恋愛運 お目当ての彼をあなたの虜にする素敵なプラン

星占い 恋愛運恋愛運

 素敵なカレになんとしても接近したい。でも、いくら甘い恋のメールを書いても、上等な贈り物をしても、モテモテな彼のナンバーワンにはなれません。その突破口は、印象的なデートプランにありそう。彼をあなたの虜にする素敵なプランは、どんなもの?

スポンサーリンク

牡羊座(3/21~4/19)

彼に対する好意をストレートに伝えたら
涼しい顔をして、少し距離を置いてみる。

 男らしく、一本気な彼。持ってまわった言い回しでは、なかなかピンときてくれません。
 好きなら好きと、真っ向勝負を挑むつもりでぶつかってみましょう。彼の反応がいまひとつなら、その場はあっさり撤退を。泣き落としにかけようとするのは逆効果。「言いたいことは伝えたので、考えてみてください」と言い残し、涼しい顔をして少し距離を置くのです。
 彼はそんなあなたの潔さに触れることで、興味をかきたてられます。女々しい態度は禁物です。

デートでは、常に上機嫌の表情をキープ

 デートは童心に戻って楽しめるスポットへ。二人で楽しい時間を共有することで絆が深まります。
 遊園地もいいし、一緒にスポーツやゲームに興じてみましょう。イメージとしては高校生のカップルが行くようなスポット。彼と二人でいる嬉しい気持ちを少々オーバーに表現してみてください。
 そして、少々のトラブルがあっても、笑い飛ばせる大らかさを。彼は不機嫌な女性に気を使うことがとても苦手なのです。予定通りいかなくても、イライラしてはいけません。

牡牛座(4/20~5/20)

彼のペースに歩調を合わせながら、
さりげなく好意を伝えていくプロセスを

 彼は決断に時間がかかるタイプです。そのことを理解してアプローチしましょう。
 すぐに返事を求めるのはNG。反応がいまひとつでも、彼の気持ちが徐々にあなたになびいてくるのをじっくりと待つ覚悟を。
 また、彼が好むのは、女性らしい奥ゆかしい受身のタイプですから、いくら好きでも、堂々と自己主張して彼にアピールするのは逆効果です。
 さりげなく好意を示して「もしかしたら俺に気があるかも」と思わせるプロセスを経ていくことが必要です。

最初のデートは欲張らず、落ち着いた雰囲気で

 盛り沢山のスケジュールを入れ込んだデートだと、彼は居心地悪く感じます。あれもこれも欲張るよりも、二人で同じ時間を共有することを純粋に楽しみましょう。
 目的地に急いだり、長い行列に並んだり、混み合ったレストランでそそくさと食事を終わるなんてことはすべてNGです。
 特別なベントはなくても、二人で向き合って、会話を交わすことができれば、彼は満足します。目新しいスポットに出かけるのは、気心が知れた仲になるまで待ったほうが無難です。

双子座(5/21~6/21)

軽いムードで、自然に距離を縮めていく。
会話のキャッチボールのための準備を

 あまり重たいムードは好きではない彼。気がついたら恋人同士になっていたという軽い展開がベストです。
 だから、決死の覚悟で告白するより、ジョークまじりで好意を伝えるのが効果的。「ちょっとお試しで付き合ってみない?」みたいなノリです。
 そして、彼が恋人に求めるのは、会話のキャッチボールができること。彼が興味を持っているジャンルを予め調べておいて、話題を用意しておきましょう。でも、そんな努力をしたことは隠しておくのがスマートです。

彼の提案にはスピーディに反応すること

 テーマ性のあるデートを企画しましょう。相手が彼だからあえてこの場所を選んだという物語を作るのです。ありきたりのデートでは、彼はいつもの恋愛パターンが始まるのかとうんざりしてしまいます。
 もちろん、彼に企画を任せるのもいい方法。ちょっと大変そうだなと思っても、決して顔に出してはいけません。
「それ、おもしろそう」とすぐに反応すること。「ちょっと遠い」「混んでいるかも」といったネガティブな反応は彼の熱を一気に冷ましてしまいます。

蟹座(6/22~7/22)

二人だけの小さな秘密を共有することで
親密ムードを作り、彼をその気にさせる

 クールに見える彼ですが、実は根っからの恋愛体質。「運命の恋」のイメージを持たせることができれば、アプローチは成功します。
 だから、軽いノリはNG。運命の人と直感して、気持ちを抑えきれず告白してしまったという流れなら、彼の感情にぐっと訴えることができます。
 そして、できるだけ二人きりになれる状況を作り、秘密を共有しましょう。秘密と言っても大げさなものではなく、ちょっとしたことで構いません。
「あのときは、ああでしたね」と、二人にしか通じない会話を交わしていくうちに、彼はだんだんその気になってきます。

二人で協力しながらデートプランを作り上げる

 家庭的なムードのデートが彼の好み。かといっていきなり自宅に招くのはリスクが高いので、手作り感のあるプランを研究しましょう。
 マニュアルに沿ったデートではなく、彼の趣味や好みを尊重しながら、デートの計画を立てるのです。そして、プランニングの経過を逐一、彼に報告すること。
「あなたが行きたいかと思って、こんな計画があるんだけど」と提案すれば、それだけで彼は大感激。協力しながらプランを作り上げていくプロセスでも、二人の関係は深まります。

獅子座(7/23~8/22)

長所を讃えて、「だから好きになった」と
彼を持ち上げて自尊心を満足させる。

 本当は気のいい彼なのですが、表面的には「オレ様」気質。アプローチは彼を目いっぱい持ちあげる方向で。得意なことや長所は、目一杯ほめましょう。
 殺し文句は「そんな素晴らしいあなただから、好きになったの」。その後の恋人関係に上下関係ができてしまうのではないかという心配は無用。彼は恋人を召使として支配しようとするのではなく、立ててもらうのが好きなのです。
 恋が成就すれば、愛する人を真剣に守ろうとしてくれる頼もしい恋人になってくれます。

彼が堂々と振舞えるシーンを用意する

 最初のデートでは、彼を王子様扱いできるスポットに出かけましょう。もし彼が野球好きだったら野球観戦といった具合に、彼があなたを導く立場になれるデートもいいでしょう。
 食事をするなら彼の行きつけの店に。自分のペースで堂々と振舞えることで、あなたと一緒にいると楽しいというイメージが、しっかり彼に刷り込まれます。
 間違っても、彼にとって初めての場所で勝手のわからないところや、女性用品のショッピングに付き合わせてはいけません。

乙女座(8/23~9/22)

慎重な姿勢、的確な行動を心がけ、
彼の恋人チェックで合格点をもらう

 ロマンチストでありながら、冷静沈着な一面を持つ彼。アプローチには細心の注意が必要です。
 彼の理想の恋人は、女性からアプローチするような積極的なタイプではないので、いくら好きでもストレートに情熱をぶつけては逆効果。また、きちんとした言葉遣いができるか、その場の状況が読めるかなど、自分の恋人としてふさわしいか細かくチェックされることもあります。
 勢いに任せて突っ走るのは危険です。彼のようすをうかがいながら、少しずつ距離を縮めていきましょう。

初めてのデートは予定通りに行動する

 几帳面な彼ですから、初めてのデートはけっこうプランを練っているかもしれません。
 多少不満があっても、せっかく考えてくれたものなら受け入れましょう。そして、現場で「こっちのほうが楽しそうだから」と予定の変更をねだるのは禁物。行き当たりばったりの行動を彼は嫌います。
 最初のデートでは、多少の不満はあっても予定通りに動きましょう。彼があなたとの関係に慣れてくれば、2回目からはもう少しリラックスして臨機応変に動けるようになります。

天秤座(9/23~10/23)

価値観が同じであることを示し、
パートナーシップをアピールする

 まず、彼に対して興味を持っていることをアピールしますが、いきなり恋愛スイッチはオンにしません。同じ趣味や価値観を共有しているパートナーであることを示すのがスタートとなります。
 同じものを見て美しいと思える仲間意識のようなものがないと、恋はうまく進展しないのです。そして、彼のどんな点に惹かれて恋に落ちたかを、理路整然と説明するのが効果的。
 感情だけで突っ走り、「好きになったから」と押しまくっても、彼の心は動きません。

じっくり会話を楽しめるデートプランを

 初めてのデートプランをあなたから提案するのは危険。ストライクゾーンをはずすと、やっぱり趣味が合わないと思われてしまいます。
 かといって彼にすべてお任せするのも、主体性がないと思われます。いきなりコンサートや美術展など趣味的な要素が強いところにいくのも考えもの。最初はイベント的な要素は盛り込まず、お互いを知るために、食事をして会話を楽しむと軽い感じにするのが無難です。
 会話を重ねるうちに、二度目からの最適なデートプランが浮かんできます。

蠍座(10/24~11/22)

アプローチするなら、覚悟を決めて
全身全霊で彼への愛をアピールする

 軽めに見えることがあっても、彼の本質は生きることに真剣。恋愛についても、真摯な態度で臨みます。
 だから、ちょっと軽めに好意を告白しても、取り合ってもらえません。彼に対する愛情を全身全霊でアピールしてください。
 言葉にしなくても、視線や表情でも伝える努力を。できるだけ二人で過ごす時間を作り、彼のパーソナルな側面を話題の中心にします。
 通り一遍の人間関係ではなく、一対一の親密な関係性が生まれてきたら、そこから恋へと進展していくのです。

静かなスポットで、お互いの内面を探求

 初めてのデートは、繁華街や遊園地などは避けましょう。彼にとって、女性と付き合うということは、内面と向き合うこととイコールなのです。
 落ち着いて話もできないようなデートは意味がないと思います。雰囲気のいいカフェやバーで、じっくりと会話することから始めてください。
 イベントを二人で楽しむのは、二人の関係性が安定してから。もし遠出のデートを企画するなら、行き帰りの移動時間もゆっくり話せるように指定席を取るなどの工夫を。

射手座(11/23~12/21)

最初のデートは気楽にOKされても、
彼を退屈させない工夫を怠りなく

 ノリのいい彼は、恋愛に対してもフットワークが軽やか。そんな彼が嫌うのは「退屈」「平凡」。付き合ってくださいとお願いすれば、気軽にOKしてもらえるかもしれませんが、そこで彼が時間を持て余すようでは次の機会はありません。
 彼が「おやっ」と思うような仕掛けを用意しておきましょう。たとえば彼がサッカーファンならひいきのチームの応援アイテムを身に付けるとか、彼の故郷ゆかりのアイテムを用意するなど、会話の糸口を用意しておきましょう。

彼の思いつきには臨機応変に対応する

 何でもおもしろがる彼ですから、デートの企画を立てるのはそうむずかしくありません。でも、単に話題の映画を見てお茶を飲んでといった定番パターンでは新鮮味がありません。
 彼はその場の思いつきで急に計画変更なんてこともあるかもしれませんが、ぶつぶつ文句を言わず、おもしろがって付いて行くこと。それだけであなたに対する好感度はぐっとアップします。
 ハプニングが起こっても、そこに楽しさを見つけましょう。彼のことが好きなら、そうむずかしくないはずです。

山羊座(12/22~1/19)

控えめな姿勢で彼を立てながら、
何かを教えてもらうことで関係を深める

 進歩的に見えても、彼が望んでいるのは古風で男性を立てる女性。効果的なのは、彼の得意分野について、教えを乞うという姿勢。謙虚に学ぶ態度を見せれば、彼の気持ちはぐっとあなたに傾きます。
 大それたテーマでなくても、たとえば、彼の出身地の情報を知りたいといった話題でもかまいません。まじめで向上心があり、きちんと話を聞ける女性という印象を与えればいいのです。
 ですから、教えてもらったあとは丁寧にお礼の言葉を伝えるのを忘れないこと。

清楚で慎み深いムードを演出。
彼は、ちょっと古風な女性が好みです。
 
 初デートは、オーソドックスに映画を見て食事をするといったパターンが無難です。待ち合わせ場所はしっかり確認して、時間のゆとりをもって出かけること。最初のデートに遅刻するようでは、かなりのハンデを背負ったスタートとなります。
 男性に過剰な要求を突きつけず、一緒に過ごすだけで幸せといった謙虚な姿勢を見せることも必要です。
 ですから、観たい映画、食べたいメニューなど、要求をストレートに口にするのも最初は控えましょう。

水瓶座(1/20~2/18)

意外性のあるアプローチ法を工夫して、
彼を「おもしろい」と思わせたら成功

 ありきたりのことを嫌い、人生にドラマを求めている彼。だから恋愛でも「意外性」がキーワードです。
 ムードを盛り上げて告白するよりも、意外なところでふっと思いを伝えるような演出を。謎かけのような言葉を残すのも効果的。「この女性と付き合ったらおもしろうそう」と思わせるのがポイントです。
 感情を前面に出すと「なんだか重たい」と敬遠されます。彼のどんなところに共感して、どういうプロセスで恋に落ちたか、テレビドラマのように語るのもいいでしょう。

ストーリー性のあるデートプランを企画する

 平凡さを嫌う彼ですから、初デートもオリジナリティあふれる計画にしたいもの。いくら高級レストランでも、カップルで一杯だと興ざめされてしまいます。
 といっても、あまり突飛なところでは失敗したときの反動が危険です。ガイドブックを読み漁るより、彼の好きな小説や映画、行ってみたい旅行先などから貴重なヒントが得られます。
 たとえば、小説のシーンに出てくるメニューのあるレストランを選べば、そこからどんどん話題が広がっていきます。

魚座(2/19~3/20)

ライバルに勝ち、本命の座を得るには、
彼のハートに強く揺るがせる作戦で

 根っからの恋愛体質の彼。アプローチするハードルはそう高いわけではありませんが、問題は、あなたのような立場の女性が他にもたくさんいること。
 恋愛ムードを楽しむだけの相手なら、何人いてもいいと考えるようなタイプなのです。
 そこから本命の彼女に昇格していくためには、強い押しが必要です。ときには泣き落としで「あなたがいないと生きていけない」といった大げさな表現で、彼の心を揺るがせましょう。ひたすら真剣な気持ちをアピールしていくしかありません。

恋人気分を満喫できるロマンチックなデートを

 初めてデートするなら、カップルでいっぱいのロマンチックなスポットを選びましょう。
 夜景のきれいなレストラン、童心に戻って遊べるテーマパークなど、自分たちは晴れて恋人同士になったと彼の心にしっかりと印象付けるのです。
 ムードに流されやすい彼ですから、そうしたデートを楽しんでいるうちに、あなたに対する気持もしっかりと固まってきます。
 もちろんあなたは、彼のことが好きでたまらない純真な女性という彼の求める恋人像を演じる必要があります。

タイトルとURLをコピーしました