相性 対人関係の達人になる方法

相性相性

春は出会いの季節。

対人関係から、新たな運・不運が生まれる時です。

好き嫌いをいう前に、まず上手に距離を置いてスムーズな対人関係を築きましょう。

あなたに合ったポジションの取り方がきっとあるはず。

せっかく出会った縁、上手に生かさないって手はありません。

星占いで、星座別に上手に対人関係を築く方法をご案内します。

まず、無用なトラブルを起こさないためにあなたの注意すべき点を、

つぎに出会いを最大限に生かす方法をご案内していきます。

スポンサーリンク

相性 牡羊座(3/21~4/19)

発言する前に一呼吸置いて冷静になる。
メールは送信する前に必ず再読すること

黙っていれば穏便に済むのに、つい余計な一言を口にするのがあなたの悪い癖。

正義感の強さから出ていることですから、悪気がないのですが、誤解されて大きなトラブルに発展することも。

感情が高ぶった状態で発言するのは危険です。とりあえず深呼吸して冷静になりましょう。どうしても言いたいことがあるなら、後ほどメールで送ることにして文章にしてみるのもいい方法。

ただし、送信ボタンはすぐに押さず、しばらく冷却期間を置いて再読しましょう。

相手に合わせてペースダウンすることを学ぶ

根はまっすぐなあなたですから、本当の姿をわかってもらえば、気持ちのいい付き合いができるはず。

そのためには時間が必要です。

一気に仲良くなって相手のことをすべて把握したいと急ぐ傾向があるあなたですが、人間関係を深めるスピードは人それぞれ。

じれったいと思うことがあっても、相手のペースに合わせてあげることも必要です。

一生をかけて付き合っていきたいと思う大切な人なら、時間がかかっても、あせらないでじっくり信頼関係を築きましょう。

スポンサーリンク

相性 牡牛座(4/20~5/20)

しゃれた言い回しが得意でないなら、
言葉に頼らないで好意を伝える工夫を

誰よりも友情に厚く、大切な人のために尽くそうと思っているのに、臨機応変に相手に合わせることは苦手。

そのため、ときどき「何を考えているのかわからない」という不信感を抱かれることがあります。

無理して心にもないお世辞を言う必要はありませんが、言葉を使わなくても好意を示す方法を工夫しましょう。

たとえば、にっこり笑って挨拶する、おいしいお茶を入れてあげるなど。心をこめて接すれば、相手のことを大切にしているというメッセージが伝わります。


人間関係は常に変化するものと割り切ろう

時間をかけて人との絆を育てることはあなたの得意分野。

しかし、相手の状況が変わったとき、頭では理解できても、付き合いのパターンを替えることに抵抗を感じます。

たとえば、しょっちゅう会っていた親友に彼ができたとき。

あなたと過ごす時間は少なくなったことで、少し裏切られたような気持ちになってしまうのです。

そんな気持ちが相手に伝わると、せっかくの関係がおかしくなってしまいます。

長続きさせたいからこそ、変化を受け入れる心のゆとりを持ちましょう。

スポンサーリンク

相性 双子座(5/21~6/21)

親密な関係を求めてくる人には、
過度な期待を抱かせないように気をつけて

コミュニケーションが得意なあなたは、苦手な人であってもうまく付き合っていくテクニックの持ち主。

派手にトラブルとは無縁ですが、「誰に対してもいい顔をしている」「八方美人」と思われることも。

中でも一対一の親密な関係を求めてくる人には不評です。

「今度、ご飯食べよう」「遊びに行こう」など、実行する気がない社交辞令を気軽に口にしないこと。

過度の期待を抱かせないようにして、「あの人はああいう人だから」と割り切ってもらいましょう。

不器用な面を見せることを恐れないで

ネットワークを広げるのは得意でも、維持するのはあまり得意ではありません。

その場限りの楽しい付き合いを重ねても、結局はむなしくなってしまいます。

あなたの本当の姿を理解してくれて、腹を割って話せる人は、生涯にそう多くは出会わないもの。

親友と呼びたい相手には、いつもの調子のよさをセーブして、不器用でも誠実な人間として付き合うこと。

実際より自分を大きく見せようとすることなく、わからないこと、苦手なことも素直に認める勇気を持ちましょう。

スポンサーリンク

相性 蟹座(6/22~7/22)

すべての人と仲良くなろうとがんばらない。
相性の悪い人とは、ほどほどの距離感を

あなたにとって人間関係はとても大きな価値を持つもの。

少しでもうまくいかない人がいると、悩みの種となります。仲良くなろうと努力を重ねても、なぜか裏目に出て、かえってうっとうしく思われることも。

努力すれば誰とでも仲良くなれるという思いこみは捨てましょう。

人はそれぞれ違った個性があるのですから、中には相容れることができず、相性が悪い人もいて当然です。

ほどほどの距離感を保ちながら、表面上だけでも繕っていくのが、大人の知恵というものです。

相手が望む付き合いのスタイルを尊重する

友達のためなら、自分を犠牲にしてまで尽くしてあげる覚悟を持っているあなたですが、世の中にはそこまで思い入れがない人もいるのです。

おたがいの個性を尊重しながら、踏み込んではいけないテリトリーを認めるのが本当の友情だと考える人もいます。

そんなタイプに無理やり距離を縮めようとしても反発されるだけ。

特に相手の状況を無視して、長電話をしたり、遊びに誘うのはNG。

相手が望んでいる付き合い方を察知し、それに沿ってあげることが本当の友情です。

スポンサーリンク

相性 獅子座(7/23~8/22)

自己顕示のためのパフォーマンスは控え、
相手を理解することにエネルギーを注ぐ

淡々とした人間関係はどこか物足りなく、何かストーリーが展開しているようなドラマチックな人間関係を好むあなた。

そのため、初対面の人にも、自分がどういった人間であるかを語りたがります。

うまくツボにはまったときは「興味深い人」として注目されますが、「自分語りがうっとうしい」と思われます。

あれこれ自己PRを並び立てるのは、かえってマイナス評価を得る危険があるので、実際の行動であなたがどんな人間であるかをわかってもらいましょう。

キャッチボールのような持ちつ持たれつの関係を

周囲の人々は、あなたの引き立て役ではなく、それぞれが個性を持った人間です。いつもあなたが話題を仕切り、方向性を決めるようでは、不満を抱かれます。

面と向かって文句を言われなくても、徐々に距離を置かれ、気がついたときは疎遠になってしまうことも。

自己主張なかりせず、人の意見にも熱心に耳を傾ける姿勢を。

人間関係はキャッチボールのようなもの。いつもあなたからボールを投げてばかりではなく、相手からのボールを受け取らなければ長続きしません。

スポンサーリンク

相性 乙女座(8/23~9/22)

細かいところにこだわるのをやめ、
おおらかな気持ちで人を受け止める

きちんとした印象を与えようとがんばりすぎて、仮面をかぶったような素っ気無い人と思われがち。

また、ささいな欠点に目が行ってしまうのもあなたの悪い癖。

「ちゃんとした人だけど、なんだかこわい」と距離を置かれ、いつまでたっても打ち解けられません。

あなたが目下の立場ならまだいいのですが、同年輩や年下の相手に対して、意味もないプレッシャーをかけていることになります。

細かいところまで観察して価値判断を下すのは控え、淡々と受け流す度量を持ちましょう。

いい意味でのルーズさを身に付ける

人間同士の付き合いですから、計算通り進まないことのほうが多いもの。

約束時間に人は遅れることもあるし、場所も間違えることがあるのに、時間通りに正しい場所で落ち合えたら幸運であると喜びましょう。

メールの返信が遅くても、それが相手の普通のペースなのかもしれません。

自分が決めたルールを相手に押し付けるのをやめ、人それぞれが好みのスタイルを持っていることを認めること。

違う個性の人と付き合うからこそ、視野が広がり、勉強になると考えましょう。

スポンサーリンク

相性 天秤座(9/23~10/23)

予定調和の世界での浅い人間関係を脱し、
一歩踏み込んだ付き合いにチャレンジしよう

たいていの人とはうまくやっていくことができるあなたは、人間関係の達人というイメージで見られていることも。

でも、実際は「嫌われたらどうしよう」と、内心びくびくしながら付き合っています。

そのため、一歩踏み込んだ付き合いが苦手。

パーソナルなメッセージを受け取っても、決まりきった対応しかできません。

無理にべたべたすることはありませんが、親密な関係を求められたら、それなりの対応を。親身になって話を聞いてあげるだけでも、相手は満足します。

目の前にいる大切な人にエネルギーを集中する

たとえば、これからもずっと付き合っていきたい大切な人と話しているときに、知り合いが通りかかったとき。

全方位外交を心がけるあなたは、つい声をかけてしまいます。あるいは、かかってきた携帯に出てしまったり。

これでは面と向かった相手に対して「あなたはそれほど重要ではない」というメッセージを発しているのと同じこと。

目の前にいる大切な人だけに集中することを心がけて、よそ見をしないこと。その他の人は後でフォローすればすむことです。

スポンサーリンク

相性 蠍座(10/24~11/22)

考え過ぎは、人間関係を重いものにする。
肩の力を抜いて気楽な話題で楽しもう

誰よりも温かい心を持ち、人とつながりたいと思っているあなた。先の先まで考えて、あらゆる状況をシミュレーションして、動けなくなることも。

人間関係は案じるより生むがやすし。まずは気楽に声をかけることから始めましょう。

何も高尚な話題でなくても、天気の話でもいいし、相手が着ている服やかばんが素敵だと思ったら、素直に感想を口にしてみましょう。

延々と話す必要はなく、潤滑油となる話題を選ぶこと。そういうプロセスを重ねて、自然に親しくなっていくものです。

相手の自由意思を尊重し、サポートする

深く相手のことを思うからこそ、ベストな道を選んでほしいと、コントロールする形になることがあります。

あらゆる情報を集めて、最善のアドバイスをしてあげたのに、相手が言う通りに行動しなかったら、あなたは裏切られたように感じます。

相手にとっては、あなたのアドバイスはひとつの参考意見です。

最終的に何を選択するかは本人次第。

アドバイスが受け入れられなかったとしても、変わらぬサポートを続けることが、真の意味での人間関係を作り上げていく道です。

スポンサーリンク

相性 射手座(11/23~12/21)

明るく楽しいだけの付き合いではなく、
大きな実りをもたらす人間関係を目指そう

基本的に誰とでも楽しく付き合っていけるあなた。堅苦しい関係は苦手で、ジョークが飛び交うような関係を好みます。

同じようなタイプとは意気投合して一気に仲良くなりますが、頭の固い人には「余計なことばかり言う」「ふざけている」と不評です。

ひねりのきいた発言をしたくなっても、その場の雰囲気を察知して、言ってもいいかどうかを判断すること。

シリアスな場面では「沈黙は金」であることも多いのです。その切り替えさえできれば、人間関係はスムーズです。

人から学ぶだけでなく、あなたから学びを発信

あなたにとって人間関係は大きな学びの場所でもあります。

興味のある分野について、詳しい人を見つけたら、一方的に教えてもらうだけでなく、あなたからも情報発信できるように努力しましょう。

職場でも、新しいスキルを身につけるために先輩や専門スタッフに質問するのはいいことですが、後輩を育てることも同じぐらい重要です。

あなたを媒介にして、情報や知恵がどんどん流れていくようにすると、人間関係はさらに充実したものになっていきます。

スポンサーリンク

相性 山羊座(12/22~1/19)

目的の達成を急いでばかりいないで、
円滑な人間関係を築くような気配りを

まじめで誠実なあなたは、職場や学校など、共通の目的のあるグループでは、頼れるまとめ役としてみんなを引っ張っていく存在。

ただし、あまりにも目的に向けて熱心なため「堅物」「おもしろくない」と思われることも。

世の中はあなたのように真摯な態度がなかなか続かず、適度に息抜きが必要な軟弱な人も多いのです。

そういう人たちを叱責するよりも、世の中にはいろいろなタイプがいると割り切ったほうが精神衛生にもいいし、人間関係も円滑になります。

人付き合いに利害関係を持ち込まない

上昇志向の強いあなたは、人間関係から利益を得ようとする気持ちが強いため、ビジネスライクな関係に終わってしまいがち。

人生にはもっと遊びやゆとりの部分があったほうが充実します。何の役に立たないような関係でも、将来、意外なところで関わりが生じることも。

おもしろくない飲み会に出てしまっても、「時間の無駄」と嘆かないこと。あらゆる機会に新しい発見があり、学ぶことができると発想を変えれば、人間関係から多くのものが得られるようになります。

スポンサーリンク

相性 水瓶座(1/20~2/18)

ユニークな人間関係を開拓する一方で
ありきたりのお付き合いもこなしていこう

あなたの人間関係への考え方はとてもユニーク。世間一般のものさしではとても測れません。

性別や年齢、肩書きを気にせず、本質を見て付き合おうとするからです。

ただし、そうした先進的な姿勢だけを振りかざしていると、ありきたりの人間関係があまりにも退屈に思えてしまいがち。

人生には職場や地域社会、結婚して出産すればママ友など、義理のお付き合いが多いもの。

ユニークな個性を前面に出さず、普通のお付き合いもこなしていく大人のスキルを身につけましょう。

つまらなさそうな人も意外な一面を持っている

心のおもむくままに、おもしろいと思った人と付き合っていくのがあなた流。

ネットの世界を遊泳するのも得意ですから、持ち前の好奇心を全開にして、どんどん新しい世界を広げていきましょう。

「つまらない」という印象を持った人も、あっさり切り捨ててしまわないこと。

時間をかけて向き合っているうちに、じわじわと啓発されるような味のある人が世の中はたくさんいます。

「この人と接点がない」と決め付ける前に、会話の糸口を探してみましょう。

スポンサーリンク

相性 魚座(2/19~3/20)

あえて感情の部分を切り捨てて、
人間関係の新しい側面を学ぶことも必要

温かい人間関係に囲まれることで心満たされるあなた。

特に鋭い意見を言うわけではないけれど、あなたがいるだけでその場の雰囲気がなごむような存在です。

ただし、世の中は優しさだけで渡っていけないこともよくあります。

ビジネスの場面では感情を切り捨てて冷酷にならなくてはいけない状況もあるでしょう。そこから逃げて「私向きじゃない」と自分の世界だけにとどまっていては、発展がありません。

感情と理性を使い分けられる、引出しの多い人間になりましょう。

ずるずると流されないよう、線引きをする

頼まれたらノーということが苦手なあなた。

特に魅力を感じない人でも、来るものは拒まずの姿勢でずるずると付き合ってしまうことも。

人間関係を充実させていきたいのなら、量より質も重視すべきです。社会的な礼儀の部分をクリアしたら、あとは、きっちり線引きして、付き合いの深さを変えていくことも考えましょう。

それは決して利己的なことではありません。あなたとは浅い付き合いしかしない人でも、別の人とは深い絆を築いているのですから。

タイトルとURLをコピーしました