星座 忍耐力が足りないあなたへ。我慢のツボが見つかるとっておきの方法

星占い 星座星座

お気楽に生きている人だって、けっこう我慢をしています。我慢を強いられるケースは、誰にだってあるのです。そこで我慢しなければ、後でけっこうひびくもの。あなたは、我慢のツボを知っていますか?

スポンサーリンク

星座 牡羊座(3/21~4/19)

自分の思い通りに人が動いてくれない
主導権が取れない時こそが我慢のしどころ
 
 あなたの忍耐が無くなるのは、何時まで経っても主導権が取れない時。そんな時こそ、自分のペースにこだわらないようにしましょう。

 またこの人、ダメだと感じると、その人との関係を放り出してしまうところがあります。目的のために人を利用すべきではないことは、あなたも良く判っているはず。それを仕方ないと済ましていると、後々しっぺ返しを食うことに。自分の思い通りに人は動かないと気づいた時が我慢のしどころなのです。 

マンパワーの強化が鍵
人に感謝する心で壁を突破 
 
 マンパワーを強化すること。我慢できるか出来ないかは人間関係が大いに関係があります。力強い実行力や目的に向かってひたむきに努力するのは、あなたの良いところ。

 だからこそ人間関係を疎かにしてはダメなのです。特に陰ながら助けてくれる人の存在を忘れて、何でも自分の手柄にしていると、どんなに忍耐力を発揮しても、人という突き抜けられない壁に突き当たってしまいます。常に謙虚さを忘れないようにしましょう。

星座 牡牛座(4/20~5/20)

将来を悲観し始めた時が我慢のしどころ
思ったより悪くないと考えること

 あなたは今が楽しければ良いと言いながら、将来を悲観してばかりという矛盾した性格の持ち主。出世のためとか夢の実現のためとなると途端に忍耐が続きません。

 現実感覚に優れ、地に足がついた生活を基本とするあなたが、目先の利益を大切にするのは仕方ないこと。

 しかし、もっと先の未来を見据えて努力を重ねることはもっと重要なのです。無駄な努力はありません。頑張っても無駄と嘆く時間を努力の時間に充ててください。

嫌気が差して放り出しても
結局、嫌気が差す毎日が待っているだけ 
 
 あなたはすぐにこんなことして何になると考えてしまいがち。今、何にもならなくても、それらを積み重ねることで何とかなるのです。

 つまらない、意味が無いと放り出したとしても、結局は、つまらない、褒められない、意味が無い生活を続けることになるだけ。

 その方がよほど、忍耐の必要な人生といえるのです。向上心とか、野心などと身構えずに、掃除をするというような、日課のひとつとして、組み込んでください。

星座 双子座(5/21~6/21)

諦めが肝心
面白味のないことを乗り越えてこそ、再び輝く時が来る

 あなたの敵は飽きっぽさ。面白くないと思った時が一番の我慢のしどころです。あなたは要領がとても良い人。

 自分を追い込むよりも、やるしかないと諦める方が良いようです。誰だって、面白くないことに忍耐力は発揮できません。

 しかし、そんな面白くないことも、あなたの考え方次第でやりがいのある仕事に大変身させることも出来るはず。

 つまらないと感じた時が、あなたの才能を活かす時なのです。脳みそをフル回転しましょう。

人より忍耐力が無いことを自覚する
我慢しない言い訳をやめること

 あなた自身が忍耐力の無さを知っていれば良いのです。辞めたくなったり、飽きてきたら自分は人より忍耐力が無い。

 もうひと頑張りで人並みと考えてください。言葉を操るのが上手なあなた。その分、我慢しない言い訳も上手になってしまうようです。他人に言い訳しても、やったこと、やらなかったことの結果はあなたにしか関係ありません。

 要領の良さを生かせば、嫌なことや辛いことも切り抜けられるはず。ウンザリという言葉をしばらく封印してみましょう。

星座 蟹座(6/22~7/22)

上司や同僚たちに怒りを感じた時が我慢のしどころ
良い先輩になるために我慢

 ものごとに嫌気が差すよりも、無能な上司、同僚、部下にウンザリ。そのために大切な将来を放り出すことも少なくありません。

 逆に人間関係を口実にやるべきことから逃げてしまうこともあるようです。認めてもらえない、判ってくれないと、世間を責めても仕方ありません。

 この先、あなた自身も先輩になり、人を指導する立場になっていくのです。あなたが軽蔑する先輩たちのようにならないためにも、忍耐力をつけるべきなのです。

自慢出来る自分なんて目指さないこと
自分のペースを知れば忍耐力も養われる
 
 年齢を重ねると、みんなどこか自信ありげに見えるもの。あなたも、みんなの母親役や相談相手になることも多いはず。

 一方で、人に説教している自分が、何時までも自分探しをしていることに違和感もあるでしょう。その分、つい、派手なことに飛びついてしまいがち。人に自慢できる自分を目指しても虚しいだけです。

 焦らず、自分のペースでいけば、自然に忍耐力も養われます。人は人。他人と比べるのはやめましょう。

星座 獅子座(7/23~8/22)

地味なことが続くとウンザリ
成功を信じることで忍耐力がつく

 あなたの我慢のしどころは、束縛感を感じる時。もっと広い世界を知りたいとか、やりがいのある仕事がしたいとか、今とは違うことに憧れがち。

 けれど、思い立ったら吉日とばかりに、別世界に飛び込んでは後悔を繰り返すことも。何にしても修業期間はあるもの。

 あなたは、夢の実現のため、生活のため、お金のため、と何か理由があって我慢をしているはず。何のために我慢をしているのかを再確認しましょう。一時の思いつきで逃げないこと。

休むときは休む
やる気になるまで、ダラダラするのも可 
 
 ものごとに忍耐力が無くなるのは、四六時中、そのことばかりを考えて余裕が無くなるから。何をやるにも、遊びや楽しみがなければ、嫌気が差して当たり前です。我慢できなくなったら、思い切って休みましょう。

 そして、今の仕事なり勉強を辞めて、どうなるかをじっくり考えてみること。続ける価値があると判断したら、やる気になるまで手抜きなどして気楽に続ける。

 そしてエンジンがかかってきたら、再び一心不乱に打ち込めば良いのです。

星座 乙女座(8/23~9/22)

使命感を感じないとやる気が萎える
黙々と責任を果たしていくこと
 
 使命感を感じないと、途中で投げ出したり、サボるのも平気になってしまがち。不満があっても、口には出さず態度に出してしまうことも。

 あなたは人間関係がどんなに辛くても、それをバネにして頑張れるはず。基本的にとても忍耐力がある人です。

 そして家族や弟子など、あなたが面倒を見なければならない人たちが居れば一層、忍耐力を発揮。一人じゃないとことを自覚して、黙々と責任を果たしていくことが、絶大な信頼に繋るのです。

地道な努力が身になる人
人を羨まないこと
 
 嫌だとか辞めたいとか、何をやっても感じるもの。どこかで落しどころを作って、折り合いをつけていくしかないのです。

 あなたは決して器用な方ではありません。転職を繰り返したり、勉強や技術の修得を諦めて、何が残るのかを考えるべきです。年齢を重ねれば転職はもっと難しくなり、門戸は狭くなるばかり。

 地道な努力こそが、あなたを大きく花開かせるのです。人を羨むのを止めて、わが道を行きましょう。

星座 天秤座(9/23~10/23)

自分が一番の被害者と感じると我慢できなくなる
もっと他人の考えを理解すること

 自分では忍耐だと思っていることも、視点を変えるだけで解決できることがたくさんあります。

 また、我慢するように説得する人たちに対して誰も判ってくれないと悪態をつくことも。あなた自身が頑迷になっていることに気が付かないと、理解者まで離れてしまうことに。

 人の言葉をキチンと理解する教養と思いやりを育てなければ、何時まで経っても、同じことで悩む羽目になるのです。言い訳をして、自分を納得させないこと。

棚ボタを待つ根性から脱却を
自分のレベルを上げていこう 
 
 あなたは自分の立場を決めるまでは優柔不断。居心地の良い場所を求めて、転職を繰り返すことも多いようです。

 今の自分に合うところを探してもダメ。あなた自身のレベルを上げることを第一に考えましょう。愚痴を言う人間には、愚痴を言う人間しか寄ってきません。環境や人間関係に不満があるならば、自分が変わること。

 どんな未来を選ぶかは、あなた次第なのです。棚ボタを待つ気持ちから、早く脱却することです。

星座 蠍座(10/24~11/22)

人に頭を下げたくない時が我慢のしどころ
しごきに耐えるだけでは社会は渡れない

 忍耐力はあります。しかし、社会で自分を試すとなると、途端に怠けてしまう。例えば、鬼のような先輩のしごきには最後まで頑張るのに、独立すると営業もせずに仕事が来るのを待つだけになったり。自分を世に問うのが怖いのです。

 世間に認めてもらうのは、もっと色々なことを我慢しなければなりません。そこを諦めてはせっかくの忍耐力も宝の持ち腐れ。本当は実力があるのに、などと鬱憤だらけの嫌な大人にならないようにしましょう。

プライドが傷つく度に放り出さないこと
野心を封印してはダメ  
 
 プライドを傷つけられるたびに、全てを放り出していたのでは、せっかく磨いた技術も無駄になるだけ。

 あなたの我慢のしどころは、技術を修得した後に来ます。キャリアを積むというのは、修得したワザを否定されたり褒められたりして磨いていくということ。判っている人にだけ判ってもらうというのは、自他共に一流になった後で言う言葉。野心は恥ずかしいことではありません。目標は大きく持って、前進していきましょう。

星座 射手座(11/23~12/21)

諦め人生は寂しいもの
上昇志向に照れた時が我慢のしどころ

 ひとつの場所に納まってしまうと、どんなに辛いことがあろうと動きません。与えられた苦労や事柄はどんなに嫌でも続ける反面、スキルアップや好きな事、環境を変えるための勉強や努力は長続きしないようです。

 ある意味、諦めるところは諦めて、人生を歩んでいける人です。自己を押し通すことより、流されて生きる方が、一見、楽に感じるもの。

 けれど、ただ諦めて生きていくのは、寂しいことです。内弁慶にならないように。

今と同じ不満を持ち続けるか
良い未来のために忍耐するか、自問自答するしかない
 
 今のままで本当に良いのかどうかを考えたら、忍耐不足なんて言っていられないはず。とはいえ、向上心を持つことに照れてしまうあなた。ガツガツするのが嫌なのです。

 けれど、何時までも同じ愚痴を言いながら我慢を繰り返すのか、忍耐を発揮して良い未来を手に入れるかの二つに一つしかないのです。飽きたら投げ出すということを続けられるほど、世間は甘くはありません。危機感を持ちましょう。

星座 山羊座(12/22~1/19)

我慢を重ねて大爆発
我慢の限界を作らないように

 本来、あなたは理性的な人。滅多なことではキレないはずですが、何故か、人からはキレ易い人と思われがち。実際、我慢に我慢を重ねて大爆発して、全てをフイにする道を選ぶことも多いようです。我慢の限界を作らないようにしましょう。

 言いたいことがあるならば、その都度、言えば良いのです。その際、小言が多いとか、怒りっぽいと言われても、気にしないこと。頑張り過ぎのストレスより、ありのままで頑張る方が長続きするのです。

人のことでイライラしないこと
たまには自分勝手になろう 
 
 年齢を重ねると自然に忍耐力が出る人。ただ、いくつになっても生理的に嫌と言っているようならば、そこを変えなければ、いつも同じところで躓いてしまいます。

 また、責任感の強さから、神経質になることも多くイライラしがち。他人のことで、あなた自身のレベルを下げてはいけません。人は人で自分なりの方法で夢を追っています。嫌気が差したら、あなたも自分勝手になってみたら良いのです。それなりの付き合い方を覚えること。

星座 水瓶座(1/20~2/18)

不満を抑え込んでいるつもりの時が我慢のしどころ
潔い態度で行くこと

 表向きの顔と裏の顔を作って、何とか悪い状況を乗り越えようとします。とはいえ、心の中で不満を言ったり、陰口を言って憂さを晴らしているつもりでも、不満は溜まるもの。つい、皮肉めいたことを口走って、周囲に嫌な思いをさせてしまうことも多いのです。

 はっきり不満を出した時の方が、賛同者に出会ったり、勘違いを糾されたりして、誤解が解けることもあります。上辺だけの我慢より、物事を解決するための我慢をしましょう。

自由には責任も伴う
自分の立場を受け入れること 
 
 自由な立場でいたいからか、人の面倒を見るというのはとても苦手。実際は面倒見も良いタイプなのに、人に親切にしたり面倒を見るのを怖がり、依存心のある人をバッサリ切ってしまう。

 そのために人間関係が築けず、孤軍奮闘の末、何もかも放り出すこともあるでしょう。責任の無い立場に居続けるのが自由では無いのです。人付き合いは、大変でも、楽しいこともたくさん運んできてくれます。いろんな人を受け入れる努力を。

星座 魚座(2/19~3/20)

気持ちを汲んでもらえないと思った時が我慢のしどころ
人の反応はアテにしない

 期待外れが続くと、何もかも嫌になってしまいます。あなたは気持ちの問題が大切な人。やりたくないことでも、断った後の相手の反応が嫌で、やり続けてしまう。

 しかし、結局、モチベーションは上がらず、逃げ出すように放り出してしまうのです。また、せっかくの親切も恩着せがましいことを考えてお礼が無い挨拶が無いと逆恨みをして台無しに。出来ることと出来ないことを自分自身で整理しましょう。無理はいけません。

妄想が一番の敵
実際の経験をしていくことで忍耐力を養おう 
 
 自分の力を試したいなら、依存が許されない立場に身を置くことです。また、修業中だろうと、自分を殺してはダメ。習うばかりで、自分というものを世間に問うことを怖がっていては、結局、失意のうちに挫折することになるのです。

 自分を活かすことを怖れずに、実績作りに励みましょう。実践していくうちに、嫌なことや辛いことは、想像するよりも、簡単に乗り越えられることを気づくはず。あなたにとって妄想が一番の敵なのです。

タイトルとURLをコピーしました