところ。

 その点、あまり小心さを気にすることはないのです。ただ、友人たちにも「そんな気持ちを察して欲しい」とか「気遣いをして欲しい」と願っていると、余計イライラしてしまうもの。

 反対にあなたが相手の立場に立ってモノを考えると、心は平穏になるでしょう。他人に期待しないことは、とても快適なことなのです。

スポンサーリンク

星座 獅子座(7/23~8/22)

外での充実が全てになりがち。
身近な人への気遣いを

 あなたの小心さは、内弁慶という形に表れます。本来は自由奔放、好きなことを好きな時にしたい人。

 それが小心さ故に自分を抑え込んでしまい、身近な人に当り散らすということになりがち。そんな繰り返しで、心に余裕もなくなっていくのです。

 あなたの心は基本的に外向き。外での充実が全てになりがちなのです。心の余裕を得るなら、プライベートに目を向けること。

 身近な人への気遣いも大切です。たまには恩返しをしてみましょう。

卑屈な人間関係を捨て去る。
心の余裕は自分で取り戻すしかない 
 
 
 あなたの自由奔放さを封じ込めようとする人とは距離を置きましょう。いつもあなたを否定したり、存在を無視するようなタイプです。

 人間には相性があります。相手によって、ノビノビと接することが出来たり、卑屈な思いをしたりするのは良くあること。

 職場など逃げられない所に卑屈な人間関係があるなら、趣味で発散するなどすべきです。心の余裕は自分で取り戻すしかありません。

 次のステップへ向けて、自己改革していきましょう。

スポンサーリンク

星座 乙女座(8/23~9/22)

人付き合いを怖れてしまう。
自分の小心さを認めましょう

 コミュニケーション不足が、あなたを小心にさせてしまうようです。あなたがいくら気を使っても、他人からはあなたが望む反応は返ってこないもの。

 そのいちいちに憤ったり絶望しても仕方ありません。また、あなたが思っているより、周囲の人も繊細だったり嫉妬深かったりするもの。

 あなたの一言で相手を傷つけたりすることもあるのです。小心で気を使いすぎるぐらいが丁度いいこともあるということ。自分の小心さを認めましょう。

小心だからこその気配りが出来る人。
実力をつけて自信を取り戻す

 
 あなたの我慢強さは人並み以上。それでも相手に自分の疑問や不満をぶつけないまま、思い込みで悩んでも仕方ありません。

 あなたが言葉に出すだけで物事が動くことだってあるのです。日頃の気遣いは伊達じゃないはず。人を怖れる必要などないのです。

 特に、小心だから馬鹿にされていると感じるなら、行動を起こすべき。もちろん復讐ではなく、輝かしい将来のために声を出していくのです。

 まずはイエス、ノーをハッキリさせましょう。

スポンサーリンク

星座 天秤座(9/23~10/23)

無理に自分を抑えてプライドを傷つける。
反動で不快な態度や言動をとりがち

 人に認めて欲しいという気持ちを少し抑えてみましょう。期待しすぎると、かえって傷ついたりするもの。

 あなた自身も人に対しては辛口のはず。小心ゆえにハッキリと言わずに、不快な言動や態度て相手に訴えるということも。

 しかし、それでは幼稚すぎます。言いたいことを言って、叩かれたら、反省すれば良いのです。

 言って良いことと悪いことを知れば、人間関係も怖れることはありません。自己中の小心者から卒業しましょう。

行動して漠然とした不安は解消させる。
自分に足りないものを克服すること
  
 
 あなたの長所は天真爛漫で誰とでも分け隔てなく接することが出来るところ。とはいえ、世間知らずだと小心になってしまうもの。

 また、面倒なことから逃げ出すのも悪いところ。色んな経験を積み、行動することを心掛けると漠然とした不安からは解放されます。

 心の余裕が無いと感じているなら、今が脱皮のチャンスです。不快な出来事を妄想して泣くのは止めましょう。

 そんなに心配なら準備をすれば良いのです。現実に目を向けること。

スポンサーリンク

星座 蠍座(10/24~11/22)

アドバイスを聞かずに単純ミスの繰り返し。
自分を守りすぎても良いことはなし

 失敗は許されないと準備万端整えた上に、絶対安全と確信してから動く人。その用心深さは小心だからこそです。

 とはいえ、自分では準備万端と思っても、人のアドバイスを聞こうとしないので、単純なミスを犯しがち。

 また、例えば部屋の片付けのひとつでも、人に指摘されると、闘犬のように言い返してしまう。自分を守り過ぎて良いことはひとつもありません。

 人のアドバイスを受け入れて、人生をもっとスムーズにしましょう。

小心ゆえの頑固さ。
今の思い込みを一旦捨ててみよう

 
 小心ゆえに、非常に頑固になりがち。自分の信じた道、やりやすい方法ばかりでは、人生は楽しめません。

 今のあなたの方法が行き詰っているから、小心で頑なになるのです。「私の方が年上」「私の方が成績が良かった」など、人の話を素直に聞けない理由があるなら、それも一旦捨てること。

 「馬鹿にされた」と思い込むより「こんなもんだ」と思った方が気持ちに余裕が出るのです。行き詰ったら、視点を変えましょう。

スポンサーリンク

星座 射手座(11/23~12/21)

押さえつけられると心が萎える。
弱い者いじめに走らないように

 あなたが小心なのは、人に押さえつけられているから。反発心は誰よりもあるのに、正面から押さえつけられると諦めてしまうのです。

 コンプレックスを感じる人たちと行動していると、誰でも気持ちに余裕はなくなります。元々気が強いので、抑えられた反動で弱い者苛めに走ることも。

 またやる前から出来ないと決め付けるのも、小心だから。心の癖があなたを卑屈にしているのです。趣味や得意なもので自信を取り戻しましょう。

友人と比較しても嫉妬や妬みを生むだけ。
当たり前のことをおろそかにしないように

 まず、自分と友人を比較するのを止めること。身近な人たちより勝ってる部分を見つけて優越感に浸っても仕方ありません。

 そんな行為は、嫉妬や妬みを増殖し自分を追い詰めるだけ。人それぞれ努力のポイントも違うし、着地点も違うのです。自分が出来ることをやり続けると心にもゆとりが出ます。

 部屋の掃除など、案外、当たり前のことを疎かにしている場合もあります。自分自身を見つめて、今のあなたを大切にしましょう。

スポンサーリンク

星座 山羊座(12/22~1/19)

小心なようで図太い人。
自分の悪癖を改める努力を

 頑固なようで、人の言葉に影響されやすい人。曲がったことが大嫌いと言いながら、本人は時間にルーズだったり、浮気性だったり、悪口大好きだったりと自分に甘いところもあります。

 その一方で誰も私を判ってくれないと嘆くところは、ある意味、図太いのかもしれません。愚痴を言わないと決めるだけでも、人間は変わります。あなたが悪癖を治す意志を持てば、人の見る目も変わるし、あなた自身も心の余裕が取り戻せるのです。

中身の無いプライドは自分を傷つけるだけ。
孤高を目指して謙虚に生きること 

 あなたは何事に対しても覚悟の人。やるからには誰よりも頑張るでしょう。

 そして自分の道を見つけて突き進むのが、本来のあなたの運気を活かすことになるのです。小心を理由に何もしないと「本当はやれば出来るのに」「私の方が凄いのに」と何の実績もないままプライドだけは高くなり、心の余裕はなくなるばかり。

 賛同や応援は後からついてきます。謙虚に生きることをモットーに、ただの小心者から卒業しましょう。

スポンサーリンク

星座 水瓶座(1/20~2/18)

自意識過剰な小心者。
人目を気にしない図太さを身につけること

 あなたが小心なのは、失敗が怖いから。スキルアップの勉強は好きでも、実践で活かすところに行き着きません。実践で叩かれるのを怖れていては、一人前は無理。

 また、他人の失敗を「みっともない」と感じていると、あなた自身がどうしても自意識過剰になってしまいます。もちろん、やりたくないことを無理にやる必要はありません。

 ただ、人の目を気にしない図太さを身につければ、もっと楽になるのです。がむしゃらになりましょう。

突っ張りすぎて対人関係が上手くいかない。
自己防衛もほどほどに 

 
 小心ゆえに自分の殻が破れず、自己防衛的な強気発言を繰り返してしまう人。そしてそんな強気発言のせいで、人からの反応もきついものになり、対人関係も怖くなるのです。

 あなたは人に意見されるのも嫌いだし、上から目線で語られるのも嫌いなはず。それは相手も同じです。謙虚になると、相手の反応も変わります。

 無理をしない人間関係で、心にもゆとりが出るのです。突っ張るのを止めて、人の感情を汲み取れる人になりましょう。

スポンサーリンク

星座 魚座(2/19~3/20)

自分の考えを放棄してはダメ。
我慢をしても結局追い詰められるのは自分

 小心ゆえに自分の考えを放棄してしまいます。とはいえ、人の言いなりになって、満足出来るわけもなく、結局、不満を溜めて、心に余裕をなくしてしまうのです。

 相手の反応ばかりを気にしても仕方ありません。我慢をするならするで覚悟をすれば良いこと。悪く思われたくないから言いなりになるのも、あなたの生き方。

 そしてそんな生き方をしたくないなら、行動をすれば良いのです。自分の意志がどこにあるのか確かめることです。

嫌な思い出を捨て去ること。
自己主張が意識的に出来るように

 
 嫌な思い出を捨て去るのはあなたしかいません。文字通り思い出の品を捨てても良いし、縁切りのおまじないでも構いません。

 自分のペースでスッキリさせること。身の回りがスッキリすると不思議と頭もクリアになります。

 また、図々しい態度は取っているつもりはなくても、小心者なりに自己主張はしているものです。それが愚痴や僻みでは目も当てられません。無意識の自己主張より意識的な自己主張が出来るようになりましょう。

タイトルとURLをコピーしました