星座 気がつかない自分の弱点をチェックする方法

星占い 星座星座

人間、誰にだって弱点はあります。でも、それに気づき、しっかりカバーできている人は強い。まず、自分の弱点を知りましょう。カバーの方法は、星座に尋ねるのがいちばんのようです。

スポンサーリンク

星座 牡羊座(3/21~4/19)

大ざっぱな性格が、せっかくの行動力を台無しに
重要な案件こそ、じっくりと詰めて

 平穏無事な日々よりも、困難な状況に立ち向かっている時の方が、生きている実感を満喫できるあなた。「何が何でも達成してやる」というハングリーな開拓精神と、目標に邁進する行動力は、表彰ものと言って良いでしょう。

 しかし、行動ばかりが先行して、とかく詰めが甘くなってしまうことが弱点です。大ざっぱな性格なので、どうしても細かい所まで、目が行き届きません。

 また、現状では満足できないのも悪いクセ。作り上げては壊し、作り上げては壊すという、破壊的な性格も直しましょう。

 あれだけエネルギーを使ったのに、何にも残らなかった、なんてことになりかねませんよ。

スポンサーリンク

星座 牡牛座(4/20~5/20)

腰の重さが、チャンスの神様を遠ざける
機を見て、時には大胆な変化を

 いつも温和で、笑顔をたやさないあなたは、何があっても、決して動じない安定感を持っています。たとえ、どのような危機的状況に陥ったとしても、周囲が驚くほど取り乱したりすることはありません。

 しかし、その落ち着きも紙一重。一度、腰をすえてしまうと、どっしり動かなくなってしまうので、はっきり言って、変化に疎く、機を見るに鈍。過去にチャンスの神様が、何人あなたの前を通り過ぎていったことでしょう。

 また、物欲&所有欲の強さも要注意です。手に入ることには力を注いでも、分け与えることを渋るあなた。

 時には、気前良く、周囲にふるまうことを心がけて。 

スポンサーリンク

星座 双子座(5/21~6/21)

浅く・広くの、お気楽な付き合いばかりでいいの?
いざという時、助けてくれる友達はいますか

 たとえ仲の良い友達同士だったとしても、プライバシーをさらけ出すような、深い付き合いは苦手とするあなた。

 そんなあなたにとって、この浅い人間関係こそ、人生最大の弱点となってしまいます。社交的で、誰とでもすぐに意気投合できるため、友達の数は多め。
 
 しかし、楽しいだけの軽い付き合いを続けていると、いざという時に、本当に頼れる友人がいなかった、なんてことになりかねません。

 また、楽天的なように見えて、妙に神経質なところがあるのも、あなたの弱点です。

 無意識のうちに、気を遣いすぎて、ある時、突然カラダが変調を訴える、なんてことに要注意ですよ。

スポンサーリンク

星座 蟹座(6/22~7/22)

優しさも度を越せば、親切の押し売りに
感情的な性格は、できるだけ抑えて

 あなたはとても親切で、優しい人。「あの人の幸せが私の幸せ」というくらい、尽くす喜びを知っていると言えるでしょう。

 しかし、時としてその親切心が一方的になりやすく、頼まれもしないのに、勝手に世話を焼いてしまうことも。しかも、「これだけやってあげたのだから、感謝されて当たり前」なんて、親切の押し売りをしてしまうことがあるので、気をつけて。

 また、気分屋で感情的なところも弱点です。悪気はないけど、その場の雰囲気で言うことが変わったり、感情優先で物事を考えてしまいがち。

 これでは周囲の人が、あなたの対応に困ってしまいますよ。

スポンサーリンク

星座 獅子座(7/23~8/22)

孤独にさいなまれることが、一番の弱点
見栄を張りたいがゆえの金欠病にも要注意

 いつも華やかで、常に周囲の注目を集めているあなた。堂々たるその姿は、なんの弱点もないように見えますが、実はとっても寂しがりや。そう、孤独感にめっぽう弱いのです。

 派手で、お祭りさわぎが大好きなあなたは、いつもたくさんの人に、囲まれていることが大好き。しかしそれは、孤独に対する弱さの裏返しと言えるでしょう。

 そうそう、もう一つ弱点がありました。それはズバリ「金欠病」。とかく、無い袖を振りたがるあなたは、少々、懐具合が苦しくても、見栄を張っておごってしまったりすることが。

 また、ブランド品に目が無いのも、ほどほどにしておいた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

星座 乙女座(8/23~9/22)

理想の高さと、デリケートな体質がウィークポイント
思いつめると、カラダに変調が

 几帳面で、何事にも誠実に取組むあなたのことは、天の神様もおおいに評価していること間違いありません。

 それなのに、「なぜ自分には幸せが訪れないのだろう・・・」と悩んでいるとしたら、それはズバリ「理想が高い」から。平均レベルのことでは満足できない性格が、自分を縛り付けてしまっているのです。

 また、ココロとカラダが直結しているところも、弱点です。たとえば、仕事が上手くいかない、職場の人間関係がギクシャクしている、なんて状況においては、ストレスがテキメンにカラダの不調を誘導します。

 デリケートなあなたなので、潔癖さもほどほどに。

スポンサーリンク

星座 天秤座(9/23~10/23)

見た目ばかりに、気をとられ、
真実を見過ごしてしてしまいがち 

 よく「人間、見た目じゃなくて、心よね」と言うけれど、それでは納得しないのがあなたです。

 あなたにとって、外見は重要なファクター。いくら心が美しくても、服装がダサいと幻滅してしまいます。

 一緒に歩いていて、釣り合いのとれる人、それが基準となっているあなたにとって、そう、「外見に惑わされてしまうこと」が、最大の弱点です。

 見た目ばかりに気を取られていると、とんだはずれクジを引いてしまう可能性があるので、注意が必要です。

 また、依頼心の強さも弱みです。誰かが動いてくれるだろうと、いつまでも状況を引き延ばしていると、結果はどんどん悪くなってしまいますよ。

スポンサーリンク

星座 蠍座(10/24~11/22)

ストレスに強く、ねばり強いあなた
しかし、屈折した「ものの見方」には要注意

 世の中、生きていると大変なことばかり。特に、ここ最近は不況のあおりで、職場の人間関係は複雑になり、ストレスから体調不良、リストラで切実な金欠を招くなど、たくさんの悩みがつきものです。

 とはいえ、打たれ強い不屈の精神力を持つあなたは、ストレスに対する耐性が極めて強く、他の人に比べたら、弱点など無いに等しいかも。

 そんなあなたの弱点を、あえてあげるとすれば、性格が少々、屈折しているところでしょうか。

 洞察力が鋭いのはいいけど、真実を見抜くつもりが、ヘンにうがった見方をしてしまうことに。これでは、周囲を敵に回してしまいますよ。

スポンサーリンク

星座 射手座(11/23~12/21)

ある時、突然湧き起こる、不安感が最大の弱点
でも、その理由って、なに?

 ややイージーゴーイングではあるものの、常に楽観的で、前進し続けるあなた。行動力があり、狙った獲物は外しません。

 そんなあなたにとって、弱点など皆無と思いきや、いえいえ、ちゃんとありました。それは「理由のない不安」。あなたの場合、次の行動をとる時に、冷静に目標を探るというよりも、閃きやインスピレーションに頼る傾向が大。

 そのため、何かの拍子にペンが落ちた、いきなり箸が折れた、そういえば今日はカラスがうるさい、などという、ちょっとしたことが、暗雲の前兆に思えてしまうのです。

 いつもは勝気なあなたでも、意外とカワイイところがあるんですよね。

スポンサーリンク

星座 山羊座(12/22~1/19)

まじめ人間の落とし穴
失敗を恐れる気持ちも、強すぎれば弱点となってしまう

 何事にも真面目で、几帳面なあなた。物事を進める際は、何度も何度も、頭の中でシミュレーションしてから実行に移します。

 そのため、失敗することは極めて稀で、おおかた成功率は98%といったところでしょう。しかし何をやるにしても、「成功しなければ意味がない」、「うまくいかないのなら、やってもムダ」といった、成功神話への呪縛があなたの最大の弱点となってしまいます。

 また、常識的で、モラルを重んじる性格も、行過ぎれば「頭が硬い」「融通がきかないヤツ」と裏目にでてしまうことも。

 時には自分が馬鹿になることで、すべてがうまくいく、ということもあるのでは。

スポンサーリンク

星座 水瓶座(1/20~2/18)

人には、優し過ぎるくらいで、ちょうどかも
とことんクールな性格が弱点に

 もし、あなたが落ち込んでいた場合、周囲に絶対にやってほしくないのが、情緒的なリアクションです。「泣きたいときは、思いっきり泣けばいいのよ」、「どんな気持ちでも、受け止めてあげるから」なんて言われたら、根がクールなあなたなは、思わず興醒め。

 「こんな時は、何も言わずにそっとしておいてくれる方がいいのに」というのが、正直な思いでしょう。そう、実はここにあなたの弱点がありました。

 常に冷静なあなたは、他人も自分と同じだと思ってしまいがち。しかしこういう時、人は温もりを求めるのでは。

 それに気付かないままでいると、「冷たい人」と、レッテルを貼られてしまいます。

スポンサーリンク

星座 魚座(2/19~3/20)

同情心ばかりで、行動力が伴わない
デリケートな心は、傷つくとすぐに現実逃避に

 ロマンチストで、夢見がち。優しく、同情心の強いあなたにとって、その弱点とは、行動力がないところです。

 例えば、「あの人、かわいそう・・・」と、心の中では思っても、じゃあ具体的に、どうしてあげればいいのかわからない。

 「同情するなら、金をくれ!(って、昔のドラマにあったよね)」じゃないけど、どうしたら実際に、力になってあげられるかを、考えてみることが大切です。

 また、デリケートで傷つきやすい心を持っているあなたは、何か壁に突き当たると、すぐ現実逃避する傾向が。

 しかも、自分で立ち直るのではなく、誰かにすがりたい、なんて思ってしまうのも、悪いクセですよ。

タイトルとURLをコピーしました