開運 違う人生、歩んでみませんか?

星占い 星座開運

 占星術は宿命論ではありません。星はあなたに、可能性と方向性を指し示しているのです。人生も、生き方も、もっと可能性があるし、選択のバリエーションだって、豊富なのです。
 誰にだって、違う人生を歩むことはできます。自分の生き方はこれしかない、自分なんてこんなもの、と決めてしまった時、あなたは可能性を自ら放棄してしまっているのです。
 ちょっとした工夫で、あなたのイメージを変えてみませんか。イメージを変えるだけで、きっとあなたの新しい可能性が開けてくるはずです。

スポンサーリンク

牡羊座(3/21~4/19)

元気いっぱいのエネルギッシュな態度を周囲に配慮して少しセーブすると好感度アップ

 春に向けて最もパワフルになる牡羊座。新しいことを始めようという意欲に満ちた元気な態度が周囲を明るくしますが、中には、「ついて行けない」と感じる人もいるのも事実です。
あなたのほうも「前向きな私に水を差す人がいる」と思ってしまうと、溝は深まる一方。パワフルなのはけっこうですが、周囲にまであなたのレベルを強要するのは避けましょう。また、勝負服を連想させるような派手ないでたちが続くと、ちょっと浮いてしまうかも。

自分の意見を押し通さず、やわらかな印象を

 とかくゴールを決めると周囲が見えなくなる牡羊座ですが、はやる心を抑えて、ゆったりした態度をとることも必要です。自分のペースで進めてばかりいないで、周囲の意見にも耳を傾けるゆとりを持ちましょう。たとえば、誰かと食事をするときも、さっさと店を決めようとせず「あなたはどう思う?」の一言を。ファッションでは、スポーティなスタイルの中にフェミニンな小物をワンポイントできかせて、やわらかい印象も演出してみましょう。

牡牛座(4/20~5/20)

いつものスタイルから一歩冒険して、フレッシュなイメージを作ってみる

 落ち着いた雰囲気でシックにまとめるのが好きな牡牛座。自分のスタイルをはっきりと持つのはいいことですが、たまには冒険してみることも必要です。いつも同じテイストのものを身につけていると、数年前には似合っていたのに、今は少しずれていることも。また、年齢や立場によって柔軟にイメージを変えたほうが好印象を与えます。自分のファッションはこれだと決め付けずに、春の到来をきっかけに、新しいイメージを探してみましょう。

友人とのショッピングや新しい店の開拓を

 手始めに友人とショッピングにでかけてみましょう。あなた自身は買い物をしなくても、友人の買い物につきあうだけでもかなりの発見があるはずです。「自分はこうだ」と思いこんでいるイメージから一歩踏み出してみるきっかけをつかみましょう。身に着けるものだけでなく、食生活にも変化を。おいしいものの追求には目がない牡牛座ですが、普段は少し敬遠しているようなB級グルメの店で食べてみるのも、新しい刺激が得られます。

双子座(5/21~6/21)

トレンドを追うことを少し休んで自分の心の声に耳を傾けてみる

 常に自分の殻を破り、新しいイメージを作りだそうとする双子座。ファッション誌をチェックして、最新流行のアイテムをさりげなく取り入れるのも上手です。いつも洗練されたお洒落な人というイメージをもたれるのはいいのですが、行き過ぎると軽薄過ぎて信用できないというネガティブなイメージに反転してしまう恐れが。この春は、世間の流れとは関係なく、ひとつのことにじっくり取り組むことを始めてみましょう。人間的な幅がぐっと広がります。

ゆっくりと手間ひまかける体験を

 最新号の雑誌をチェックするのを休んで、分厚い古典に取り組んでみると、大きな発見があるかもしれません。また、電話やメールではなく、手書きの手紙をしたためてみるのもいいでしょう。スピードを追求せず、スローでも濃厚な体験を味わうと、今まで気がつかなかった新たな発見がもたらされるはずです。ファッションでも「今何が流行っているか」
という情報に振りまわされず、自分なりの基準で選んでみることを心がけましょう。

蟹座(6/22~7/22)

心地よい人間関係から一歩踏み出して新しい人とも積極的に交わってみる

 蟹座にとって最も幸福感を得られるシチュエーションは、本当に気の合う人に囲まれているとき。そうした人間関係に安住する傾向がありますが、人生はいつも流れていくもの。
いつも同じ人にばかり親密さを期待していると、発展がありません。出会いの多い春は、新しい人間関係を開拓してみましょう。決してこれまでの関係をないがしろにすることではありません。今までの関係をキープしながら、新しいステップに踏み出すということです。

人と群れずに、単独行動に慣れる

 これまでどこかに遊びに行くときや食事をするときは、まず「誰と行こうか」と考えていたはず。この春から、単独行動することを心がけてみましょう。ひとりでいるからこそ、新しい出会いの可能性も広がるし、自分自身の心をしっかりと見つめることもできます。
親しい人とあえて距離を保つことで、次の局面に進めるもの。ファッションのテイストもさっぱりシンプルに、ボーイッシュなアイテムを身につけると気持ちがリフレッシュできます。

獅子座(7/23~8/22)

ゴージャスを追求するときりがない。
ナチュラルなテイストも取り入れて

 常にひときわ輝く存在でありたいと願う獅子座。ファッションから立ち居振舞いまでその意識が表れ、特別な人としての存在感を示します。人からの視線を意識することで、あなたのセンスもどんどん磨かれていき、さらに欲しいものが出てくることでしょう。いつも目立とうとするのはけっこう疲れるもの。また、周囲の人にとっても、あなたばかりが注目を集めることがおもしろくなく「目立ちたがり」といった陰口が聞こえてくるかもしれません。

飾らない素の自分で勝負する覚悟を

 真のパワーを持っている人は、ことさら目立とうとしなくても自然に注目を集めるもの。
あなたにとって必要なのは、自然にふるまうこと。ファッションにしても、人目を引くよりも、着心地のいいものを取り入れてみましょう。背伸びして高価なブランド品に手を出さなくても、等身大の自分を表現することができるはずです。目指すのは、さりげないけど、存在感のある人。この春は、肩の力を抜いて内側からにじみでる素の自分で勝負を。

乙女座(8/23~9/22)

予定調和の世界から一歩外へ出て、新しい自分の可能性を発見する

 いつもすっきり落ち着いた印象を与えたいと願っている乙女座。ファッションでも、あえて冒険はせず、そつのない装いでまとめてしまう傾向があります。周囲の人はそんなあなたに「この人にまかせておけば安心」と信頼を寄せる反面、「おもしろみのない人」と見ることも。この春は、そんな殻を破ってみましょう。大胆なイメージチェンジでなくても、小ワザをきかせるだけで、これまでとは違ったスタイルをつかむきっかけになるはずです。

小物から大胆なデザインを取り入れてみる

 まず、手持ちのワードローブを点検してみましょう。気がつけば同じようなデザインや色調のものばかり揃えているのでは? この春は手始めにスカーフや帽子、アクセサリーといった小物で冒険してみましょう。衝動買いには抵抗があるでしょうから、手持ちの服を売り場に持参して実際に合わせてみれば、納得して選ぶことができます。また、見た目がどうかということより、自分の気持ちが明るくなる服という観点から選ぶのもいい方法です。

天秤座(9/23~10/23)

人に与える印象を気にしてばかりでなく、自分の正直な感覚を大切にする

 周囲からどう見られるかにいつも細心の注意を払っている天秤座。自分ばかり目立つのを嫌い、かといって軽く見られるのもいやなので、ともすれば無難な方向でまとめてしまいがちです。たしかに、あなたに似合っていて、洗練された雰囲気も出せるでしょうが、自分にとって本当に着たい服なのかどうかとなると定かではありません。心引かれるファッションがあっても、人目を気にしてためらっていては、おしゃれの楽しみも半減してしまいます。

型にはまらないオリジナリティーを発揮する

 あなたが気にしているほど、周囲の人はあなたのことをすべてチェックしているわけではありません。コーディネイトが少しぐらいちぐはぐでも、本人が気に入っているのなら、それが一番。この春は、これまでためらっていたような大胆なスタイルを取り入れてみましょう。バッグやアクセサリーといった小物で冒険してみるのもいい方法です。世界にひとつしかない、自分だけの個性をアピールしていけば、あなたの人間的な幅もぐっと広がります。

蠍座(10/24~11/22)

とことんまで追求する衝動を抑えて春らしく軽めの印象を心がけて

 「自分はこれが似合う」と思ったらワンパターンの道をどこまでも進む傾向がある蠍座。
これまでと180度違う大胆なイメージチェンジは、あなたも周囲もとまどってしまいますから、まずは、春らしい明るい色合いを取り入れてみましょう。また、自分では意識しないまでも、どことなく自分の殻に閉じこもって近寄りがたい印象を与えがちですから、春に新しく出会う人にはあなたのほうから気軽に声をかけることを心がけてください。

まずは小さなことから変えてみよう

 イメージチェンジしたいとなったら、一気にすべてを変えたいとのめりこむ傾向があるのですが、一気にワードローブを取りかえようとするのは少し待って。まずは髪型を変えてみたり、春らしい靴とバッグを新調するなど、小さなことからスタートしてみましょう。
コットンや麻など、自然素材を身につけて軽快な印象を心がけると、あなたの新しい一面を引き出すことができます。春らしいパステルカラーもアクセントとして使ってみましょう。

射手座(11/23~12/21)

社会的に信頼できる行動をとることが大きなイメージチェンジにつながる

 いつも新しいことにチャレンジしようと思っている射手座ですから、意識してイメージチェンジを行なう必要はあまりないでしょう。でも、常に目新しいことばかりを求める態度は、ときとして軽佻浮薄な印象を与えてしまいます。この春からは、ひとつのことにじっくり取り組むという姿勢もぜひアピールしたいもの。「時間厳守」「整理整頓」といった毎日の生活をていねいに送ることも、あなたにとってはイメージチェンジのひとつとなるでしょう。

足元を固めて現実感覚を養う

 わざわざ新しい服や小物を新調しなくても、手持ちの靴をぴかぴかに磨いたり、バッグの中をきちんと整理するだけでも、あなたのイメージはがらりと変わるはず。小さなことをきちんとすることで、これまでの大雑把な印象を払拭できます。それに、アイロンかけや靴磨きの時間は貴重な思索のひとときともなります。夜寝る前に、翌日に身につける服を前日にひととおりそろえておくのも、行き当たりばったりの生き方を変えることにつながります。

山羊座(12/22~1/19)

常に上を目指そうという向上心はほどほどにして、ゆとりを身につける

 春は山羊座の意欲を強く刺激する季節。学生時代、新しい教科書や教室を手にしたときの弾んだ気持ちを思い出し、ステップアップの機会をうかがおうとすることでしょう。ただし、人生はいつもうまくいくことばかりではありません。人間は何かを成し遂げたことだけでその価値が測れるものではありません。淡い空の色を眺めたり、つぼみをふくらせる花を眺めるなど、春の到来を告げる自然の美しさを満喫できる心のゆとりを身につけましょう。

カジュアルな洋服で気持ちも軽やかに

 新しい始まりにふさわしく、フォーマルなファッションを身につける機会が多い春。すきなく決めて、有能な自分を演出することには長けているあなたですが、この春は、カジュアルなシーンにも気を配ってみましょう。これまで自分と無縁だと思いこんでいてポップなアイテムを身につけてみるのもおすすめです。そんなスタイルで、どんどん外出を。特に目的がなくても、単に歩くことが楽しいと思えるようになれば、あなたのイメージも変わります。

水瓶座(1/20~2/18)

個性的であろうとする縛りから逃れささやかで平凡な体験にも喜びを見出す

 水瓶座にとって、イメージチェンジはけっこうむずかしいもの。というのも、人とは違う個性をアピールし、確固としたイメージを築いているので、それを壊して一から新しいイメージを確立するのはかなりの労力を要するためです。平凡さを嫌いユニークな道を追求している水瓶座がイメージチェンジを志向すると、収集がつかなくなる恐れも。これまで敬遠していたような平凡なことをやってみるのが、かなりのイメージチェンジになるかもしれません。

流行りものを一通りチェックしてみる

 たとえば、これまで敬遠していた人気テレビドラマやベストセラーに目を通してみましょう。通俗的だと感じるかもしれませんが、多くの人の心を打つからには、何か秘密があるはず。人間はひとりひとり個性を持っていますが、根底の部分では普遍的な共通性をもっているもの。そのことに気がつけば、あなたの行き方ももっと自由になります。人と同じようなことをしていても、自分は唯一無二の存在だと考えられるようになれば、生きるのがかなり楽になります。

魚座(2/19~3/20)

タイトルとURLをコピーしました