相性占い 人間関係がうまくいく、人づき合いのポイント

星占い 相性相性

 人間関係がうまくいかないばかりに、人生、損な役回りばかり演じている、とボヤいている人を見かけます。

 でも、性分だから、どうしようもない、と諦めるのは、ちょっと早いのでは。人づき合いには、抑えておくべきツボのようなものがあるようです。

 あなたの苦手なことを、無理にすることはないし、相手の嫌がることを、あえてすることもないわけで、自然に、和やかに交際することが大切。

 そこでまず、あなたが気をつけたい交際のポイントを、星座ごとにまとめてみることにしました。

スポンサーリンク

相性占い 牡羊座(3/21~4/19)

ときには人の意見にも耳を傾けて、
軌道修正するのが成功への近道

 人の意見に耳を傾けるよりは、自らの直感に従って行動することの多い牡羊座。それでうまくいくことも多いのですが、適切なアドバイスを得ることができれば、成功への近道を歩くことができます。

「自分のやり方はこうだから」と決め付けるのではなく、柔軟な態度を。ただし、行き過ぎて自分自身を失うことのないように。

 牡羊座のオリジナリティは他の星座には真似のできないところですから、人の意見で方向転換をするのではなく、軌道修整していくスタンスを保ちましょう。

 そして、あなたも自分の得意分野については、有益なアドバイスをしてあげれば、巡り巡ってあなたも人から助けられます。

スポンサーリンク

相性占い 牡牛座(4/20~5/20)

現状の人間関係に安住せず、積極的に新しい世界に入っていく

 心を許せる友人と長く付き合っていきたいと願っている牡牛座。基本的に人間関係は安定していますが、そこから得られるものが精神的な安らぎだけでは、少しもったいないもの。

 少々むっとすることがあっても、あなたの新しい一面を引き出してくれたり、これまでとはまったく違う世界を見せてくれる友人も必要です。

 狭い人間関係だけに安住するのではなく、畑違いの分野にも進出してみましょう。最初は気後れして、声をかけるのがむずかしいかもしれませんが、最初の一歩を踏み出すことができれば、あとはスムーズに進みます。

 思い切って飛びこめば、得られるものは大きいでしょう。

スポンサーリンク

相性占い 双子座(5/21~6/21)

軽い付き合いから一歩踏み込んで
しっかりした関係を築いていく

 適度な距離感を保ちながら、多くの人と付き合うことができる双子座。自分の知りたいことや興味のある分野について、複数のスペシャリストの知恵を借りるなんてことも朝飯前です。

 得るものをしっかり入手したら、スマートにフェイドアウトしていくというパターンが多かったはずです。

 でも、そこから一歩踏み込めば、さらに大きな実りがもたされることも。べったりした付き合いをする必要はなく、言葉を尽くして、あなたの性格を説明し「これからもお互いに有意義な関係を続けていきたい」と了解してもらいましょう。

 何も言わず去っていくばかりでは、その場かぎりの軽い人間関係しか残りません。

スポンサーリンク

相性占い 蟹座(6/22~7/22)

単なる仲良し関係ではなく、お互いに刺激を与え合える間柄に

 人生において、人間関係が何より重要な意味を持つ蟹座。好意を抱いている人と親密な時間を過ごせただけで、満足感でいっぱいになることでしょう。

 でも、単に仲良し関係を満喫しているだけでは、そのうちマンネリになってしまいます。常に刺激を与えられる風通しのいい関係を目指しましょう。

 たとえば、同じ目標を持った人や同じ勉強をしている人など、友人というより同志といった関係を作ってみましょう。感情だけのつながりではなく、お互いはげまし合ったり情報交換できれば、得られるものは大きいはずです。

 くれぐれも親密な人間関係を保つことだけを第一目標にしないように注意してください。

スポンサーリンク

相性占い 獅子座(7/23~8/22)

自分がいつも主役にならなくても、
脇役として得られることも大きい

 人の集まるところすべてステージと考え、自分が主役を張りたいという願望の強い獅子座。たしかに、あなたの陽気で堂々とした態度はその場を仕切るのにふさわしいものですが、いつも主役を演じてばかりいるのは考えもの。そのうちに、自分の限界を思い知ることになります。

 名優は、他の人の演技からも驚くほど大量のものを吸収します。ときには脇役に甘んじて、別の人に花を持たせましょう。あなた自身、学ぶべきものがたくさんありますし、本当の実力を持った人は、その場で目立たなくてもどことなく存在感が伝わるもの。

 そんな本格的な存在を目指して、人間関係を自己成長の場としてとらえてください。

スポンサーリンク

相性占い 乙女座(8/23~9/22)

スケールの大きい人に接して、
細事に囚われない生き方を学ぶ

 生まれつきチェック体質が発達している乙女座は、人間関係で軋轢を感じることが少なくありません。

 待ち合わせの時間に少しでも遅れた人に対して「どうしてそんなにいい加減なの?」と非難がましい視線を投げかけます。あなたの完璧主義を満足させるためには、あなたも周囲は大変なストレスを抱えています。

 人間関係から、肩の力を抜いた生き方のヒントを学びましょう。世の中には「きちんとすること」よりも大切なことがあります。

 多少ルーズでも、人から尊敬されている人には、何か理由があるはず。その理由をさぐれば、細かいことには目をつぶることができるようになります。

スポンサーリンク

相性占い 天秤座(9/23~10/23)

予定調和の会話から一歩外れて、
質問や反論で思わぬ展開を楽しむ

「人に嫌われたくない」と常に願っている天秤座は、人間関係のトラブルに巻き込まれることはめったにありません。

でも、あたりさわりのない表面的な付き合いでは、人間関係から学ぶことも少なくなります。まず、その場限りの口当たりのいいことばかりを言うのではなく、疑問に思うことは素直に聞き、同意できない場合は反論を。

 社交術に長けたあなたのことですから、相手が気を悪くしないよう、ソフトな表現ができるはず。

 むしろ、おざなりな相槌や社交辞令よりも、一歩踏み込んだ質問をされたほうが、あなたの真剣さが伝わります。会話は思わぬ方向に展開していくほうが、得るものが多いでしょう。

スポンサーリンク

相性占い 蠍座(10/24~11/22)

どんなに親しい関係にも終焉が。
執着心を捨て、手放すことを学ぶ

深く濃密な人間関係から多くを学んでいく蠍座。そのため、交際関係はさほど広くありませんが、この人だと見こんだ人とは生涯にわたる信頼関係を築いていこうとします。

と言っても、結婚相手ならともかく、友人との関係は偶然の要素に左右されやすいもの。仕事や結婚によってあなたと距離ができてしまうこともあるでしょう。

そんなとき、あなたはあれほど深い関係を築いた相手が離れていくことがなかなか認められません。あなたが学ぶべきなのは、執着から自由になること。

どんなに親しい人でも別れが避けられないことがあるし、別れがあるから新たな出会いがあるという考えを身につけましょう。

スポンサーリンク

相性占い 射手座(11/23~12/21)

あなたを導いてくれた人には、
いつまでも敬意と感謝を持ち続けること

 探求心旺盛な射手座にとって、人間関係は知恵の宝庫。どんな人からも学べることがあるというモットーを抱き、啓発的な関係を築きあげていきます。

 問題は、相手が情の部分を強く出してきたとき。あなたと過ごす時間の楽しさに感激した相手が、あなたを縛ろうとしてきたら、とたんに逃げ出したくなってしまいます。

 オーバーな感情表現も相手に誤解を与える原因に。世の中の人はあなたほどすっぱり割り切ることができないことを肝に命じること。
そして、有意義な時間を共有できた相手へは常に敬意と感謝を持って接しましょう。興味がなくなったからといって、とたんにおざなりな態度を見せるのは禁物です。

スポンサーリンク

相性占い 山羊座(12/22~1/19)

年齢や肩書きにこだわらず、素直に心を開くことで世界が広がる

 人間関係において、慎重で用心深いところのある山羊座。初対面の人に対して、自分の感覚よりも、年齢や肩書き、学歴を優先させてしまう傾向があります。

 確かにそうした情報は相手を理解するための手助けになりますが、先入観から見えるものも見えなくなってしまうことも。仕事仲間など共通の利害がある関係ならともかく、プライベートな人間関係では、できるだけ「素」の部分で付き合ってみましょう。

「この人はこんな人」という思いこみを捨てて、素直に心を開けば、人間関係から多くのことが学べます。これまで想像もしてなかったような新しい価値観に接することで、あなたの世界が広がっていきます。

スポンサーリンク

相性占い 水瓶座(1/20~2/18)

共通の大きな目標を掲げ、
人間関係の新しいスタイルを開拓

 誰とでも分け隔てなく接する水瓶座は、新しい人間関係のスタイルを作っていくことができます。ときに他人からは理解できない行動に出ることがあるものの、そんなところもあなたの個性として受け入れられることでしょう。

 単なる心地よい人間関係から一歩進めて、共通の大きな目標を掲げることがあなたにとっての課題です。もともと情によって縛られた重苦しい関係が嫌いですから、自由に伸び伸びと啓発的なグループを作っていけます。

 実際に顔を合わせなくても、インターネットなどの新しい情報ツールを駆使して、国境を超えた建設的な人間関係を作っていくのも水瓶座にふさわしい行動です。

スポンサーリンク

相性占い 魚座(2/19~3/20)

情に溺れた後ろ向きの関係には、
きっちりラインを引くことも必要

 人間関係から心の安らぎを得ることの多い魚座。困っている人には親身になって相談にのってあげるので、感謝されることも多いでしょう。損得を抜きにとことんまで付き合うあなたは、親しい人にとって貴重な存在です。

 ただし、お互いに傷をなめ合うような後ろ向きの関係になってしまうと、なかなか抜け出せなくなります。なんだか堂々巡りになっていると感じたら、きっちりラインを引くことも必要です。

 また、好き嫌いの感情から入るのではなく、ともに同じものを学ぶ仲間といった関係も大切にしましょう。あまり情をからませない淡々とした関係を築くことは、魚座にとって大きな課題です。

タイトルとURLをコピーしました